武村雅之 第1回 未来授業 Vol. 656

 Podcast

 ダウンロードはこちら

武村雅之 第1回 未来授業 Vol. 656のメイン画像

今週の講師は名古屋大学、減災連携研究センター教授の、武村雅之さんです。

1923年(大正12年)9月1日に発生した「関東大震災」。
死者行方不明者10万5千人。全壊した家屋11万棟。全焼した家屋21万棟。
被災した人の数は、200万人にも及びました。

武村さんはそんな震災の傷跡が残る地域をくまなく歩き、防災・減災の知恵をいまに伝えています。
    
未来授業1時間目、テーマは『人と科学技術の関係性』

◆武村雅之(たけむら・まさゆき)
名古屋大学、減災連携研究センター教授
著書「関東大震災を歩く」ほか