友森玲子 第2回 未来授業 Vol.665

 Podcast

 ダウンロードはこちら

友森玲子 第2回 未来授業 Vol.665のメイン画像

今週の講師は、動物愛護団体「ランコントレ・ミグノン」の代表、
友森玲子さん。

動物病院やペット関連の仕事に長年携わる中で、動物たちの殺処分の現状を知った友森さん。
2007年に「ランコントレ・ミグノン」を立ち上げて、動物愛護相談センターから動物を受け入れ、「新しい家族」を見つける活動を続けています。

少子高齢化が進む日本。高齢化は、ペットの飼育環境にも暗い影を落としています。

未来授業2時間目、テーマは『高齢化社会のペット問題』

友森玲子(とももり・りょうこ)
動物愛護団体 ランコントレ・ミグノン代表
株式会社 ミグノンプラン代表取締役
2007年「ランコントレ・ミグノン」の活動をスタート。
東京都の動物愛護相談センターから犬や猫を受け入れ、「新しい家族との出会いの場」を提供する活動を続けている。