友森玲子 第4回 未来授業 Vol.667

 Podcast

 ダウンロードはこちら

友森玲子 第4回 未来授業 Vol.667のメイン画像

今週の講師は、動物愛護団体「ランコントレ・ミグノン」の代表、友森玲子さん。
動物愛護相談センターから犬や猫たちを受け入れて世話をし、月2回の「譲渡会」で、動物たちに新しい家族を見つけています。

また、団体では、動物たちの「一時預かりボランティア」や「お散歩ボランティア」も随時募集中。
ペットを飼いたいけれどもさまざまな事情から躊躇している、という方にとって、この「一時預かりボランティア」は、ペットと暮らす、一つの選択肢になるかもしれません。

未来授業4時間目、テーマは『ペットと人の豊かな暮らし』

友森玲子(とももり・りょうこ)
動物愛護団体 ランコントレ・ミグノン代表
株式会社 ミグノンプラン代表取締役
2007年「ランコントレ・ミグノン」の活動をスタート。
東京都の動物愛護相談センターから犬や猫を受け入れ、「新しい家族との出会いの場」を提供する活動を続けている。