高橋博之 第4回 未来授業 Vol. 763

 Podcast

 ダウンロードはこちら

高橋博之 第4回 未来授業 Vol. 763のメイン画像

今週の講師は、NPO法人 東北開墾 代表の高橋博之さん。
高橋さんが震災後に創刊、編集長を務める『東北食べる通信』は、
生産者と消費者を繋ぐ新たなアイデアとして、
昨年グッドデザイン賞も受賞しています。

震災以降 注目を集める、生産者と消費者を「つなぐ」動き。
そして、農業改革・地方創生など国の政策など、
たべものの生産地をとりまく環境は、大きく変わり始めています。
そんな中、一次産業は、どんな役割を担うことになるのでしょうか。

未来授業4時間目。
テーマは『消費社会からの、“進化”』。


◆高橋博之(たかはしひろゆき)
NPO法人 東北開墾 代表。東北食べる通信 編集長
岩手県花巻市出身。岩手県議会議員などを経て、生産者と消費者を繋ぐ月刊誌『東北食べる通信』を創刊。東北食べる通信は、昨年グッドデザイン賞を受賞。