姜尚中 第2回 未来授業 Vol.518

 Podcast

 ダウンロードはこちら

姜尚中 第2回 未来授業 Vol.518のメイン画像

今週はこの秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けしています。
テーマは、「明日の日本人たちへ~ニッポンの転換点、未来を創る~」。
各界の知の先達が現役大学生たちに直接語りかけました。
今週は、聖学院大学全学教授で国際政治学者、姜尚中さんの講義です。
今回姜さんが掲げたテーマは、「『幸福』の在り方を問いかける」。今日のキーワードは・・、「3.11後の変化」。

◆姜尚中(かん・さんじゅん)
聖学院大学全学教授、国際政治学者

姜尚中 第1回 未来授業 Vol.517

 Podcast

 ダウンロードはこちら

姜尚中 第1回 未来授業 Vol.517のメイン画像

今週はこの秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けしています。
テーマは、「明日の日本人たちへ~ニッポンの転換点、未来を創る~」。
各界の知の先達が現役大学生たちに直接語りかけました。
今週は、聖学院大学全学教授で国際政治学者、姜尚中さんの講義です。
今回姜さんが掲げたテーマは、「『幸福』の在り方を問いかける」。今日のキーワードは・・、「2つの“ダボス”」。

池上彰 第4回 未来授業 Vol. 516

 Podcast

 ダウンロードはこちら

池上彰 第4回 未来授業 Vol. 516のメイン画像

この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けしています。
テーマは、「明日(あす)の日本人(にほんじん)たちへ~ニッポンの転換点、未来を創る~」。
各界の知の先達が現役大学生たちに直接語りかけました。
今週は、フリージャーナリストで東京工業大学教授、池上彰さんの講義、「未来を生き抜く『武器』としての教養・大学で何を学ぶか」。
国際化したこれからの社会で不可欠なのは、
「歴史に学び、自ら考える」柔軟な思考力。
そのベースとなるのが「教養」だと、池上さんは言います。
今日のキーワードは・・、「学び続ける力」

池上彰 第3回 未来授業 Vol. 515

 Podcast

 ダウンロードはこちら

池上彰 第3回 未来授業 Vol. 515のメイン画像

この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けしています。
テーマは、「明日の日本人たちへ~ニッポンの転換点、未来を創る~」。各界の知の先達が現役大学生たちに直接語りかけました。

今週は、フリージャーナリストで東京工業大学教授、池上彰さんの講義、「未来を生き抜く『武器』としての教養・大学で何を学ぶか」。
「なぜ教養が必要なのか」「教養はどんなふうに身に付けたらいいのか」・・
講義では、現役大学生からも多くの質問が寄せられました。今日のキーワードは・・、「適度な懐疑心」。

池上彰 (いけがみ・あきら) ジャーナリスト。1950年、長野県生まれ。慶応義塾大学卒業後、73年NHK入局。報道記者として、松江放送局、呉通信部を経て報道局社会部へ。警視庁、気象庁、文部省、宮内庁などを担当。94年より11年間出演した『週間こどもニュース』が話題に。2005年NHKを退局。現在はフリージャーナリスト。12年より東京工業大学教授。

池上彰 第2回 未来授業 Vol. 514

 Podcast

 ダウンロードはこちら

池上彰 第2回 未来授業 Vol. 514のメイン画像

今週はこの秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けしています。
テーマは、「明日の日本人たちへ~ニッポンの転換点、未来を創る~」。
各界の知の先達が現役大学生たちに直接語りかけました。
今週は、フリージャーナリストで東京工業大学教授、池上彰さんの講義です。
今回池上さんが掲げたテーマは、「未来を生き抜く『武器』としての教養・大学で何を学ぶか」。
歴史や文化、経済、科学、そして国際問題・・
幅広い「教養」を身に付けることが、これから社会に出る若者には不可欠だと、池上さんは言います。今日のキーワードは・・、「批判的に読む」。

【池上彰 (いけがみ・あきら)】 
ジャーナリスト。1950年、長野県生まれ。慶応義塾大学卒業後、73年NHK入局。報道記者として、松江放送局、呉通信部を経て報道局社会部へ。警視庁、気象庁、文部省、宮内庁などを担当。94年より11年間出演した『週間こどもニュース』が話題に。2005年NHKを退局。現在はフリージャーナリスト。12年より東京工業大学教授。

池上彰 第1回 未来授業 Vol. 513

 Podcast

 ダウンロードはこちら

池上彰 第1回 未来授業 Vol. 513のメイン画像

今週はこの秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けします。
テーマは、「明日(あす)の日本人(にほんじん)たちへ~ニッポンの転換点、未来を創る~」。
各界の知の先達が現役大学生たちに直接語りかけました。
今週は、ジャーナリストで東京工業大学教授、池上彰さんの講義です。
テレビの解説番組でもお馴染みの池上さん。
「いい質問ですね!」という言葉も飛び出して、会場は熱気と笑いに包まれました。
今回池上さんが掲げたテーマは、
「未来を生き抜く『武器』としての教養・大学で何を学ぶか」。
教養の重要性とその身に付け方を、わかりやすい口調で語りました。
その中から今日のテーマは・・、「教養と常識の違い」。

【池上彰 (いけがみ・あきら)】 
ジャーナリスト。1950年、長野県生まれ。慶応義塾大学卒業後、73年NHK入局。報道記者として、松江放送局、呉通信部を経て報道局社会部へ。警視庁、気象庁、文部省、宮内庁などを担当。94年より11年間出演した『週間こどもニュース』が話題に。2005年NHKを退局。現在はフリージャーナリスト。12年より東京工業大学教授。

安藤忠雄 第4回 未来授業 Vol.512

 Podcast

 ダウンロードはこちら

安藤忠雄 第4回 未来授業 Vol.512のメイン画像

この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けします。
テーマは「明日の日本人たちへ~ ニッポンの転換点・未来を創る」
大きな転換の時期に来ているニッポン、この、転換点の先に、若い世代はどんな未来を創っていくのか。
各界の「知の先達」が現役大学生に、直接語りかけました。

今週は、建築家・安藤忠雄さんの講義です。
「生きる力」をテーマに掲げ、ご自身の経験を交えて
展開した安藤さんの講義。最後はこれからの社会を担う
学生たちへ、「世界のアンドウ」から、こんなメッセージがありました。
キーワードは『すべては対話からはじまる』

安藤忠雄 第3回 未来授業 Vol.511

 Podcast

 ダウンロードはこちら

安藤忠雄 第3回 未来授業 Vol.511のメイン画像

この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けします。
テーマは「明日の日本人たちへ~ ニッポンの転換点・未来を創る」
大きな転換の時期に来ているニッポン、この、転換点の先に、若い世代はどんな未来を創っていくのか。
各界の「知の先達」が現役大学生に、直接語りかけました。

今週は、建築家・安藤忠雄さんの講義です。
20代で日本一周、世界一周を経験し、現在も数多くのプロジェクトで、
世界を舞台に活躍を続ける安藤さん。
今回の講義では、学生からの質問をきっかけに、
わたしたちが本来持っている「力」について語りました。
今日のキーワードは『日本人の力』

安藤忠雄 第2回 未来授業 Vol.510

 Podcast

 ダウンロードはこちら

安藤忠雄 第2回 未来授業 Vol.510のメイン画像

この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けします。
テーマは「明日の日本人たちへ~ ニッポンの転換点・未来を創る」
大きな転換の時期に来ているニッポン、
この、転換点の先に、若い世代はどんな未来を創っていくのか。
各界の「知の先達」が現役大学生に、直接語りかけました。

今週は、建築家・安藤忠雄さんの講義です。
独学で建築家を志した20代。自分の国を知る旅を終えた
安藤さんは、さらに旅を続けました。
安藤さんがその旅で学んだこととは。
今日のキーワードは『世界を知ると言うこと』

安藤忠雄 第1回 未来授業 Vol.509

 Podcast

 ダウンロードはこちら

安藤忠雄 第1回 未来授業 Vol.509のメイン画像

この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けします。
テーマは「明日の日本人たちへ~ ニッポンの転換点・未来を創る」
大きな転換の時期に来ているニッポン、
この、転換点の先に、若い世代はどんな未来を創っていくのか。
各界の「知の先達」が現役大学生に、直接語りかけました。

今週は、建築家・安藤忠雄さんの講義です。
日本はもとより、海外でも数々の建築作品を手掛け、
常に世界の注目を集める世界的な建築家・安藤さんが今回掲げたテーマは
「生きる力」。

初日のキーワードは『日本人が、まず学ぶべきこと』

スプツニ子! 第4回 未来授業 Vol508

 Podcast

 ダウンロードはこちら

スプツニ子! 第4回 未来授業 Vol508のメイン画像

この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けしています。
大きな転換の時期に来ているニッポン、この転換点の先に、若い世代はどんな未来を創っていくのか。各界の「知の先達」が現役大学生に、直接語りかけました。

今週はアーティストにして、MITメディアラボ助教のスプツニ子!さんの講義をお送りしてきました。

「はみ出す力」を軸に刺激的な講義を展開したスプツニ子さん。
最後は現役大学生とのトークセッションの模様をお送りします。

未来授業四時間目
キーワードは「型破りに必要なもの」

【スプツニ子!プロフィール】
マサチューセッツ工科大学 メディアラボ助教。
神戸芸術工科大学大学院客員教授、経済産業省クールジャパン官民有識者会議委員 (2012年3月 - 2013年2月)。
ロンドン大学インペリアル・カレッジ数学科および情報工学科を20歳で卒業後、英国王立芸術学院(RCA)デザイン・インタラクション科修士課程を修了。在学中より、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた作品を制作。 
主な展覧会に、「東京アートミーティング トランスフォーメーション」(東京都現代美術館、2010)「Talk to Me」(ニューヨーク近代美術館(MoMA)、2011)など。

スプツニ子! 第3回 未来授業 Vol507

 Podcast

 ダウンロードはこちら

スプツニ子! 第3回 未来授業 Vol507のメイン画像

この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けしています。
「明日の日本人たちへ~ニッポンの転換点・未来を創る」をテーマに、各界の「知の先達」が現役大学生に直接語りかけました。

今週の講師はアーティストにして、MITメディアラボ助教のスプツニ子!さん。

ツイッター、フェイスブックなどのソーシャルメディアを駆使して作品を世界に紹介していくスプツニ子!さん。
彼女が見通す、既存の枠組みからはみ出していくポピュラーの概念とは。

未来授業三時間目
キーワードは「ソーシャルメディアが作るネオポピュラーの時代」

【スプツニ子!プロフィール】
マサチューセッツ工科大学 メディアラボ助教。
神戸芸術工科大学大学院客員教授、経済産業省クールジャパン官民有識者会議委員 (2012年3月 - 2013年2月)。
ロンドン大学インペリアル・カレッジ数学科および情報工学科を20歳で卒業後、英国王立芸術学院(RCA)デザイン・インタラクション科修士課程を修了。在学中より、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた作品を制作。 
主な展覧会に、「東京アートミーティング トランスフォーメーション」(東京都現代美術館、2010)「Talk to Me」(ニューヨーク近代美術館(MoMA)、2011)など。

スプツニ子! 第2回 未来授業 Vol506

 Podcast

 ダウンロードはこちら

スプツニ子! 第2回 未来授業 Vol506のメイン画像

この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けしています。
大きな転換の時期に来ているニッポン、この転換点の先に、若い世代はどんな未来を創っていくのか。各界の「知の先達」が現役大学生に、直接語りかけました。

今週の講師はアーティストにして、MITメディアラボ助教のスプツニ子!さん。

上の世代から批判されることが多いゆとり世代に属しているスプツニ子!さんが語る、オリジナルの世代論とは。

未来授業二時間目
キーワードは『ゆとり世代はチルアウトジェネレーション』

【スプツニ子!プロフィール】
マサチューセッツ工科大学 メディアラボ助教。
神戸芸術工科大学大学院客員教授、経済産業省クールジャパン官民有識者会議委員 (2012年3月 - 2013年2月)。
ロンドン大学インペリアル・カレッジ数学科および情報工学科を20歳で卒業後、英国王立芸術学院(RCA)デザイン・インタラクション科修士課程を修了。在学中より、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた作品を制作。 
主な展覧会に、「東京アートミーティング トランスフォーメーション」(東京都現代美術館、2010)「Talk to Me」(ニューヨーク近代美術館(MoMA)、2011)など。

スプツニ子! 第1回 未来授業 Vol505

 Podcast

 ダウンロードはこちら

スプツニ子! 第1回 未来授業 Vol505のメイン画像

今週から6回にわたって、この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をお届けします。
今回はアーティストにして、MITメディアラボ助教の
スプツニ子!さんの講義です。

現在28歳のスプツニ子さんは、テクノロジーや男女の性差・ジェンダーを、独自のアートで表現、映像と音楽をYOUTUBEに公開して、世界から注目を集めてきた気鋭のアーティストです。

スプツニ子!さんが現役大学生に向けて語った
『はみだす力が変えるニッポンの未来』とは?

未来授業一時間目。
キーワードは『サイエンスとテクノロジー、そして女性との関係』

【スプツニ子!プロフィール】
マサチューセッツ工科大学 メディアラボ助教。
神戸芸術工科大学大学院客員教授、経済産業省クールジャパン官民有識者会議委員 (2012年3月 - 2013年2月)。
ロンドン大学インペリアル・カレッジ数学科および情報工学科を20歳で卒業後、英国王立芸術学院(RCA)デザイン・インタラクション科修士課程を修了。在学中より、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた作品を制作。 
主な展覧会に、「東京アートミーティング トランスフォーメーション」(東京都現代美術館、2010)「Talk to Me」(ニューヨーク近代美術館(MoMA)、2011)など。

阿部新助 第4回 未来授業 Vol.504

 Podcast

 ダウンロードはこちら

阿部新助 第4回 未来授業 Vol.504のメイン画像

今週の講師は、日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授、阿部新助さん。
宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES-C
=はやぶさプロジェクトに研究員として携わった経験をもっている方です。

人間の祖先が地球上に現れた歴史、そこから実現可能な夢について。未来授業4時間目、テーマは『地球外知的生命探査の現在』

◆阿部新助(あべ・しんすけ)
日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授。宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES(ミューゼス)-C=はやぶさプロジェクト研究員

阿部新助 第3回 未来授業 Vol.503

 Podcast

 ダウンロードはこちら

阿部新助 第3回 未来授業 Vol.503のメイン画像

今週の講師は、日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授、阿部新助さん。
宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES-C
=はやぶさプロジェクトに研究員として携わった経験をもっている方です。


「はやぶさ」、「はやぶさ2」のミッションが人類にもたらすものとは?
未来授業3時間目、テーマは『はやぶさプロジェクトの意義と、はやぶさ2への進化』

◆阿部新助(あべ・しんすけ)
日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授。宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES(ミューゼス)-C=はやぶさプロジェクト研究員

阿部新助 第2回 未来授業 Vol.502

 Podcast

 ダウンロードはこちら

阿部新助 第2回 未来授業 Vol.502のメイン画像

「はやぶさプロジェクト」の意義と宇宙開発について。

今週の講師は、日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授、阿部新助さん。
宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES-C
=はやぶさプロジェクトに研究員として携わった経験をもっている方です。


すべての天体を望遠鏡で観測・把握する取り組みの重要性について。
未来授業2時間目、テーマは『太陽系小天体探査で解明できること』

◆阿部新助(あべ・しんすけ)
日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授。宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES(ミューゼス)-C=はやぶさプロジェクト研究員

阿部新助 第1回 未来授業 Vol.501

 Podcast

 ダウンロードはこちら

阿部新助 第1回 未来授業 Vol.501のメイン画像

今週の講師は、日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授、阿部新助さん。宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES-C=はやぶさプロジェクトに研究員として携わった経験をもっている方です。


最新の研究分野は、現代の生活にどう役立っているのかー。未来授業1時間目、テーマは『宇宙開発、科学技術への目覚め』

◆阿部新助(あべ・しんすけ)
日本大学理工学部航空宇宙工学科准教授。宇宙科学研究所固体惑星研究系・MUSES(ミューゼス)-C=はやぶさプロジェクト研究員