TALK SESSION

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RYO-Z 気が付けば7月ももう終わりですよ。

ILMARI 終わり…早い!

RYO-Z あっという間ですね〜。

ILMARI うん〜。

RYO-Z あっつう間に過ぎていく時の流れ瞬く間ですね。僕らにとってフェスに出るのも夏を感じる大事な要素なんですけど、プライベートで夏的な事あったりしますか?

ILMARI 夏っぽい事ね〜、まだ海はちょっと行けてないんですけど…。

RYO-Z 海ね〜、行けてない?

ILMARI 7月はね。でもやっぱり外に出て…アウトドアじゃないですか?

RYO-Z なるほど、やってる?そういう事。

ILMARI 子どもと一緒に遊びに行くのはけっこうやってる。

RYO-Z あ〜!なるほど!!

ILMARI 「夏だなぁ」とは思うけど。

RYO-Z もうね、季節しっかりを肌で感じる。

ILMARI 虫除けを付けてるだけで夏だなって思うよね。

RYO-Z たしかにね、そうだよね。俺もビーサンを履いてるととにかく…!(笑)「これだな!」って感じはあるけど。俺は今週行くかな、海か何か。

ILMARI うん。ただね、ホントめっちゃ暑いから!

RYO-Z 気を付けないと!

ILMARI 熱中症に気を付けないと。

RYO-Z 水分補給を。そういう感じだよねっていう季節ですけど、この後は、今年もみなさんのおかげで無事終了することができました「真夏のWOW」について、振り返っていきたいと思います!



♪ 真夏のWOW / RIP SLYME

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RYO-Z 少し時間が経ってしまいましたが、今年は7月16日と16日の夜、そして17日にかけて開催された僕達主催の夏フェス「真夏のWOW」。おかげさまで無事終了しました、ありがとうございました!

ILMARI ありがとうございました!

RYO-Z ということで今日は振り返りにいきたいと思うんですけど、まずは16日(日)トップバッターでRIP SLYMEからのAwesome City ClubFLYING KIDSPESCrazy Ken Band
WATERではDJ BINGODJ KYOKOクボタタケシDJ Fumiyaなどなどありましたけど…!初日はどうでしたか?

ILMARI いやぁ初日もホント良かったですね。

RYO-Z すごい良かったね!

ILMARI すごい良かったし、プールのDJもね、ちょくちょく行く度にプールの裏とか「いいな〜!」と!

RYO-Z そうね!

ILMARI クボタさんとか超いいな〜!

RYO-Z ちょうどね、クボタさんのDJタイムの時かな?あの辺の裏にいて飲みながら聴くクボタさんプレイがまた…めっちゃ染みて!「超いいなぁ!」と思って。真夏のWOWだなって。

ILMARI 天気もちょっと曇ってただけど過ごしやすい感じで。

RYO-Z そうだね、あと自分達もトップバッターで出番が終わってからのからのAwesome City Club、FLYING KIDS、PESのソロ、Crazy Ken Band!この流れは完璧だったんじゃねえかと!

ILMARI Awesome City Clubライブを初めて観たけど、すごい良かった。

RYO-Z ね〜!

ILMARI 歌上手。

RYO-Z 演奏も上手かったし。それで年季入ってますよね…FLYING KIDS!30周年ですからね!!

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

ILMARI FLYING KIDSは僕のとある知り合いが泣いてました…!

RYO-Z (笑)。

ILMARI タケさんだけど。

RYO-Z FUMIYAの兄さんね!「青春その物だ!」って。

ILMARI 「泣けてくる…!」って。

RYO-Z で、安定のPESくんですよ。

ILMARI DJ NONちゃんと、ヨースケ@HOMEくんとの良いグルーヴでしたね。

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RYO-Z 掛け合いがありまして…それで御大登場ですよ!念願のCrazy Ken Band!!

ILMARI 剣さんのね、カッコイイし時々面白し。

RYO-Z エンターテイナーだよね!大人のエンターテイメントを極まれりって感じじゃない?

ILMARI グッと来る所もあるし。

RYO-Z ホント度肝抜かれたよ…!

ILMARI アンコールまでやって頂けたじゃん。

RYO-Z うん。

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

ILMARI 用意してくれてたのか分からないけど…多分「アンコール来たらやってもいいかな?」くらいに思っててくれてたと思うんですよ。

RYO-Z うん。

ILMARI でも選曲がさ、お客さんに「何聴きたいですか?」って言って…!その曲をその場でバッと始めるじゃん!

RYO-Z いきなり合わせられる!

ILMARI 「ええ〜!めっちゃカッコイイじゃん〜!!」と思って。

RYO-Z 「カッコイイ〜!」と思ったよね〜!

ILMARI 「うわ〜これがまさしくアンコールだ!」って感じだよね!

RYO-Z ね〜。ホント素晴らしかったね。

ILMARI FLYING KIDSさんもCrazy Ken Bandさんもそうだけど、やっぱり自分達より年上っていうか…。

RYO-Z キャリアを積んでらっしゃる。

ILMARI 先輩でカッコイイ事をしてくれる人達を見ると、すごくヤル気が湧いてくる…!

RYO-Z そう!「これから俺らもここを目指して!」。

ILMARI 「こんなに上に行けるんだ、まだまだ…!」っていうさ。

RYO-Z そうなんすよ。

ILMARI 素晴らしい。

RYO-Z 目標となるエンターテイナー。ここで1曲いきますか。

ILMARI はい!



♪ タイガー&ドラゴン / CRAZY KEN BAND

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RYO-Z 続いては16日の夜に開催された「真夜中のWOW」DJ KYOKOstarROMitsu the beatsTOKYO HEALTH CLUBUnderslowjam + DJ SOMATHE OTOGIBANASHI’SDJ JINSALUKANDYTOWNFPMCYBERJAPAN DANCERSなどなど、たくさんのDJに参加して貰いましたけども…!ライブアクトもいっぱいありましたけどこちらもどうでしょう!?もう完全にスイッチ入ってましたね〜!ILMARIくん!

ILMARI 久しぶりに僕、2ヶ月ぶりにお酒を飲んだんですけど…。

RYO-Z はいはい。

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

ILMARI やっぱり1日目のCRAZY KEN BANDくらいからドンドンもう飲みたくなってきてね…!

RYO-Z あとね、1日目が終わった後にみんなでBBQをやったんだよね。

ILMARI そこでね、飲みが始まっちゃっって。

RYO-Z そこでスイッチが入っちゃうムードありましたよね。

ILMARI 盛り上がっちゃってね。

RYO-Z 盛り上がっちゃいましたね〜。

ILMARI それでね、「真夜中のWOW」も良かったんですよ。自分達も出たんですけど、ライブがスゲー良かった。

RYO-Z 良かった。

ILMARI どんどんアクセル踏んでいって。

RYO-Z たいへんだったよね。「もうこれ止まんねぇな!」っていう…!

ILMARI 「いいぞ〜!いいぞ!このイベント!」っと思って。

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RYO-Z 「明日もあるんだぜ!」って事をもう分からなくなってましたね(笑)。それでILMARIくんに1つ言いたいんですけど…。

ILMARI はい。

RYO-Z 巻き込むのだけは止めてくださいね(笑)。

ILMARI ただ僕、完全にスイッチ入っちゃってるから!

RYO-Z 完全にILMARIくんスイッチ入っちゃってるから!

ILMARI あとね、お酒僕弱いから!

RYO-Z KANDYTOWNに振る舞いテキーラを!

ILMARI テキーラをね。

RYO-Z KANDYTOWN全員と俺とILMARIくんでね!!(笑)

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

ILMARI またKANDYTOWNがね、フルメンバーのライブめっちゃ良かったのよ!

RYO-Z ホントすごかった!もう興奮だよね、KANDYTOWNが全員観られるなんて…!

ILMARI 「いいじゃん!いいじゃん!」って思ってきたらさ、楽しくなってきちゃって。

RYO-Z だからさ、俺らが思うアンダーグラウンドなカッコイイ所をもう…余す所無く出てもらって!!THE OTOGIBANASHI’Sもそうだし。

ILMARI そう。

RYO-Z SALUくんもそうだし。

ILMARI そう。自分達よりは下の世代達だよね。

RYO-Z うんうん。

ILMARI 先輩のカッコイイのを見て、若い子達のカッコイイのを見て「スゲー楽しいじゃんこのイベント!!」ってなっちゃって。

RYO-Z いわゆる”現場感”ね。

ILMARI 現場感。

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RYO-Z アタクシDJ JINさんのお隣に付かせてもらって、サイドキッカーさせてもらったりとかね!

ILMARI 「音楽って良いじゃん!」ってね。

RYO-Z だからスイッチ入っちゃった!SALUくんもホントすごかったPESくんとのヤツも良かったし。そんな楽しみな若者達、もちろん先輩達FPM、DJ JINさんを含め、Mitsuくんなんかの同期も出てくれてたね。

ILMARI 出てくれたね。

RYO-Z Mitsuくんと俺らが同じ現場なんてなかなか無いからね!

ILMARI こういうの企画できるって良いよね。1年に1回でも。

RYO-Z ホントにちゃんとみんなとリンクアップできた真夜中だったんじゃないかと思います…!この辺で1曲いきたいんですけど、これはイルくんがヤバかったという…!

ILMARI はい!



♪ In My Life feat.PES / SALU

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RYO-Z 続いては17日(月)海の日、こちらにはMonster RionFIRE BALL with HOME GROWNMONGOL800、Dragon Ashが参加。
WATERではDJ NAGASHIMAHAPPFATDJみそしるとMCごはんBAKUBAKUDOKINDJ ISOが盛り上げてくれました!すごかったね!!

ILMARI うん。

RYO-Z たいへんだったね!

ILMARI 最高でしたよ。

RYO-Z ホント!1組目まずはメインステージMonster Rion。これが始まった時点で、もう「あれ!?ベストアクトもう出ちゃったの!?」ってくらいめちゃくちゃ盛り上げてたよね!

ILMARI うん。

RYO-Z 「これ次のFIRE BALLたいへんだぞ〜!ハードル高いんじゃねぇか?」って思ってたらあっさり乗っかってきたね!すごかった!!

ILMARI それはもうFIRE Bは現場いっぱいやってますからね〜!キャリアもあるしさ!

RYO-Z しかもHOME GROWNだよ!しかもFUMIYAが言ってたけどサウンドチェックの時点でムチャクチャカッコイイっていう…!(笑)ああいうカッコよさもあってねバァーッと持っていっちゃうわけですよ。それでモンパチですよ。

ILMARI MONGOL800。ここの流れも良かったよね。

RYO-Z 良かったね〜!

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

ILMARI MONGOL800はさ、みんなが口ずさめる歌がいっぱいあるし、ノリもあるからさ。

RYO-Z いわゆるメインステージがここでパンパンになって、モッシュが起こるんだよね〜。

ILMARI モッシュが起きた位から「もう俺ら大丈夫かな…」って(笑)。

RYO-Z 「俺達いらねぇんじゃねえかな!?」って(笑)。

ILMARI 「昨日みたいに1番手の方が良かったんじゃないかな?」なんてね。

RYO-Z 思うくらいだったよ、ホントに!!

ILMARI それで次にDragon(Dragon Ash)でしょ!?

RYO-Z Dragonだよ〜!

ILMARI 「帰ろうかな?」って思ったよね!(笑)

RYO-Z すごいねDragonも。

ILMARI Dragonもやっぱり上手。

RYO-Z 奮い立たされるカッコよさっていうか、アジテーションの上手さ。すごいなって。

ILMARI すごいよ。

RYO-Z 心から出ている言葉だと思うのよ。スゲェなって思いつつ、もう出づらいよね?俺達(笑)。

ILMARI 「もう帰ろうよ」っていう(笑)。

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RYO-Z 「いいよ、もう良いもん見れました!今年の真夏のWOW!!」っていう感じになったけど、さすがに主催ですから、出ないわけにはいかない!僕ら出ましたけども…。今回は1日目はトップバッターとして出さして貰いました。なんとサポートメンバーとしてWISEくんにサポートしてもらって。1日目はやっぱりワイちゃんもさすがに緊張感がありましたけど、2日目は超楽しんでたよね。

ILMARI うん。

RYO-Z これがホント助かったね!”WISEに助けてもらったRIP SLYMEの夏”って感じだよね(笑)。ホントにワイちゃんに助けられて。

ILMARI でも、ちゃんと盛り上がったじゃないですか!

RYO-Z ホントホント!だから「ワイちゃんありがと〜!」で。

ILMARI 各々グループのカラーは違うけど、ちゃんとグループが演奏すれば空気になるって分かった…!

RYO-Z そうね、ヤバイなと。

ILMARI あと”流れ”ってすごい大事だなって思った。

RYO-Z 重要。俺らDragon Ashの後でヘッドライナーでしょ?

ILMARI うん。

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RYO-Z Dragon Ashのライブを観てたんだけど、その前に自分達の準備があるから一回楽屋に戻ったんだけど、セットリストを見た瞬間に「ダメだ!これは見なきゃ!」って思った事が1つあって…(笑)。

ILMARI うん(笑)。

RYO-Z 本番前にも関わらず、メインステージに戻っててしっかりと堪能して、涙を流してしまった曲があるんですが…!

ILMARI よく泣くな〜RYO-Zくんは!

RYO-Z 涙もろいね〜最近!

ILMARI 最近じゃないけどね!

RYO-Z これはTMC (Total Music Communication)時代に20年近く前ですよ、Dragon AshにTMCに呼んでもらって。TMCに呼ばれなかったら今の俺達無いでしょ!!

ILMARI 無いです。

RYO-Z Dragon Ashがいてこその我々という…!その頃にライブでよくやっていた曲を久しぶりにスタジオコーストのステージでプレイしてくれた曲をかけたいと思います…!



♪ 百合の咲く場所で / Dragon Ash

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RYO-Z いや〜「真夏のWOW」ホント最高だったんですよ。「真夏のWOW」「真夜中のWOW」連日2日間開催。

ILMARI はい。

RYO-Z 5年目にして初めての2DAYS。カラダ的にはボロボロだったんですけどね。それを超えて余りある最高のカッコイイ皆さんのパフォーマンス。体感できたなと、みんな、オーディエンスとスゲー盛り上がれたなと。本当にスタッフさんのおかげで何とか事故も無く、ケガ人も無く開催することができてありがたかったですね〜。

ILMARI 僕は次の日、体は疲れてたけど気持ちはアガったよ。あそこから。なんかああいうイベントやると来てくれたお客さんも「この夏、これから楽しもう!」って思ってもらえるかもしれないし。

RYO-Z 夏が始まりました!まだまだ夏フェスも僕ら登場しますので遊びに来てください!!

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

RIPSLYME SHOCK THE RADIO

84 / 88
  • +ALL VIEW SESSION

SHOCK THE RADIO SNS AND GOODS

TALK SESSION

MAIL FORM