• TOKYO FM
  • FM OSAKA

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー On Air 7:30〜7:55 Saturdayアース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで、夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラムです。

*
米澤有プロのドライバーレッスン

クリニック3

フェーアーウェイを狙うドライバーレッスン!
「女子プロ目力の秘密」
アドレスのむきと体の向きをあわせる目力を身につけましょう!
どうしてもアマチュアの方は右に向いて左にうとうとしてしまいがちなので、
しっかり合わせられるよう気をつけましょう!


*
*
3月はじめに沖縄からスタートしたLPGA、日本女子プロゴルフツアー、
6月終わりに行われた「アースモンダミンカップ」で前半戦が終わり、
(2週間お休みの後、)先週より後半戦がスタートしています。

そして、今週にはもう一つ特別なトーナメントが行われています。
それが、LPGAレジェンズツアーです。

7月23日から25日まで富山県、小杉カントリークラブ
行われています。

45歳以上の女子ゴルファーが参加する、まさにレジャンズ達の
熱い戦い!

今週はまさに女子プロのレジェンズと言えるかたゲスト
木村敏美プロをお迎えしました!


木村敏美プロは東京都出身。
10歳でゴルフを始めプロ入会は1987年。(56期生)
優勝歴は10回、生涯獲得賞金は13位と言う「強者」です。
1993年にツアー初優勝、この年3勝を挙げ、バーディ数も1位。
1994年にLPGA敢闘賞
2001年、2年はパーオン率でも1位に輝かれています。

そして、、2013年よりレジェンズツアーデビューされています。

木村プロは実はペットショップも経営されています。
動物が大好きということこと同時に、
実は何かあるかわからないゴルフ人生、生活のために
何かバックアップすることが必要ということで、
ペットショプの経営を始めたそうです。

一見豪快に見える木村プロ、ゴルフも人生も実は
とても繊細な方なんだと改めて実感しました。
*
*
今週は天沼智恵子プロをゲストにお招きしました。

天沼プロは1996年にプロ入会。
68期生
LPGAツアー6回。
特に2001年には年間5勝をあげています。

しかし、2011年に腰の手術を行い、
懸命なリハビリを続けながらツアーにチャレンジ、
現在はシード権獲得に向けてがんばっておられます。

いつも元気で明るい天沼プロですが、
この腰の手術の決まったときには
電車の中で泣き続けたそうです。

天沼プロの明るさや気配り、、そんな選手としての
厳しい体験を経て、より輝きを増しておられます。

いつか、いえ!早い時期に天沼プロが、かつてのように
トーナメントの最終日に優勝争いする姿を見たいですね!


ちなみに、出身は静岡県御殿場市ということで
御殿場敢行親善大使も務められています。
*
*
米澤有プロのドライバーレッスン

クリニック2

フェーアーウェイを狙うドライバーレッスン!
「アドレスの秘密」
まず大事なことは、胸のむきを打ち出す方向にあわせる!
ボールの位置は少し左。
少しだけハンドファーストに構える!
最後にアドレスにはいったらすぐ打つ!

アドレスに入ってなにか気になることが発生したら、
1回打席を外すといいですよ!



*
*
今日は特別企画「女子プロレッスン」の特集です。

この番組では毎週、女子プロがあなたのゴルフの悩みに答えてくれる
コーナー!「Dream Shot!ゴルフクリニック」お届けしていますが、
ゴルファーの皆さんからの「うまくなりたい!」という熱い思い、
たくさん届いてます。
そこで、今回、動画でのレッスン(配信)もスタートすることに
なりました。

この番組サイトで毎週1レッスン、、動画での特別レッスンが登場します。
」

まず第1弾は大女優名取裕子さんに似ているとツアーでも話題の
「米澤有」プロをお迎えして、ドライバーをテーマにしたレッスン。
「ドライバーで飛ばして!確実にフェアウエイをヒット!!させる方法!!」です。

このタイトルを聞くだけで、、嬉しくなりませんか、、。

ゴルフ上級者の方も、初心者の方も、そしてこの夏ゴルフを始めたい!!
という方も「米澤有」プロのレッスン、楽しくてためになります!

さて米澤有プロは2012年にプロ入会。
現在はステップアップツアーを中心に活躍。
なんと!大学時代は女子アナを目指していたということで、
おしゃべりも素敵です!



是非、動画レッスンをお楽しみください!
*
*
Dreamshot女子プロ始動

ドライバーショット レッスン

ゲストの米澤有プロのドライバーレッスン1

まず大事なととは、上半身の力を抜くこと。
そのためにはグリップを強く握らない!

グリップを強く握ると、まず腕に力が入ります。
そして、今度は上半身がガチガチに、そうすると
上半身と下半身が一緒に動いて不安定なスイングになり
力もボールに伝わりません!

「グリップは優しくね!」が彼女のドラーバーショットの
おまじないです!

*
*
今週は6月25日から28日、日曜日まで行われました、
女子プロゴルフ、今年17番目のビッグトーナメント、
「アースモンダミンカップ」を特集しました。



今年17番目のビッグトーナメントが
   「アースモンダミンカップ」。
千葉県、カメリアヒルズカントリークラブで行われました。



梅雨のシーズン、、先週、雨の予報もでていましたが、
おかげさまで大会を通して、お天気もまずまず、、。
最終日は青空も広がりました!



会場に足を運んでいただいたかたも多いのではないでしょうか?





トーナメント、、もちろん選手の活躍が楽しみですが、
それ以外にも食事や飲み物も充実していまして、
新鮮なトマトやキュウリなど地元野菜も配られていました!! 
私もキュウリ、、頂きましたが、新鮮でおいしかったです。
ゴルフ場の芝生の上での食事、、いつもよりもおいしく感じます!
 


さて、多くの方に支えられて運営される女子プロゴルフのトーナメント。
今回はその裏側を少しご紹介しましました。
それが、私たちメディア、伝える側の人間がお世話になる、
「プレスルーム」。



トーナメントで取材する報道機関をサポートをしてくれ場所です。
クラブハウスの中、時には仮設のテント、、の中に設置されますが、
試合の結果、選手の成績、試合中はリアルタイムでスコアも
モニターで確認する事ができるようになっています。

ここでは大会の取材のアレンジなどのお世話になるほか、
各ホールでのショットの詳細 試合後の選手のコメントなどの情報を
提供してくれます。
まさに選手と私たちをつないでくれる存在です。




この「アースモンダミンカップ」のプレスルームを運営されます、
MCPRの成願良則さんにお話をうかがいました!

お話を聞かせてくれたMCPRの成願さん、、
そして、スタッフの皆さんの女子プロゴルフへの愛を感じて、
私もいつもお仕事させていただいています。
ありがとうございます!



「アースモンダミンカップ」。
それでは、その結果をご紹介しましょう!

最終日は大混戦
10アンダーに佐藤靖子,ナ ダエ,季知姫
大江香織,そしてイ ボミが並びました。
9アンダーに青木瀬令奈、金田久美子、森田理香子
8アンダーに茂木宏美、西山ゆかり
と3打差の中に15人が並びました。

そして最終組が18番ホールを終えた時点で
季知姫、イ ボミプが14アンダーで並びプレイオフ。



1ホール目ともにパーで。プレイオフは2ホール目へ。
そして、イボミが第3打、70ヤードのショットを
ピン側30センチにつけ、バーディーパットを決めて優勝しました!

上位選手は
優勝 イボミ
2位 李 知姫
3位には 森田理香子
そして4位タイで 上田桃子、大江香織、そして
この大会のホステスプロ 茂木宏美(プロ)が入っています。




絶対取りたかったトーナメント!
と語るイボミプロ!表彰式でも笑顔がはじけます!



番組では優勝したイ ボミプロの独占インタビューもお届けしました。
この優勝で女子プロ史上最速で賞金1億円を突破。
今季出場15試合で2勝、2位は5度という成績。
まだ、前半戦が終わっていませんからねー!これはスゴい勢いです。



ピン側、、30センチのスーパーショットで優勝!!の絵!


6月25日から28日、日曜日まで行われました、
    女子プロゴルフ、今年17番目のトーナメント
「アースモンダミンカップ」。
今回ホステスプロとして4位タイと健闘されたのが、
ママさんプレイヤーの茂木宏美プロ。



充実感半分、悔しさ半分、、、。
「まだまだがんばらないと!」というお話が印象的でした!


さて、今回優勝したイボミプロのサイン入りの帽子を1名のかたに
プレゼントします。
これはアースモンダミンカップのロゴが入った「レア」なものです。
番組のメールフォームから「イボミ サイン入り帽子」
と書いてお申し込みください。
*

Message 番組の感想やメッセージをお寄せください。 メッセージを送る

Podcastを登録する

※iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録することができます。

Podcast RSS

※iTunesなどのpodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

*

パーソナリティ 松本あゆ美

11月24日生まれ、群馬県出身。
日本女子大学理学部数物科卒業後フリーアナウンサーに。ゴルフ歴は約7年。大学3年生の時に祖母に勧められて始める。テレビ東京「ゴルフ宮里道場」を担当してから本格的にゴルフに取り組む。

page top