• TOKYO FM
  • FM OSAKA

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー On Air 7:30〜7:55 Saturdayアース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで、夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラムです。

*
さて、先週取材にうかがった川奈ホテルゴルフコース、富士コースでの
女子プロレギュラーツアーの試合結果。インタビューをお届けした2007年と、
2013年の川奈の女王、佐伯三貴プロは惜しくも2位でした。でも、最終日は6アンダーとすばらしいプレイでしたね。
優勝は吉田弓美子プロ、背中の痛みを乗り越えての涙の優勝!

そして、松森彩夏、杏佳プロの史上初の姉妹3位タイフニッシュ!と話題が
盛りだくさんの大会でしたが、その中である一人の女子プロのプレイもとっても光っていました。
今年はQTランキング25位で単年登録でツアーに参戦中の川崎志穂プロです。

開幕戦からレギュラツアーに参戦中ですが、残念ながら予選落ちが続いています。
今回も残念ながら1打足らず決勝ラウンドには進めませんでした。
でも、しっかり目標を持って、確実に前に進んでいる姿は近いうちきっとツアーで注目を
集めること間違いなしです。すでにツアー関係者の間でも「ただ者ではない!」と要チェックの
プロの一人になっています。今週は、この川崎志穂プロのお話をお届けしました。

川崎志穂プロは1996年5月9日生まれですから、もうすぐ21歳。
現在20歳!身長171センチという長身で、今、女子ゴルファーに人気のウエア「KISS ON THE GREEN」がとってもお似合いです。
インタビュ–時の白いウエアとピンクのシャツも素敵でした。
実は私も今回はKISS ON THE GREENで決めてみましたよ!


さて、川崎志穂プロは千葉県出身。7歳からゴルフを始め、拓殖大学紅陵高で活躍高校の先輩には成田 美寿々プロもいらっしゃいます。
現在の所属は千葉県姉ヶ崎CC。今年はQTランキング25位で単年登録でツアーに参戦中です!
ちなみに川崎志穂プロ1stQTからファイナルまで、長い道のりをまさに這い上がってシーズンレギュラーツアーに参戦中という注目の選手。
1stQTからファイナルに勝ち残ってレギュラーツアーへの切符を掴んだのは日本人では川崎プロお一人です。
今年はレギュラーツアーと平行してプロテストも受験されます。
レギュラーツアーでの予選通過を実現させ、その勢いでプロテストも頑張って欲しいですね。
来週はメジャー大会もあります!そして、6月には川崎志穂プロの地元の千葉県で行われる
アースモンダミンカップもあります!ご家族、友人もたくさん応援に駆けつけるということ。活躍期待したいですね


さて、注目の美人プロ川崎志穂プロはプレイはもちろん、ウエアも注目です!契約ウエアで
今女子ゴルファーに大人気の「KISS ON THE GREEN」のグッズを今回は抽選で3名の方に
プレゼントします。かわいいサンバイザーとオリジナルのボールマークです。

女性用ですが、応募は男性でも大丈夫ですよ。彼女へのプレゼントにきっと喜ばれます。
メッセージフォームから是非、ご応募ください。
*
*
今週は、クリニック銀座にあるゴルフテック銀座ラーニングスタジオから夏目愛美と標兇┐蠅プロがお届け。
ウェッジでのスピンコントロールはピンを攻める上でとても重要です。
プロのバックスピンは約6600
8000回転いけば、キュっと戻るスピンがうてます。
コツとしては、フェイスを開き、クラブのバンスを地面に打ち付けましょう。
ぜひみなさん勉強して取り組みましょう。
*
*
暖かくなりました!本格的なゴルフシーズンの到来です。
今回は、これからの季節に絶対にラウンドしてみたい!憧れのシーサイドコースに取材にいってきました。ここ「川奈ホテルゴルフコース 富士コース」です。

目の前に太平洋が広がり、富士山を望む風光明媚なゴルフコース。
そうです!今週、今年7戦目の女子プロトーナメントが開かれています。
2004年まで男子ツアーが行われていましたが、2005年からは女子レギュラーツアーも行われています。


名物の砲台グリーン!そして、芝目が強い高麗芝!パットの難易度も高く、
日本国内でも屈指の難コースです。私も練習日にうかがってコースを歩いてまわりました。
特に、太平洋を右に見て高台から打下ろす16番はちょっと足がすくみました!

今回は取材で良かった!でも、ちょっとシャドウドライバーショットしてみました!

ちなみに昨年優勝した大山志保プロは3日間で11アンダー!
やっぱり女子プロはスゴいですねー!
今朝はこのコースで優勝した女子プロのお話をお届けしました。

一人目は佐伯三貴プロです。2007年と2013年にこの川奈を制しているまさに川奈の女王です。

佐伯三貴プロは広島県出身、トップアマだったお父様の影響でゴルフを始め、
メキメキ腕をあげ、中学時代、高校時代と全国大会で優勝。ハワイに留学後、
東北福祉大に入学、JGAナショナルメンバーにも選ばれ、女子団体などで優勝、個人としても
1位を獲得。2006年、大学時代にQTを受け、42位となり2007年1月よりツアー登録。
3月にプロデビュー。そして、1ヶ月後の4月、フジサンケイレディスで優勝、
これは当時のツアー登録後優勝の最速記録。女子大生プロとして大注目を集めました。

そして、2013年にはこのフジサンケイレディスを始め2連続優勝!
ただ、この年ヘルニアの内視鏡手術を受けていることを公表、2015年には右手関節炎
などのためツアー離脱。7月に手術を受けられ、昨年の4月に復帰、8月には
生涯獲得賞金5億円を突破されています。優勝7回、うち2勝をこの川奈ゴルフコースでの大会で
上げられています。今年もシードを獲得されてレギュラーツアーで参戦中です。
モットーは「いつもニコニコ!笑顔でプレイ!」
今年もこの川奈で佐伯プロの笑顔に出会えるのが楽しみです。

そして、もう一人「川奈の女王」が2015年にこのコースでツアー初優勝を遂げた藤田光里プロです。



相変わらず美しい藤田プロ!「今シーズンも調子が悪い訳ではない!ショットとパットがかみ合ってくれば必ず優勝争いができる!」
そんな心強いお言葉をいただきました。今日、明日の2017年の川奈の女王をかけての戦い見逃せません!

ちなみに、川奈ホテルではマリリンモンローが食べたオムライスもおすすめです!
急に暖かくなって、まだ体が慣れていない人も多いのではないでしょうか?
熱中症には気をつけて女子プロツアー観戦、そしてラウンドを楽しんでください。
*
*
今週は、クリニック銀座にあるゴルフテック銀座ラーニングスタジオから夏目愛美と標兇┐蠅プロがお届け。
スピンを普段意識していない人も多いですが、
どれだけ曲がるか、方向性も変わりますし、飛距離も変わります。
スピンを意識して練習すれば、ハンディも変わってきます。ぜひみなさん勉強して取り組みましょう。

フェアウェイウッドは、ドライバーよりロフト角が上がるので、
バックスピン量も増えます。
なおその際、回転数よりも左右どちらの回転なのかを意識しましょう。
どっちの回転でグリーンをとらえれば、いいのか持ち球を把握しましょう。

*
*
女子プロのレギュラーツアーも今週は7試合目、昨年震災被害を受けた熊本県で行われています。
笠りつ子プロ、一ノ瀬優希プロ、上田桃子プロ、そして、先日ゲストに入らしてくれた青山加織プロ。
多くの熊本出身の女子プロの皆さんも、1年という節目にふるさとをより元気にするため、またいつもとは違ったあらたな気持ちでツアーに臨まれているのではないでしょうか?

そして、ステップアップツアーも今週までに2試合が行われました。
どちらのツアーともおなじみの女子プロの名前に混じって、新人プロ、ツアーのニューフェイスも上位に食い込む活躍を見ています。
年々、若い力の活躍が目立つ女子プロゴルフツアー。しかし、その中にあってベテランも頑張ってます。

今週は、レギュラーツアー、ステップアップツアー、そして、レジェンズツアーと
なんと3つの女子プロツアーを舞台に活躍する女子プロ、鬼澤信子プロをお招きしました。

鬼澤信子プロは、東京都出身。16歳よりゴルフを始め、1990年プロ入り。
1991年よりレギュラーツアーに参戦!2005年にはステップアップツアーで優勝!
そして、プロ生活20年目の2010年にレギュラーツアーで優勝を遂げられています。
そして、2016年にはレジェンズツアーで3勝。ということでレジェンズツアーの女王という
呼ばれています。今年はQTランキング59位でツアーに参戦、レギュラーツアー!
ステップアップツアー!そしてレジェンズツアーと3つのツアーをまたにかけて戦う、唯一の女子プロです。
ちなみに、、レジェンズツアーは45歳以上の女子プロゴルファーを対象としたLPGAシニアトーナメント。
2004年から始まり、2008年度より名称を
「LPGAレジェンズツアー」に統一されています。
鬼澤信子プロは、今年これまでステップアップツアー2試合に出場。
初戦は8位、先週行われた第2戦では15位という成績を残されています。
この後はレギュラーツアー、そして、5月にはレジェンズツアーの初戦も開催されます。
3つのツアーを行き来しての活躍、これはもう誰にも出来ない偉大な鬼澤信子プロならではのゴルフの道、3つのツアーすべてで優勝目指してのご活躍お祈りしています。


鬼澤信子プロ、お会いしての印象は面倒見のいい、とても気配りをされる女性ということ。
私が鬼澤プロのお話をうかがわなければならないのに、逆に鬼澤プロに面倒を見ていたような、、、インタビューでした。
今年も3つのツアーをまたにかけてのご活躍をお祈りしています!
*
*
今週は、クリニック銀座にあるゴルフテック銀座ラーニングスタジオから夏目愛美と標兇┐蠅プロがお届け。
スピンを普段意識していない人も多いですが、どれだけ曲がるか、方向性も変わりますし、飛距離も変わります。
同じヘッドスピードでも、キャリーが変わります。
スピン量が大きすぎると、上に吹き上がりすぎ、少ないと、地面に早く落ち、キャリーが出ません。
適正なスピン量は、女性で、2000〜3000回転と言われています。
一番簡単なのはクラブを見直すこと。自分にあっている、ヘッドとシャフトのバランスを使うことで、適正なスピン量を調整しましょう。
2500回転が理想なスピン量です。

*
*
さあ、東京でも桜の満開の時期が過ぎ、新年度、新学期が本格的に始まりました!
また、アメリカPGAツアーでは今年最初の男子メジャー「マスターズ」が開幕!
まさに新シーズンのスタートです!

まだ、あたらしい環境に慣れない人、緊張気味の人、いろいろだと思いますが、
スタートダッシュに成功、早速絶好調という方も多いのではないでしょうか?
女子プロゴルファーの中にも今年スタートダッシュに大成功という方がいます。
それが、先週インタビューをお届けした川岸史果プロです。

開幕戦を皮切りに再三優勝争いに絡む活躍を見せ、番組でお話をうかがった先週の
ヤマハレディースオープンでも6位タイと活躍。
まだ、4月の初めというのに獲得賞金総額もすでに2000万円を超えて、
ランキング第4位、なんと日本人ではトップです。
1ヶ月ちょっとで2000万円を獲得、、正直うらやましいですよね!
この後も、1億円突破を目指しての川岸プロの快進撃そして、初優勝を期待したいですね!

そして、もう一人今シーズン期待を集めているのが、
ツアー参戦7年目で初めてのシード獲得に向けて頑張っている藤崎莉歩プロです。

開幕2戦目で優勝争いを演じ、プレイオフで破れはしましたが2位。
プロ転向以来レギュラーツアーでトップ10に入るのは初めてという活躍を見せてます。
7年目に大きな飛躍を遂げた藤崎莉歩プロは、1991年生まれの現在25歳。
大阪府出身、身長157センチ。11歳でゴルフを始め、プロ入会は2010年。
これまでステップアップツアーで2015年に1勝。
今シーズンはQTランキング28位でレギュラーツアーに参戦、
特に開幕2戦目は優勝争いに絡み、プレイオフで破れ2位になりましたが、その活躍に大きな注目が集まりました。

テレビの中継でもたくさん写って、LINEでの連絡も100通以上あったそうで、ご本人がテレビに写っていた自分を信じられなくて、、一番驚いたそうです。
ティーチングプロのお父様とこのオフ、アプローチを集中的に磨いて、初めてのシード権獲得とレギュラーツアーでの初優勝を目指しています。
趣味は映画鑑賞、特にディズニーのアニメが大好き!カステルバジャックのゴルフウエアもとってもかわいいので、女子ゴルファーもファッションに注目ですよ。

ちなみに、、藤崎プロの苦手な食べものはたこやイカ、あのぐにゅぐにゅした食感が苦手な
そうですが、たこ焼きに入っているなら大丈夫!ということでさすが大阪出身ですね!
とへんなことに感心した松本でした!
  
リーダーボードの上位に「藤崎莉歩」という名前が常に来るよう、今シーズンも頑張って欲しいですね。
*
*
今週も、PGMのスタジオから、牧野結美と岡村咲プロと春ラウンドが楽しみになる飛距離アップのマル秘スイング術についてレッスンしていきます。
自分が意識しているポイントを復習しながら、素振りし、それを再現するようにスイングしましょう。

「素振りを極める」
自分が意識しているポイントを復習しながら、素振りし、それを再現するようにスイングしましょう。

ここまでのレッスンで注意するポイントは、
1.フォローで音がびゅんと出るように
2.トップから切り返す際に左足親指で地面をつかむように
3.自分の目線の高さをイメージしたスイング
です。みなさんも打つ前に意識して、素振りをしましょう。
*
*
さあ!4月です!新年度がスタートしました。
冬の間、ゴルフのラウンドを控えていたという方ももう我慢出来なくなって、
桜の花の下のラウンドの予定を立てている方も多いのでは!?
女子プロゴルフの「桜前線」も3月に沖縄からスタートして、九州、四国をめぐって約1ヶ月、日本列島を北上して、
今週は静岡県でヤマハレディースオープン葛城が開催されています。
そして、私、松本あゆ美も今シーズン初めてトーナメント会場にうかがってきました。



そのヤマハレディースオープン葛城の練習日にお邪魔しましたが、
一番の目的は今年、躍進目覚ましく、大注目の一人の女子プロに会うためです。

こちらがその女子プロのスイングです!豪快です!







その女子プロとは、そうです!川岸史果プロです。現在22歳!
開幕戦を皮切りに再三優勝争いに絡む活躍を見せている川岸史果プロ。
あの怪物!と呼ばれた川岸良兼プロをお父さんに持ち、現在は、キャディを務めるお母様も元プロゴルファーというまさにサラブレット、コースではもう落ち着いた風格も漂い、
オーラさえも感じられます。

今朝はその川岸史果プロの素顔に迫りましたが、実は川岸プロは試合では真剣な表情が印象的ですが、
おしゃべり大好きという情報も!ご両親がプロゴルファーという環境ながら「お姉さんが始める時に、ついでに私も!」という感じでゴルフを始められたそうです。
そんなところにも大物の片鱗を感じます。

実は川岸プロは高校時代はナショナルチームで活躍しながら、パターやドライバーの不調でプロテストはなんと4年目で合格。
その苦しんだ分、精神的にも経験を積み成長を遂げられ今期の大爆発に繋がっています。
    
高校では松森彩夏プロと3年間同級生、彼女は一足早く注目を集め優勝していますが、
良きライバルとして刺激を与え合い、そして良き友人としてツアー先で食事を一緒にしたりしているそうです。

「同世代に置いていかれてしまったけど、追いついて追い抜きたい」

そんな頼もしい言葉が似合う、今シーズン最も注目を集めてる女子プロです。
今週も目が離せませんね! 

川岸史果プロの活躍を支えるクラブはこれ!
*

Message 番組の感想やメッセージをお寄せください。 メッセージを送る

Podcastを登録する

※iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録することができます。

Podcast RSS

※iTunesなどのpodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

*

パーソナリティ 松本あゆ美

11月24日生まれ、群馬県出身。
日本女子大学理学部数物科卒業後フリーアナウンサーに。ゴルフ歴は約7年。大学3年生の時に祖母に勧められて始める。テレビ東京「ゴルフ宮里道場」を担当してから本格的にゴルフに取り組む。

page top