• TOKYO FM
  • FM OSAKA

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー On Air 7:30〜7:55 Saturdayアース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで、夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラムです。

*
6月22日から24日まで4日間、女子プロゴルフツアーの前半戦を締めくくるビッグトーナメント!
アース・モンダミンカップ2017が千葉県・カメリアヒルズカントリークラブ行われ、通算18アンダーで
鈴木愛プロが優勝を果たしました。
null
決勝ラウンドはあいにくの雨模様。雨が苦手という鈴木愛プロでしたが、最終組、首位でスタートした鈴木愛プロが堅実なプレーで、首位を一度も明け渡すことなく、今年2度目の優勝を果たされました。
2位は今シーズン急速に調子を上げて来た20歳の三ヶ島かなプロ。しかし、この三ヶ島かなプロの素晴らしい活躍が優勝争いを盛り上げ、前半戦最高!いや今シーズン最高となるかもしれない、素晴らしいプレイが飛び出し優勝が決定しました。
null

その鈴木愛プロの優勝独占インタビュー、そして最終日を盛り上げた18ホールのドラマは
今週土曜日、7月1日放送の「アース製薬DREAM SHOT! 輝けゴルファー!」で特集します。
是非、お聞き逃しなく!

null
この賞金額に観客からもため息が、、、。




*
*
今週は、鈴木舞子プロと一緒に、千葉県、ムーンレイクゴルフクラブ市原コースからお届けします!
ゴルファーにとって飛距離アップという言葉は魅力的ですね。
特に女子プロの皆さんは軽ーく振っているのに、なんであんなに飛ぶのか?
うらやましいです。今回はその秘密を学びたいと思います。Lesson2では、下半身リードのスイングを解説します!
下半身の可動域が大きすぎると距離は伸びますが、フェースが開いてスライスが出やすくなります。
ポイントは、スイング幅をキープしたまま、腰から動くこと。
下半身リードの動きをつかむには、足を閉じて、素振りすることで、軸を保ったまま、腰の動きを確認できます。
null
*
*
今週は女子プロゴルフツアー、今年の前半戦を締めくくるビッグトーナメント!
「アースモンダミンカップ」が千葉県、カメリアヒルズカントリークラブで行われています。
昨日まで2日間、予選ラウンドが行われ、今日からはいよいよ決勝ラウンドです!
すっかり日本の女子プロツアーの人気者になった、アン・シネプロも参戦中です!

null

今週は、このビッグトーナメント!!アースモンダミンカップに、現在の賞金獲得額
日本人トップで挑む鈴木愛プロの独占インタビューをお届けしました。

null
鈴木愛プロは徳島県出身。ゴルフ歴は11歳から。
中学3年で四国女子アマを制し、進学時は複数のゴルフ名門校から誘いがあったそうですが、
自分が初代の部員、すきなようにやれるかな、、」とゴルフ部が新設されたばかりの
鳥取県、倉吉北校に進学。中国女子アマで優勝、ナショナルチームにも選出されています。

そして、2013年のプロテストに一発合格!その年、ステップアップツアーで優勝。
2014年にはステップアップツアーで2勝目を上げた他、日本女子プロゴルフ選手権を
20歳128日という大会史上最年少記録で優勝。この年のLPGA新人賞も受賞しています。
  
また、2016年には日本女子プロゴルフ選手権で2014年に続く2勝目、賞金ランキング5位。
今年は、現在賞金ランキング3位、日本人トップ!今週のアースモンダミンカップで、もっとも注目される選手の一人です!

昨年はこのアースモンダミッカップは3位でしたが、今年は予選ラウンド10アンダー、2位タイで今日からの決勝ラウンドに臨みます。活躍を期待しましょう!
null
しかし、、今日は暑かった!ギャラリープラザではいちごのかき氷練乳かけも楽しめますよ!
では、アースモンダミンカップの最新情報をここでお届けしましょう!
まず、予選ラウンドトップは成田美寿々プロ。1日目4アンダー、そして2日目はイーグルも記録して7アンダーのトータル11アンダー。


  「このアースモンダミンカップは、地元だし、長年優勝したいと願っている大会。
   これに照準を合わせて今シーズンも準備してきたし、とにかく優勝目指します!」

 とラウンド後に力強く語ってくれました。
null

  予選ラウンドの上位選手のスコアです。
  現在1位は、、11アンダーで成田美寿々 ロ
  2位タイは、、10アンダーで 鈴木愛プロ、笠りつ子プロ、
  4位タイは、、9アンダーで 三ヶ島かなプロ、青木瀬令奈プロ、
  6位タイは、、8アンダーで、森田遥プロ、シン・ジエプロ、松森彩夏プロ、
  キム・ハヌルプロ、ペ・ヒギョン プロとなっています

  決勝ラウンド初日に組み合わせ、最終3組は、10時40分スタートでキム・ハヌルプロ、松森彩夏プロ、シン・ジエプロ。
  
  10時50分スタートで森田遥プロ、青木瀬令奈プロ、そして、調子を上げて来た、三ヶ島かなプロ
  null
 

  最終組は、11時スタートで成田美寿々プロと鈴木愛プロ、笠りつ子プロとなっています。

  ムービングデーと呼ばれる土曜日、そして最終日の各選手のプレイに注目です。
  是非、会場に足を運んで生で女子プロ達の活躍堪能されてはいかがでしょう?

また、昨年まで、このトーナメントのホステスプロを務められたアース製薬所属、
  茂木宏美プロ、今年はテレビ中継のテレビ解説で活躍されています。
  そちらも、是非ご覧ください!

 null
*
*
6月22日、木曜日。女子プロゴルフツアーの前半戦を締めくくるビッグトーナメント!
アース・モンダミンカップ2017がついに開幕しました。
会場は、千葉県・カメリアヒルズカントリークラブ!
予選ラウンドは2日間、144名のプロが参加して行われます。

null


今回注目の話題は、イ・ボミプロの3連覇なるか?


null


今年最強!キム・ハヌルプロの今季4勝目なるか!?

null


そして、あの帰って来たセクシー・クィーン!アン・シネプロのスマイル、ファッションは!?

null


と、初日からプレイやスコアボードに注目が集まります。


null


また、先週ゲストにいらしてくれたレギュラーツアー初参戦の岡村優プロの活躍は?

null

地元の大きな声援を受けてベスト10入りを目指す!川崎志穂プロのプレイは!?

null


と、若手選手へのファンの視線もますます熱くなっています。


さて、私、松本は試合の合間に先日この番組でご紹介した、
アース・モンダミンカップだけのスペシャル・シート「ダイヤモンド・ボックスシート」を
見学させていただきました。


null

18番ホールの正面!最高のロケーションに最高のおもてなしで
お客さまを迎える、今年新設された「ダイヤモンド・ボックスシート」。
最高の食事をとりながら、最高の環境とビューで試合を楽しめます。

null



テラス席もあって、ここでは女子プロのピンを狙うショットの
グリーンに落ちた音も臨場感豊かに楽しめます!

「ダイヤモンド・ボックスシート」は1席5万円。
これまでになかった素敵なトーナメント観戦を体験できます。
1日36席限定、予約制です。私もちょっとだけテラスシートに
座らせていただきましたが、もうもう感激の体験でした!

null

さて、初日はキム・ハヌルプロが66の6アンダーでトップ。
それに青木瀬令奈プロ、下川めぐみプロが5アンダーで続き、
松森彩夏、武尾咲希、鈴木愛、笠りつ子各プロなど9名が4アンダー。
そして、注目のアン・シネプロも3アンダー、14位タイと上位進出を狙います。

null
この日のアン・シネプロの注目の衣装はマスタード・イエロー!
ラウンドの後のインタビューでは、予選2日目はピンクのショートパンツという
「ファッション」予告先発(?)も笑顔で飛び出しました!

null

優勝プロには優勝賞金3240万円の他、このポルシェが贈られます。

女子プロゴルフツアーの前半戦を締めくくるビッグトーナメント!
アース・モンダミンカップ2017!
会場は、千葉県・カメリアヒルズカントリークラブ!
今週土曜日、日曜日はいよいよ決勝ラウンド。
是非、会場で女子プロ達の繰り広げる熱い戦いの目撃者になってください!!

詳しくはアースモンダミンカップ大会ホームページをご覧ください!

http://earth-mondahmin-cup.com/information2017.html

そして、明日6月24日の「DREAM SHOT!輝けゴルファー」では予選ラウンドの速報、
そして決勝ラウンドの見所、注目のプロの独占インタビューなどをご紹介します!
是非、お聞きください。

null
*
*
今週は、鈴木舞子プロと一緒に、千葉県、ムーンレイクゴルフクラブ市原コースからお届けします!
ゴルファーにとって飛距離アップという言葉は魅力的ですね。
特に女子プロの皆さんは軽ーく振っているのに、なんであんなに飛ぶのか?
うらやましいです。今回はその秘密を学びたいと思います。そして、私夏目も1ヤードでも飛距離を伸ばして帰りたいです!

ゴルファーにとって飛距離アップという言葉は魅力的ですね。
特に女子プロの皆さんは軽ーく振っているのに、なんであんなに飛ぶのか?
うらやましいです。今回はその秘密を学びたいと思います。
そして、私夏目も1ヤードでも飛距離を伸ばして帰りたいです!よろしくお願いします!

では、プロ飛距離アップのコツのまず1番目は?
それは、、、芯に当てる!ということです。ミート率を高めると飛距離は自然に伸びます。
芯から5mずれると飛距離が5y〜10yも落ちます!体力や筋力が男子に比べて劣る私たち女子プロが飛ばせる秘密は、
ミート率が高いことです。ミート率を上げると初速があがる!そして、飛距離もアップします!
ヘッドスピード上げるよりミート率を上げるレッスンをお楽しみください。null


撮影協力 ムーンレイクゴルフクラブ市原コース
衣装協力 New Balance Golf
http://www.newbalance-golf.com/
*
*
さあ!いよいよ来週6月22日からは千葉県 カメリアヒルズカントリークラブで
「アースモンダミンカップ」が開催されます。賞金総額が昨年より増額され、1億8,000万円 
優勝賞金はなんと!3,240万円です。もちろんポルシェもついてきます!

null

今回で6回目を迎えたアースモンダミンカップ、昨年まではイボミプロが2連覇を果たしています。
イボミプロは、今年はまだ優勝はありませんが、調子は上がって来ているようです。
相性の良いこの大会で3連覇となるか?それを阻むのは誰か?注目です。

さて、このアースモンダミンカップの出場枠は144名。LPGA規定による出場者が120名で、
残りは主催者推薦枠ですそして、その主催者推薦枠を争い、マンデートーナメントと呼ばれる
予選会が先日92名の選手が参加して開催されました。
1位突破は吉野茜プロ,そして先日ゲストにいらしてくれたグアム知事杯優勝の小宮満莉花プロが
2位突破、そして同じく2位となったのが、今週ゲストにいらしていただいた岡村優プロです。

null

岡村優プロは1997年5月生まれ、茨城県出身。20歳になったばかりの期待の若手女子プロです。
生年月日は1997年5月14日。茨城県出身。今年はQTランキング138位、TPD単年登録で
ステップアップツアーを中心に試合に臨まれています。167センチの長身です。
子供の頃からレスリングの選手としても活躍、全国少年少女レスリング大会で4年連続優勝。
そして、8歳からゴルフも始め、全国少年少女ゴルフ選手権でも優勝されています。

ちなみに、女子レスリング金メダリスト・吉田沙保里のコーチ栄和人氏がスカウトに訪れた!
というエピソードもあるそうで、レスリングの繋がりからときどき吉田沙保里選手ともゴルフをする
そうですよ!体幹の強い吉田沙保里選手はゴルフもなかなかの腕前だそうです。
ちなみに、、お母様は中国出身、その縁で中国ツアーでも活躍、注目を集めています。

いよいよ、来週ははじめてのレギュラーツアーにチャレンジ。
まずは予選突破が目標ということですが、頑張って欲しいですね!


null


では、ここでいよいよ来週6月22日から25日まで行われるアースモンダミンカップの観戦耳寄り情報をご紹介します。

そして、今年は1席5万円のスペシャルシートが登場しました。
名付けて、、ダイヤモンドボックスシート!
4日間、18番グリーンの特設テントに設営されます。

感動のステージ!18番グリーン横の最高の観戦ロケーション!
ホテル椿山荘東京プロデユースの本格コース料理!
駐車場からの送迎付きのサービスが付いて来ます。
こちらは予約制、4日間各36名様限定になっています。
詳しくはアースモンダミンカップ大会ホームページをご覧ください!

http://earth-mondahmin-cup.com/information2017.html

そして、アースモンダミンカップといえば、アース製薬の社員皆さんによる試合会場のコース清掃や整備も選手やお客様におなじみです。
null
6月16日には、その作業が行われ、選手やお客様を美しいコースでお迎えしたいという思いで皆さん、心を込めて整備を行いました。

また、今年はガードバンカーの砂を真白いものに入れ替え、排水設備もリニューアル。
真っ白い砂のバンカーはまるでマスターズ仕様!青い空と緑の芝生に、白い砂が眩しく輝き、トーナメント観戦を盛り上げてくれるでしょう!

null


ビッグトーナメントにふさわしい、素晴らしいコースコンデションに仕上がっています、
カメリアヒルズカントリークラブ。いよいよ始まる4日間の戦い楽しみです!
是非、会場に来て、女子プロ達の熱いプレイを生で体験ください!
*
*
今週、日本各地で梅雨入り宣言がありました。6月、雨の季節になりましたが、
女子プロの熱い戦いは続いています。先週の試合でも最終日6アンダーと爆発した
青木瀬令奈プロが白熱した試合を制して初優勝を遂げました。プロ7年目で念願の初優勝でした。
そして、この大会2位タイとなったのが西山ゆかりプロです。
今シーズンは4月に熊本で1勝をあげ、活躍、獲得賞金額は現在9位です。

この6月はマンスリー企画として「アースモンダミンカップ」スペシャルをお届けしていますが、
今週も「アースモンダミンカップ」での活躍、優勝が期待される注目の女子プロの独占インタビューをご紹介します。今朝は西山ゆかりプロです。
null
引き締まった表情とラウンド後に見せてくれるとびっきり素敵な笑顔。
私にとっての西山ゆかりプロのイメージは優しく頼りになる理想の上司ですが、
その素顔をうかがうと、「ちょっと気が強い所もある!(本人談)」そうです。

西山ゆかりプロは、1982年6月20日生まれ、神奈川県藤沢市出身。
陸上、ハンドボールで活躍されていましたが、18歳の時、高校三年の春にゴルフを始め、、卒業後は朝霧CCに研修生で入社、
3度目の受験で2008年にプロテスト合格。ツアーには、その2008年から参戦。
   
ステップアップツアーで2013年に2度の優勝。翌年2014年からレギュラーツアーでも活躍。
賞金順位も43位、26位、そして去年の16位とアップ、年を追うごとに成績を伸ばしていらっしゃいます。
   
今シーズンは4月に熊本で1勝をあげ、先週も優勝争い!2017年の獲得賞金額は現在9位です。

西山プロにその強さの秘密をうかがうと、「ゴルフ年齢の若さ!」という言葉が返ってきました。

18歳から本格的にゴルフを始めたこともあり、まだまだ自分のゴルフ年齢は若く、発展途上!連戦で疲れていても体力の回復力が高く、
すこしぐらい体のどこかを痛めても大きな怪我にならない、そんな自己治癒力の高さもご自身の長所として自覚されているということです。

そして、もう一つの強さの秘密が「めかぶ」。西山プロのご実家のお寿司やさんの人気メニューが「めかぶスペシャル」ということで、めかぶに粘りをもらって
ゴルフも粘りで活躍されています。
   
私もいつかご実家のお寿司屋さんにうかがって、「めかぶスペシャルを注文して、ゴルフも人生もその粘りにあやかりたいです!
素敵な上司、西山プロに、ねばりを生み出すアドレスやグリップも教えていただきました!
null
さて、女子プロゴルフツアーも始まってこの6月で半分の4ヶ月が経ちます。
毎週の移動や試合で疲れも出るころとは思いますが、西山プロの自己治癒力の高さで、アースモンダミンカップでの活躍を期待したいですね!
   
「アースモンダミンカップ」は6月22日からら25日まで、千葉県、カメリアヒルズカントリークラブで行われます。
http://earth-mondahmin-cup.com/information2017.html
たくさんの方のご来場をお待ちしています。

さて、女子プロのツアー会場にはクラブや練習をサポートするゴルフ関係者ゴルフメーカーも多く駆けつけています。
こちらはPINGのツアートラック!
スタッフが常駐して選手のクラブのサポートやリペアなどを行っています。  
null
そして、これが今話題のトラックマン!
選手の後ろにおいてボールを打つとスイング、そのスピン量やボール軌道がすべてチェックできるそうです。
これ1台で車が買える!約300万!欲しいなー!null

いろんな方に支えられて選手は活躍しています!
*
*
ご報告!PINGのマイクラブが届きました!

null
先日、PINGフィッティングスタジオで作っていただいたクラブセットが届きました!
私だけの素敵なゴルフパートナーとのご対面!幸せです!

今回はピカピカのニュークラブの初打ちリポートをお届けしますよ。
まずは、ドライバーからバシッ!と初打ち!と行きたいところですが、練習は
最初に「ウエッジ」から始めるのが基本だそうです!(汗)

今回、私のニュ−クラブはドライバーからパターまで、全部で9本セット。
ウエッジがサンドウエッジ(S)、アプローチウエッジ(U)、そしてピッチングウエッジ(W)の3本です。

null

そして、アイアンは9番と7番。ユーテリティ−、フェアウエイウッドが1本ずつで
あとはドライバー、パターとなります。この9本が私のベストセッティング。
ゴルフのクラブセッティングと言えば、ルールで上限の14本が当たりまえのように言われていますが、私は、ドライバーの平均飛距離が150ヤード、その飛距離をもとに内訳をフィッティングでしっかり診断してもらっての結果ですから、心から信頼できる9本となっています!

9本だと練習に行くときもキャディバッグが軽いし、お財布にも優しいし、ドライビングレンジでも、限られた本数をそれぞれをしっかり打つことが出来て、効率的に上達できます。(ここは希望的な見解です、、笑)

null


さて、今回はスコアアップのための効果的な㊙練習法もご紹介しましょう!

ドライビングレンジでは十分ストレッチした後、まず、ウエッジのショットから練習を始めましょう。それからショートアイアン(私の場合は9番)、それからミドルアイアン(7番)、続いて、ユーテリティ−、フェアウエイウッド、ドライバーなどのウッド系の順番です。

null

でも、ドライバーは決して球数を打ちすぎないことが大切です。
ドライバーばかり打っていると、飛距離を出そうとして思わず力が入り、上級者でもだんだんスイングが崩れてくることがあるそうです!

もちろん、アドレスの向き、グリップのチェックも一球づつお忘れなく!

null

再び、ウエッジ系をしっかり打って練習は、これでほぼ終了。スイングが崩れるので
球数を打ちすぎないことが大事。最後はゲーム感覚で20ヤード、30ヤード先のフラッグを狙ってのアプローチのコースをイメージした実戦練習もお忘れなく!

null



PINGのG Leは色も素敵で、キャデーバッグとお揃いのキャプも、カートminiバッグもおしゃれで最高!思わず練習場に持って来てしまいました!(笑)
このクラブにふさわしく、おしゃれでアスリートなゴルファーを目指して
頑張らなくては!

null

取材協力 PINGフィッティングスタジオ
〒163-0801 東京都新宿区西新宿2-4-1
新宿NSビル1階

null
null




*
*
今週は、富里ゴルフ倶楽部から鎌田ハニープロによるレッスンをお届けします。
ゴルフコースでは、平なところは意外と少なく、2打目は傾斜を利用しながら、グリーンオンを狙う機会も多いです。

今回は左足下がりの状況からのアイアンショットです。
傾斜地からのアイアンショットでは、アドレスが一番大事になります。
左足下がりのライは球があがりにくいので、低い球を打つイメージでうちましょう。
ボールもいつもよりボール1個分、右足寄りにアドレス。
左足体重のまま打ちましょう。 
null
*
*
さあ!6月です。様々な話題で盛り上がる女子プロゴルフツアーも4ヶ月目に突入しましたね。
5月末の時点での賞金獲得額のランキングは
1位 キムハヌルプロ ¥60582000
2位 鈴木愛プロ ¥4392600
3位 イミニヨンプロ ¥40527000
そして、6位に上田桃子プロ ¥38973999
7位に川岸史香プロ ¥35247000となってます。
null


そして、いよいよこの6月には前半戦を締めくくるビッグトーナメント!
「アースモンダミンカップ」が控えています。その優勝次第では賞金ランキングにも大きな動きが出ると思います。

そこで、6月の「アース製薬Dream Shot〜輝け!ゴルファー」は
マンスリー企画として「アース・モンダミンカップ」スペシャルをお届けします。

null

昨年まではイボミプロが2連覇!
まず、今週は「アースモンダミンカップ」での活躍、優勝が期待される女子プロの
独占インタビュー、現在、賞金ランキング13位、今年初シードを獲得してツアーに臨まれている
森田遥プロにご登場いたきました。

現在の獲得賞金額は1800万を超えていますので、
来年のシードもほぼ確実、後は初優勝を待つばかりの森田遥プロの素顔に迫りました。

null

   森田プロは1996年7月生まれ、来月で22歳!香川県出身。
   2013年に日本女子アマで優勝!高校時代はナショナルチームの
   一員として活躍され、2014年、その高校時代にはプロの試合で3位、2位と活躍して大きな注目を集めます。
   「世界で戦えるプロになりたい!」と高校卒業後、アメリカの下部ツアーに挑戦。
   わずかの差でシード権を逃し帰国、QTに挑戦して4位の成績で2016年は単年登録でツアーに参戦。
   賞金ランキングは25位で、今年のシード権を獲得されています。
   今年も2位、4位、6位タイ、9位タイとベストテン入り4回と安定して活躍されています。

   「決して自分はメンタルは強い方ではない!」とおしゃっていましたが、アメリでの悔しい思いを胸に
   日本ツアーでまずはその悔しさを晴らして欲しいですね!初優勝を期待しています!
   

   「2017アース・モンダミンカップ」は6月22日からら25日まで、
   千葉県、カメリアヒルズカントリークラブで行われます。詳しくはこちらのサイトをチェックしてください。
   

   http://earth-mondahmin-cup.com/information2017.html


さて先月、突然の引退発表で大きなニュースとなりました宮里藍プロの引退表明!
女子プロゴルフ界にまさに衝撃が走ったといっても過言はないと思います。
今週の月曜日に行われた引退記者会見にも注目があつまりました。


   まさに輝かしい成績。引退の理由や経緯については会見で語られた言葉から

   受け止めるしかありませんが、私はこの会見中のこの言葉にやはり藍ちゃんらしい、

   そして、私たちがしっかり受け継がなければならないメッセージを感じました。それがこれです。



「父から「プロゴルファーである前に普通の人でありなさい」と言われて育った。
それがちゃんと形になっているのであれば、父のおかげかな」

「人生にとって大切なもの。プロになって14年、内容の濃い時間を過ごせた。ゴルフを通じてたくさんの方と知り合えて、
つながって、人生がより豊かになった。ゴルフには感謝の気持ちでいっぱい」


宮里藍プロ!いえ、藍ちゃん!私たちも感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました!そして、今年1年のプレイを改めて目と心に刻みたいと思います。
null
*

Message 番組の感想やメッセージをお寄せください。 メッセージを送る

Podcastを登録する

※iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録することができます。

Podcast RSS

※iTunesなどのpodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

*

パーソナリティ 松本あゆ美

11月24日生まれ、群馬県出身。
日本女子大学理学部数物科卒業後フリーアナウンサーに。ゴルフ歴は約7年。大学3年生の時に祖母に勧められて始める。テレビ東京「ゴルフ宮里道場」を担当してから本格的にゴルフに取り組む。

page top