• TOKYO FM
  • FM OSAKA

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー On Air 7:30〜7:55 Saturdayアース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで、夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラムです。

*
今週はACEゴルフクラブより、中村香織プロによる「初心に戻り、基本の大切さを見直すレッスン!」をお届けします。
今回は、「アドレスの基本」を振り返ります。
アドレスの際のひじの角度に気を付けましょう。アマチュアにありがちな間違った肘の確度を見直します。
*
*
さあ!8月も最後の週末ですね。女子プロゴルフの試合、今週は北海道で行われています。
今年25試合目ですが、この時期は夏の疲れが出る頃ですネ。まさに、ちょっと夏バテ気味,
元気がないというかたもいらっしゃるのではないでしょうか?
でも、今朝ご登場していただいた女子プロのお話を聞いて元気をもらったかたも
多かったのでは!?今朝のゲストは、自称!女子プロ界で一番元気で面白いゴルファー!
工藤遥加プロでした。
null

工藤遥加プロは、埼玉県出身、12歳からゴルフを始め、プロ入会は2011年、その年、LPGA新人戦でも優勝されています。
2012年からはステップアップツアーを中心にツアーに参戦、これまでの獲得賞金最高位は2014年の53位。
今シーズンはQTランキング15位でレギュラーツアーに参戦中です。

そして、工藤遥加プロのお父様はプロ野球の福岡ソフトバンクホークスの工藤公康監督。話題の女子プロとして注目を集めていましたが、
今シーズンは今ひとつ結果出ずに、苦しいシーズンを送っていました、
しかし、ここに来て20位前後に入る試合も多く、一皮むけ、プレイも安定してきました。
その成長の裏には「変わらなければならない!」という思いを強くした、
辛い経験もありました。そして、ご自身の努力やヨガなど新しいことへの取り組み、チャレンジもありました。

とびきりの明るさとサービス精神を持ちながら、自分を冷静に見つめ、努力を怠らない姿、工藤遥加プロの近い将来の優勝を確信しました。

null


ちなみに、最近は女子プロのインスタグラムが人気を集めていますが、
楽しく、元気をくれる 工藤遥加プロのツイッターもおすすめですよ。
ゴルフをうまくなるためにも、女子プロのみなさんのツイッターやインスタグラムを是非、ご覧ください!

では、最後に工藤遥加プロからの特別レッスンをお届けしましょう。
工藤プロが常に気をつけているのは、スイング時の右足の動き、「蹴り」の動作です。その右足の動きを正しくするために、工藤プロは
写真のようにアドレス時に右足のすぐ後ろにペットボトルを置いて、そのペットボトルに足が触れないようにスイングを行っています。

その動きがこれです。
null
null
null
null
この動きが正しくできることによって、体重移動やスイングの動きが間違ってないかチェックできるそうです。
ペットボトル1本で出来る素晴らしいアイディアのスイング矯正術。
是非、練習場などで試してみてはいかがでしょうか。
*
*
8月11日から13日まで、軽井沢で行われた女子プロトーナメント、
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」、キム・ハヌルプロと比嘉 真美子プロの
プレイオフは見応えがありましたね。今年も、この軽井沢72ゴルフ北コースならではの記憶に残るドラマが生まれました。

null


さて、今回はせっかくの軽井沢、ゴルフのプレイはもちろん、やはり素敵なホテル滞在と素敵な食事もゆっくり楽しみたい!という方のために、
最新のおすすめスポットをご紹介しましょう。軽井沢でのゴルフがもっともっと楽しくなりますよ!

まず、今年7月12日にリニューアルオープンした「軽井沢プリンスホテル イースト」です。軽井沢の森のこれまで味わったことのない体験と新発見できる楽しさを感じていただきたい。「NEO FOREST」をテーマに、森をイメージしたアートやおもてなしがお部屋、館内に満載です。
null

まず、ホテルに入るとロビーでは、「樹木」をイメージした素敵なオブジェが
私たちを出迎えてくれます。木で包まれたやすらぎの空間と楽しいオブジェに
思わず笑顔になること間違いなしです!

null

そして、お部屋の中も「丸太」をイメージしたかわいい壁紙、カーペットには樹々の葉を
モチーフにしたデザインが取り入れられていて、広くとられた窓から見える緑溢れる景色と一緒になって、滞在中の癒しの時間を約束してくれますよ。

null

null

なんと!壁には蝶のモーチフのアートも!実はこれバッグや帽子を掛けたりして使えるんです。お家に欲しい!

さて、軽井沢の滞在中の楽しみと言えばやはり食事ですね。
「軽井沢プリンスホテル イースト」には、信州産の食材にこだわった2つのレストランがあります。今回、私がうかがったAll Day Dining Karuizawa Grill では、
「大地の力、信州の恵み」をコンセプトに窯焼きのグリルメニューなどが用意されています。

null


null

All Day Dining Karuizawa Grill
(営業時間 6:30AM〜11:00PM) 10:30PM ラストオーダー


null

null

私は信州サーモンのグリル、葉野菜ときのこ、アボガド、ベーコン,クルシなどがのった「森のサラダ」をいただきました!


null

そして、これがシェフのおすすめのデザート、
「信州産ブルーベリーのダッチベイビー」。季節のベリーがいっぱい!
アイスクリームとトッピングのベリー、もちもちした生地の食感がとても幸せな気分にしてくれます。心から軽井沢に来てよかった!と思える軽井沢で体験できる最高のデザートです!


null

食事の後は、ホテル内のラウンジで癒されたり、近くに散歩に出るのもおすすめ。
高原の新鮮な空気とまるでおとぎの国のような緑に包まれた世界は、心と体をリフレッシュしてくれます。

null

その他、「軽井沢プリンスホテル イースト」には女性にうれしい「スパ ザ フォレスト プリンス」、「フォレスト ホットスプリング」、「フイットネスルーム」などもあり、
ゴルフの後の疲れた身体を癒してくれます。


null


次回の100切りチャレンジは、前の日に軽井沢入り、「軽井沢プリンスホテル イースト」に宿泊、信州産の食材で栄養をとって、万全の体制でラウンドしたいなー!
100切りを実現して、ご褒美にスパ体験も!というのは予算的にはいかがでしょう!?



軽井沢プリンスホテル イースト
〒389-0193 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
http://www.princehotels.co.jp/karuizawa-east/
*
*
今週から、富里ゴルフ倶楽部よりゴルフインストラクター、高橋友希子さんによるレッスンをお届け。
今回はショートパット。絶対に決めたいショートパット。
ボールは目で追って、下半身をなるべく動かさないようにしてください。
加えて、パットの際は、シチュエーションをイメージするようにしてください。
18番ホールで100切りがかかってい状況、なんとしても入れる、というイメージで臨んでください。
null
*
*
さあ!8月も後半です。夏のゴルフを楽しんでいますか?
これからラウンドのコースを検討中という方は、暑さを避けて避暑地での快適なラウンドはいかがでしょうか?

先週、日本の避暑地を代表する軽井沢に女子プロが集結!
「軽井沢72ゴルフトーナメント」が開催されました。
今週もこの軽井沢の爽やかな空気の中で収録した女子プロのお話をお届けします。


null


今回は女子プロ界でも屈指の「美脚の女王」、藤本麻子プロです。

null

藤本麻子プロは、岡山県出身、幼稚園時代から極真空手を習い、腕前は1級。
ゴルフ歴は10歳から、中学時代に中国ジュニア選手権、中国女子アマなど、アマチュアタイトルを総なめ。ナショナルチームの
一員として活躍。高校時代にはアマチュアとしてプロの試合にも出場して、活躍、2009年には日本女子アマでも優勝されています。
その2009年にプロテストに一発合格。LPGA新人戦でも優勝。2011年に初優勝を遂げられています。

昨年は怪我の影響もありシードも危ぶまれる状態でしたが、自身の最終戦でなんと最終日の17番ホールでイーグルを獲得、
周りをアッと脅かせる持ち前のミラクルプレイで上位に食い込み、賞金ランキング49位で今年のシードを確定されています。

藤本麻子プロのスカートから伸びた小麦色の足、綺麗ですよね!
しかし、そんなミニスカートが似合う美脚の持ち主ですが、実はとってもワイルドな趣味もお持ちです。
それが極真空手、ハーレダビッドソン、そしてジェットスキーです。
子供の頃から習っている極真空手は1級の腕前。ハーレダビッドソンに憧れ、免許も取得、そして、今年欲しいものはジェットスキー(!)ということです。
藤本麻子プロならではの魅力あるプレイは、こんな趣味から来ているのかもしれません。

null

さて、今回女子プロの試合が行われたこの軽井沢72ゴルフ 北コース。
ここでは藤本麻子プロもびっくりの、最高にエキサイテングでかつ優雅なゴルフ体験が可能です!

null
それが、東京から軽井沢の往復手段がヘリコプターという軽井沢72ゴルフ 北コースの「プレミアムゴルフプラン」です。


null

ペリコプターなら東京から北コースまで片道わずか45分!
もちろん渋滞知らず!わずかな時間での往復で次の日にも移動の疲れを残しません。
そして、何よりも素晴らしいのはペリコプターから眺める東京の風景や軽井沢の景色。

null

ちょっとワクワク、そして優雅な移動で、女子プロの夢の舞台、軽井沢72ゴルフ 北コースでプレイするという「プレミアムゴルフプラン」。
きっと最高に思い出に残るゴルフ体験になりますよ!


問い合わせ
BETTER SPACE
03-6869-8793  info@betterspace.jp まで
*
*
富里ゴルフ倶楽部よりゴルフインストラクター、高橋友希子さんによるレッスンをお届け。
今回はロングパット。

ロングパットはカップを意識しすぎないよう、
カップ回り2m以内を目標にイメージする。

ロングパットを打つ前に、必ず距離をあわせる素振りをしましょう。
その素振りの際、カップを見ながら、素振りをあわせると、距離のイメージが作りやすくなります。
null
*
*
さあ!今週は、3連休まっただ中!夏休みまっただ中!という方も多いのではないでしょうか?
そして、暑さを避けて、避暑地でゴルフの予定!というかたもいらっしゃると思います。

今週は人気の避暑地、長野県・軽井沢から福嶋晃子プロのお話をお届けしました。

null

8月11日から13日まで、軽井沢72ゴルフ北コースでは、「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」が開催されています。
1987年から行われている歴史ある大会ですが、なんとこの大会で4回の優勝を誇っているのが福嶋晃子プロです。
1996年、2002年、03年、そして07年と優勝。まさに軽井沢の女王です。

国内優勝回数24回、海外2回の26回の優勝回数を誇る福嶋晃子プロ。
女子プロゴルフの歴史で、生涯獲得賞金も第5位というまさに日本を代表する
スーパースターですが、この軽井沢のコースと抜群の相性の良さを誇っています。
null

高原ということでボールも良く飛び、気候もさわやか、良く眠れて体力、体調も維持しやすいということで、福嶋プロにとっては最高の環境の軽井沢。
軽井沢72ゴルフは、とてもお気に入りのゴルフ場になっています。

null

今週前半は台風の影響もあって雨が続きましたが、トーナメントを前にお天気も回復。
誰が優勝者インタビューのボードの前に立つのか?
是非、この週末お出かけして、軽井沢の爽やかな空気と緑の中でゴルフ観戦はいかがですか?
東京からも新幹線で1時間ちょっとという近さ、身も心もきっと癒されますよ。

もちろんトーナメントが行われている「北コース」以外にも西、東、南と様々なゴルファーのスキルやスタイルに合わせてプレイを楽しめる
最高のゴルフリゾート「軽井沢72ゴルフ」。トーナメント観戦、そして、ラウンドと思う存分ゴルフを楽しまれてはいかがでしょう?

null

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント
http://jpn.nec.com/nec-karuizawa72/
*
*
今回は真夏の東京を脱出して夢の避暑地でスコアアップラウンド!
2回にわたって夏目愛美の軽井沢ゴルフ&リゾート体験リポートをお届けします。

null

東京駅から軽井沢駅まで新幹線で約1時間15分。事前にクラブを送っておけば
優雅で超ラクラクなラウンドにお出かけできます。
特におすすめは軽井沢駅の南に位置する「軽井沢72ゴルフ」です。

緑溢れる軽井沢の中心部にあって、東、西、南、北の6コース・108ホールからなり、
壮大な景色とスケールの中、ゴルファーそれぞれのスキルやスタイルにあったゴルフを楽しめます。

null

でも、108ホールってスゴい!

今回、私がラウンドさせていただいたのは、気楽にゴルフを楽しめるカジュアルな
36ホール、軽井沢72ゴルフ西 ゴールド・ブルーのゴールドコースです。
フェアウエイが広く、ナビ付きの乗用カートで、のびのびセルフスタイルで楽しめ、
100切り挑戦中の私には最適のコースです。

null

爽やかな緑の樹々と、遠くに望む軽井沢の山々の風景。お気に入りの「ナマケモノ」柄のワンピースウエア。
森林浴気分で快適にラウンドを楽しむことが出来ましたが、
リゾートとはいえ、ラウンドの目的はスコアアップ!
プレイはあくまで真剣勝負で臨みましたよ!

null
null

ちなみに、この日は軽井沢にしては30度超え、ちょっとだけ午後は暑かったのですが、
ランチメニューに、私の大好物の「うなとろ丼」も発見!おかげさまで体力をつけで
後半の9ホールを元気に回ることができました。
「うなとろ丼」ぜひ、食べていただきたいおすすめメニューです。

では、うなぎパワーで頑張った後半のプレイの様子です。

null
null
null
null

軽井沢72ゴルフ、今回私がプレイした西コースの他、
南コースは、早朝からアフタヌーンまで18ホールスループレーで
時間を有効に使いたい人向け。東コース(入山、押立)は、
戦略的なゴルフを楽しむことができるアスリート向け36ホール。
2014年にオープンしたきれいなクラブハウスには、コースを望む広いテラスやコンペルームも充実。
クラブハウスを訪れるだけでも軽井沢ゴルフの魅力を体験できます。

null

そして、いよいよ8月11日から13日まで「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」が
開催されるのが北コース。ここはプロ仕様の本格的なトーナメントコースで、
クラブハウスもとっても素敵です。 私も100を切ったら必ず挑戦したい、
女子プロが輝く憧れの舞台です!

この「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」(賞金総額8,000万円)の参加選手の
特別インタビューも、「アース製薬DREAM SHOT 輝けゴルファー」で
8月12日に特集の予定です。こちらも是非、お聞きください。

null
null

さて、せっかくの軽井沢、新幹線でラクラクの日帰りゴルフも楽しめますが、
やはり素敵なホテル滞在と素敵な食事、アフターゴルフもゆっくり楽しみたい!
という方のために、次回は最新のPrince Grand Resort Karuizawa おすすめスポットをご紹介します。

null

さて、最後になりましたが、軽井沢72ゴルフ西 ゴールドコースでのスコアアップを
目指してのラウンド、結果は61、58のトータル119でした。
ちょっと恥ずかしいけどスコアカードも公開!

null

これからの100切りのテーマは飛距離アップ!(パー5がキツかったー!)
安定感のあるアイアンショット!(目指せパーオン50%!)
そしてゴルフの永遠のテーマ・パッティング!(3パット撲滅!)
ということが判明!
あの池ポチャがなかったら、、あのザックリがなかったら、あの3パットがなかったら、
と反省点はいっぱいありますが、スコアアップに向けて、自分のゴルフと向きあういい機会でした。

null


また、9月にリベンジに戻ってくることを、軽井沢72ゴルフのスタッフの皆さんに
宣言してコースを後にしたのでした。

そうだ!また軽井沢に帰って来ることができるんだ!管理の行き届いた美しいコースと、
スタッフの皆さんの優しい笑顔のサポートで119(泣)というスコアも
前向きに受け止めることができました。
あのナイスショット!ナイスパット!のいいイメージを軽井沢の思い出にして、帰ったら猛練習だー!

取材協力:
Prince Hotel &Resorts 軽井沢72ゴルフ
http://www.princehotels.co.jp/golf/karu72/
null
*
*
今週から、富里ゴルフ倶楽部よりゴルフインストラクター、高橋友希子さんによるレッスンをお届け。
今回は距離の内訳。
距離間を打ち分けるために、PWで80ヤードのフルスイングが出る夏目の場合、20%落とした、8割の力でスイングできるようにしましょう。
8割の力でスイングするには、肩から肩で振るつもりでいれば、実際のスイングとしては胸から胸の幅になります。
*
*
先週もこの番組で速報をお届けしましたが、7月28日、最終プロテストの最終日のラウンドが行われ22人の選手の合格が決定しました。

null

会場となったのは富山県の小杉カントリークラブ。今朝は、この最終プロテストに合格した選手たちの喜びの声をご紹介しました。
 
初日が大雨で競技中止、2日目からなんと3日間で4ラウンドという試合に挑んだ選手たち。
最終プロテストに残った選手は103人。その中から上位20位タイまでの選手が合格という規定になっていて、今回は19位タイまでの22人が合格しました。

null

まず、11アンダーで1位タイの成績でフィニッシュしたのが立浦葉由乃プロです。

null

立浦葉由乃プロは、1996年生まれ、愛知県出身。オーストラリアへの留学経験も持っていますが、今回は3回目の受験での合格でした。
続いては、井上りこプロです。

null

井上りこプロは福岡県出身、昨年2016年より単年登録でツアーに参戦しています。
今回は4アンダーの12位タイで見事プロテスト合格を果たしました。

null

そして、今年はレギュラーツアーに参戦する川崎志穂プロも3回目の受験で合格!
今回は4アンダーのスコア、12位タイで見事プロテスト合格を果たしました。
null

先週試合の終わった会場から、いち早くメッセージを届けてくれた川崎志穂プロ
本当にうれしそうでしたね!川崎志穂プロ!おめでとうございます!
さて、スコアボードにラウンドを終えた選手の結果が次々と表示されるのを一人静かに見つめていたのがこの番組にも出演いただいたことのある中井美有プロです。

null
   
兵庫県出身、2014年から単年登録でツアーに参戦、今年はQTランキング74位でツアーに挑戦しながらも思うような結果が残せず、
ある決心をしてこの最終プロテストに臨みました。
それは、これで結果が出せなかったら、、ゴルフをやめる!ということ。
しかし、そのプレッシャーに負けず見事4回目の受験で合格を果たしました。
中井美有プロ、良かったですね!
番組のインタビューでもお話されていましたが、中井プロを合格に導いた要因の一つが今年6月に行われたアースモンダミンカップだったんです。
このアースモンダミンカップでキムハヌルプロと一緒にラウンドしたことで、自身のゴルフを見直すことができ、多くのことを学ぶことができたということ。
これは嬉しい言葉です!

これでだめだったら、、他の仕事を探そう!そんな中井プロの言葉に私も、、グッときました。
ますます中井プロを応援したくなったかたも多いのではないでしょうか!?

続いてインタビューをご紹介したのは、今回最も注目を集めていた選手、勝みなみ選手です。

null

2014年、アマチュアでツアー優勝を果たして一躍、時のひととなり、今回は5アンダーのスコア、9位タイで見事プロテスト合格を果たしました。

回りからの大きな期待やその期待に応えたいと思う気持ち、、それは同時に大きな
プレッシャーになります。アマチュア優勝を果たし、常にファンやメディアから注目を
集めて来た勝みなみプロの感じていたプレッシャーも大きかったのでは
ないでしょうか?勝みなみ選手、ついに勝みなみプロになりました。

null

さて、今年のプロテストにはこの勝みなみ選手を初めレギュラーツアーでも活躍する、高校卒業間もない黄金世代が多数出場。合格者の半分となる11人が合格を果たしています。
高レベルの厳しい戦い、その中でトップ合格を果たしたのが松田鈴英プロです。

null

スコアは277ストローク、11アンダーです。11アンダーは3人がいましたが、各ラウンドの成績により松田鈴英プロがトップ合格。
この後のレギュラーツアーなどへの出場権を獲得しました。

翌29日に行われたLPGA入会式で誓いの言葉を述べたのは、この松田鈴英プロ。
「プロとしてファンサービスをしっかりしないとダメだな!」と決意を語りました。すでにプロの自覚十分です!

番組の中では一部の選手の声しかご紹介できませんでしたが、それぞれの新人プロにそれぞれの思いがあり、大変な道のりがあったことと思います。
22人の選手の今後の活躍を期待しましょう!

null
*

Message 番組の感想やメッセージをお寄せください。 メッセージを送る

Podcastを登録する

※iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録することができます。

Podcast RSS

※iTunesなどのpodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

*

パーソナリティ 松本あゆ美

11月24日生まれ、群馬県出身。
日本女子大学理学部数物科卒業後フリーアナウンサーに。ゴルフ歴は約7年。大学3年生の時に祖母に勧められて始める。テレビ東京「ゴルフ宮里道場」を担当してから本格的にゴルフに取り組む。

page top