議事録ブログ

会議テーマ「私の働き方改革案件〜仕事のやり方、こんな工夫しています〜」

ここ最近、企業が積極的に進めている「働き方改革」。
一体どれくらいの職場で進んでいるのか!? 
今回は、職場だけでなく、あなた自身の働き方について調査していきます。
仕事のやり方、どんな工夫をしていますか?
掲示板にぜひ書き込んでください。



null

「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

今日のアンケートは”職場で働き方改革は進んでいますか?”

結果は……

”はい”、という方は「31%」!
”いいえ”、という方は「69%」!



──『お土産にストイック!』



ラジオネーム<ちっちゃな頃から潤ちゃん> 男性 24歳 北海道 会社員
「皆様お疲れ様です!

僕はよく旅行に行くので、旅先で事務所の人、工場の人、お店の人それぞれにお土産でお菓子を必ず買います!

お土産に手を抜く事は会社の人をないがしろにする事と同じだと思います!

毎回こだわりのお土産を用意して好感度を上げておくと仕事でドジをやっても許してくれたり、無理なお願いも聞いてもらえたりします!」


本部長「最後、ちょっと下心出たな!(笑)」

浜崎秘書「ここを押さえておこうという……(笑)」

本部長「周りをしっかり押さえておけば、本線である仕事で失敗しても許されるっていうのは事実ですよね。そういうことをちゃんとやってないと、仕事で失敗した時に、”だからあいつは!”となってしまうから」

浜崎秘書「うんうん」

本部長「お土産も買って、仕事もちゃんとやってれば”あいつはすごい!”となるわけですからね」
なんていう言葉でしたっけ?」

浜崎秘書「『お土産に手を抜く事は会社の人をないがしろにする事と同じだと思います!』です!」

本部長「すごい言葉だね!お土産にストイック!ハンコ!」


null



ラジオネーム<さかなっち> 男性 32歳 東京都 会社員
「おつかれさまです!
私の仕事改革案件、仕事ではなく飲み会の話なのですが、
「我が社の飲み会は、5時スタート・6時解散のきっかり1時間コース」でやっております。
うちの職場はパパさんママさんで家庭のある方が多いので、普段と変わらない時間で帰ることができるようにと、定時後すぐに乾杯し1時間で切り上げています。
短時間なのでお財布にも優しい上に、
酔いすぎて変な絡み酒になる人もなく、
「1時間だけなら付き合っても良いかな」と皆さん毎回参加率高いですし、
お店も混み出す前の時間帯なので予約も取りやすいです。
この飲み会のおかげかは分かりませんが、今うちの職場皆さんとても仲が良いです!」


本部長「5時とか6時だと、まだハッピーアワータイムの時間帯ですもんね!1時間でスパンと、その中で最近の仕事の話をしたりとか…」

浜崎秘書「理想ですね〜!」

本部長「理想だけど『もうちょっと飲もうぜ!』ってなりそうだよね(笑)。
でも、1時間で慣れてたらいいのかな。これだったら若い人とか、家庭ある人も参加しやすい!」

浜崎秘書「本当ですね〜!」

本部長「”1時間でパッと飲みに行きましょう”って、聞いたことないけど、いい制度かもね!
それでコミュニケーションも上がるし、お酒の席にもすごい効率化が進んでいる(笑)ハンコ!」


null



ラジオネーム<みつきみつきみつき> 女性 27歳 栃木県 会社員
「私の本職は副業オッケーなので、4つ掛け持ちしています。
休みの日に仕事を入れたり、仕事が終わった後に内職したり。
休みは無くなりますが、本職とは職種が違うので、勉強になる事が視野が広がり多く人との出会えるので、本職の仕事がしやすくなりました。」


本部長「なるほどね!相互作用で、化学変化をうまく起こせてるわけですね。
本業で稼げないから、やりたくなくても副業をやっているという方もいるし、副業が本業に返っていい化学変化が起きてるという方もいますよね。
昔は副業がダメというところも多かったけど、本業だけで稼ぐことが揺らいできている以上はね…。
でも、今は制御しきれないでしょ、家でパソコンでできる仕事もあるわけですから。
<みつきみつきみつき>さんは副業が4つ!働き方改革が、結果ストイックな方に向かってる方も多いんですよね(笑)」

浜崎秘書「働くのが好きという方もいらっしゃいますしね」

本部長「秘書は働くのが好きですもんね、僕はなるべく働きたくないから。本当、人それぞれですよ!ハンコ!」


null



本日のゲストは、企業経営者であり、現役のミュージシャンでもある加藤ヒロさんです!

null



【プロフィール】
広島県出身。日本・米国公認会計士、税理士、代表取締役社長など、ビジネスマンとしての顔を持つ一方で、子供の頃に憧れたシンガーソングライターとしての夢を追い求めようと、再びギターを手に取り2015年頃から音楽活動を本格的に開始。仕事の傍ら、地道なライブ活動を経て、昨年自身初のフルアルバム 『ミチシルベ』をリリースされています。さらにTOKYO FMでは、毎週土曜深夜3時30分から 「加藤ヒロのFighting on the Edge〜ぼくと音楽とビジネスと〜」のパーソナリティもされています。


──『むしろ、僕はそういうことを奨励したいですね』


本部長「ご自身でやられている番組『加藤ヒロのFighting on the Edge〜ぼくと音楽とビジネスと〜』この番組はどういった番組になるんですか?」

加藤「そんなに難しい話はしてなくて、ゲストの方に来ていただいて…例えば、ライザップの社長の瀬戸さんとか、そういう方々の失敗談、苦労談を話してもらう、そういう番組ですね」

本部長「社長をやられて、シンガーソングライターもやっていて、スケジュールの管理はどうしてるんですか?」

加藤「同じ日がないので、会社に行かなくていい日は行かなかったり。空いてる時間は、音楽制作、ライブ活動などに費やしています」

本部長「そういう活動をなさっているから、加藤さんの会社で働いてる社員さんは副業とか、やりたいことなどがあったとしたら、勤務以外の時間は自由なんですか?」

加藤「むしろ、僕はそういうことを奨励したいですね。自分の人生ですから、僕がGCAという会社を一緒に作った人が、今スカイマークの会長の佐山さんという方なんですよ。
その方が昔から言っているのが『人生は自作自演のドラマ』と言ってるんですよ」

本部長「人生は自作自演のドラマ!」

加藤「それを言われて、なるほどと思ったわけですよ。だとすると、ずっと何かに縛られたりとか、自分のやりたいことと、人のためになること、上手くバランスをとりながら、自分の人生を豊かにしていく生き方をしていきたいなと思ったのがきっかけですね」

本部長「楽しみ方は作りたい放題というルールを、神様が僕ら人間にくれてるのかなと思って、動かなきゃと思うんですけど、でも、自分から動けない方もたくさんいるじゃないですか?」

加藤「そうですね。人によって何が心地良いかは違いますからね。僕なんかは、居心地が良すぎる環境は苦手なんですよ。常に自分が努力をして、結果成長してるのが肌で感じられないと生きてる感じがしないというか」

本部長「2016年の秋から『働き方改革』と聞きますけど、加藤さんから見てどうですか?」

加藤「そういう意識を、経営サイドの人が持ち始めたというのは前に進んでいるんだと思いますね。
仕組みとして導入されるって、けっこうできちゃうんですよね。それを実際に、各会社が工夫していく必要があると思うんですよね」



null

本日は、加藤ヒロさんをゲストにお迎えしました!
ニューシングル「Fighting on the Edge」発売中です!



──『どうですか皆さん?プレミアムしてます?』



ラジオネーム<未年のオオカミ> 男性 26歳 東京都 会社員
「本部長、秘書お疲れ様です。
私の働き改革は金曜日の勝手にノー残業デーです。
建築士と言う仕事がら残業が多いので、せめて金曜日だけは上司にバレないように、すっと退社します。
たぶん、上司からは忍者と呼ばれてます(笑)」


本部長「どこいったんでしょうか?プレミアムフライデー(笑)」

浜崎秘書「聞かないですね〜(笑)」

本部長「メディアなんかでも取り上げられていたのが……そもそも月末の金曜日は意外と忙しいからという話もあって、それがフワフワとして……もう聞かないよね(笑)」

浜崎秘書「まったく(笑)」

本部長「どうですか皆さん?プレミアムしてます?(笑)
こういうトライアンドエラーじゃないけど、必要なのかもしれないね」

浜崎秘書「”まずはやってみる!”と」

本部長「これで大きく損失してるところもあると思うんだよな〜、問題はどうして浸透しなかったのかの原因をさぐることですよね。
いいですね、個人的に金曜日は早く帰るようにしてると、ハンコ!」


null



ラジオネーム<ほりお> 男性 33歳 神奈川県 会社員
「皆様お疲れ様です。

仕事の工夫は特に目新しい事はしていないんですが、一つ決めている事があります。

それは「誰よりも準備をする事」です。

基本的に21時が定時なのですが、19時からの2時間は確認と準備の時間に割り当てています。
最悪も想定して何が起きても大丈夫と思えるぐらいに先をイメージして準備しておく事で日々の業務の効率も上がるし、不必要なストレスも無いし結果も出やすくなったと思います。」


本部長「やっぱり今日の働き方改革、皆さんの会社ではどのように風が吹いてますか?というかね、影響ありますかという、それが全体で3割。じゃあ、個人的にどういう仕事の工夫してますか?という流れだったんですけど」

浜崎秘書「はい」

本部長「みなさんはやっぱり、仕事を手を抜くとか、いかに自分の時間を作るかとかっていう改革ではなくて。いかに、仕事にちゃんと向き合えるかという改革をしてる方の方が多い!ここに驚いてます!
僕はいかに手を抜いて、いかに効率的に逃げれるかということを、自分の中の働き方改革として、絶えず社会人になってから、22年間近く考え続けている自分が恥ずかしくなるくらい!
準備に時間をかけたりとか、副業を頑張ってみたりとか、皆さんの仕事に対しての誠実さ、向き合い方がね」

浜崎秘書「皆さんの働く様子が見えましたね」

本部長「その感じで働き方改革していったら、今まで以上にみんな働くんじゃないかっていう(笑)。そんなことはない?これ、わかんないよ!?
皆さんすごいなって思いました!ハンコ!」


null


null



浜崎秘書「それでは本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日も一日、お疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日も一日お疲れ様でした!

明日のパルコホットセミナーには、男性2人組ユニット・ONIGAWARAをお迎えします!

来週も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!


【今日の初書き込みの社員のみなさん】

<厚木の摩耶>
<食パン大好き>
<ピーチ>

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.ハンアンコタ / AL

2.ピース / RIP SLYME

3.東京SUKI・SUKIストリート / ONIGAWARA

4.バンブー / たむらぱん

5.違うんじゃないか / KAKASHI

6.Fighting on the Edge / 加藤ヒロ

7.この星の宝 / PANG

8.Circle On The Snows / The Fin.

9.K.U.F.U. / RHYMESTER
PREV || 1 || NEXT

次回会議テーマ

メッセージは社員掲示板へ!

メッセージは、わが社のwebサイトまたはアプリにある社員掲示板へ!
みなさん、アンケートで!掲示板で!番組にぜひご参加ください!

わが社の公式アプリでは、浜崎秘書の日常を垣間見られる「秘書室」など、
コンテンツが満載です。
Android&iOSともに無料配信中なので、ぜひダウンロードを!!

< 2018年01月 >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Twitter