議事録ブログ

11月5日 「岡山県・長野県合同移住相談会 岡山×長野⇒フルサト展」潜入調査に行ってきました!


スカロケ移住推進部!
今回、浜崎秘書は、移住に興味のあるおふたりのリスナー社員さんとともに、
岡山県・長野県合同移住相談会「岡山×長野⇒フルサト展」へ潜入!

null

参加してくださったのは以前、岡山県に住んでいたことのあるRNハレルヤさん(左)と 
茨城県ご出身で地方移住を考えているというRNみーたさん(右) 。
岡山県県民生活部 中山間・地域振興課 淵上主任にご案内していただきました。



まずはアンケート用紙に
ご自身のプロフィールや、移住に関して興味のあることなどを記入します。
null


記入完了!
早速、気になるブースを回ってみましょう!
null


気になるブースをチェック中
null


各自治体のPRも熱い…!
null


東京都世田谷区から移住した“移住のキーパーソン”岡山県和気町の移住推進員 飯豊さんにも
お話を伺うことができました。
先輩移住者のアドバイスは親近感が湧きます!
null



岡山名物!美味しいぶどうの試食も…!



そして、この日は実際に岡山県、そして長野県に移住した先輩方のトークセッションもありました。

キーワードは人、そして仕事。
移住先でのお仕事探しなども、リスナー社員のおふたりは気になった様子。



岡山県県民生活部中山間地域振興課ハレクニぐらしコンシェルジュ中尾裕子さんにもお話を伺いました。

「このようなイベントには幅広い年齢層の方にご参加いただいており、
7月に行ったイベントでは、来場者の約55%の方が20代〜40代の方がいらっしゃいました。

知らない土地への移住にはもちろん不安がつきものですが、
岡山県内全27市町村において、それぞれが特色のある支援制度を設けています。
主に住まいや起業、就農や子育てに関するものですが、
そのほかにも通勤手当の補助や転入奨励金や引っ越し費用助成金など、
移住後に生活がスムーズに始められるような制度もあります。
移住前の補助は、お試し住宅や短期滞在日の補助、車の貸し出しなどのサポートも行っています。

地方で暮らすことは都会に比べて便利ではありませんが、それだからこそ、
やりたいことや自分らしい暮らしを自分自身で見つけ、作っていく喜びがあると思います。 
地方で暮らすってどんな感じだろう…地元に帰ろうかなと少しでも思っている方は
このようなイベントにぜひ一度、足を運んでみていただきたいと思います。」



最後に、おふたりに感想を伺いました!

岡山土産もGET!


RNハレルヤさん

「移住というと、準備がたくさん必要で難しいイメージだったのですが、
実際に移住された方のお話を聞くことができて、
大変なことよりも楽しいことが多いんだなと思いました。
このようなセミナーにたくさん参加して移住の準備を具体的に進めていけばいいとわかりました。」


RNみーたさん

「移住の説明会というもの自体が初めてでしたが、会場内はとても明るくて活気がありました。
急いで移住しようと思っていなくてもゆくゆくは…と思っている人が気軽に足を運べる環境がある
と思います。自分の地元や他の県の説明会にも積極的に参加をしてみようと思いました。」


RN ハレルヤさん、RNみーたさんありがとうございました!
リスナー社員のみなさまも、今すぐではなくても、今後の人生の選択肢のひとつとして
地方移住を考えてみてはいかがでしょうか?
少しでも心が動いた方は、ぜひ、相談会に足を運んでみてください!



スカロケ移住推進部では、今後も様々な県の情報を発信していく予定です。
移住に関する意識調査も、引き続き実施していきます。
活動は、移住推進部特設ページからご覧ください!


次回会議テーマ

【1/24(水)会議テーマ】「私の評価案件!〜最新褒められレポート〜」

誰かに褒められると嬉しいですよね?
今日は、あなたが最近褒められたことについて教えてください。
いつ、どこで、誰に、どんな風に褒められたのか?
できるだけ詳しく教えてください。
たくさんの書き込み、お待ちしています!

また「褒められて嬉しいのは、仕事内容?容姿?人間性?その他?」
というアンケートを午後3時まで実施中です!
Webまたはアプリの「社会人意識調査」から投票してください!
(※アプリからアンケートに答えるともれなく5ポイントを差し上げます!)
投票結果は番組で発表しますのでお聞き逃しなく!
ぜひアンケート&掲示板で番組にご参加ください!

わが社の公式アプリでは、浜崎秘書の日常を垣間見られる「秘書室」など、
コンテンツが満載です。
Android&iOSともに無料配信中なので、まだの方はダウンロードを!!

そして、毎週水曜日のコーナー
「Cheer Up Station〜Countdown to PyeonChang 2018」もあります!
放送をお楽しみに!!

< 2018年01月 >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Twitter