• HOME
  • ルーシー'S BLOG

隙あらば

2017/04/26

みなさん、今朝はHPの作品の写真に驚かれたのではないでしょうか?


どう見ても写真(≧∇≦)






ここまでアップにしても、言われなければ色鉛筆とはわからない。





口元が可愛すぎてアップにしてしまいました…



パネルも描きたいサイズで手作りです。







吉村さんは、特に下から見上げる角度が好きで、匍匐前進で撮影する事が多いと聞き、私も普段見ない角度で撮ってみた。








プ、プチェコ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

同じ口元がポイントとは言え…


人相、いや、車相?が別人!

あ、別車。

紛らわしいな…



そして、これを撮る時はこうなっているらしい。













イタズラ大好きスマイルミッション一行は、チョットした隙も見逃さず、すぐに旅の一コマをグループラインに流しますヽ(´o`;

人に見られない様にこっそりやりましょう(≧∇≦)


個性

2017/04/25

手島さんがおっしゃった様に、外観は一見保養所みたいな「てしま 旅館」









しかし!

この玄関から様子が一変しますV(^_^)V





中は間接照明がくつろぎの雰囲気を演出。





かがんで入る入り口の向こうには、素敵な会食会場?会議室?オープンスペース?(未確認です)もありました。







フロントには、可愛い猫のイラストが描かれたグッズが並んでいるのですが・・・









このイラストの作者は、館長のヒメちゃん、小学校4年生、手島さんの次女。






このヒメ館長のしっかり具合と目力がすごい!!


短い前髪が、より雰囲気を出してますね☆〜(ゝ。∂)


目下、柔道とピアノに邁進中。

将来は獣医になりたいそうです。


猫たちにとっても、獣医となれば、心強い館長ですねV(^_^)V


ヒメちゃんにお父さんの活動について聞いてみると「すごいなあ〜」と尊敬の言葉が出てきました。

お父さんから見たヒメちゃんは、筋が一本通った女の子、すっかり館長業をこなしているそうです。



こんな家族に守られる猫たち。

そこには個性豊かで自由な子達がいっぱいです。



すやすや眠るタヌキ柄のサブロー





実は、寝たフリf^_^;)

人間嫌いで面倒くさいから、絡まれない様にしているのだとか。

タヌキ寝入りです(≧∇≦)




白猫の白井さん





通称=愛人

仕草も目つきもセクシーで、甘え方を知っているらしい。




手島さんが抱っこしていらっしゃる黒猫のベリー




若造で、ベリーがドッグから帰って来ると、一気に猫庭の治安が悪化。



一匹一匹のエピソードに、爆笑続きの猫庭です(≧∇≦)



空間マジック

2017/04/24

家具を見に行ったつもりが、建物の随所に「ウワー!キャー!」と騒ぎっぱなしのインパクトV(^_^)V


ショールームでもあり、大人の秘密基地です。








放送の最後で「ロボットが登場するための仕掛け」はこちら。












大掛かり(≧∇≦)



2階にかかるハシゴも気になる。








そこには!!





中原さんのベッドが。





担架(((o(*゚▽゚*)o)))


どこまでも独創的です。



ドラムかと思いきや〜





ランプシェードだったり〜







神棚には〜








ロボット*\(^o^)/*



確かに、家具もロボットっぽい。






一つ一つに驚きと楽しさがあるテーマパークみたいでした。



そもそも、廃材でここまで作り上げたきっかけは・・・





この石を積んでいた時に、おじい様のメッセージらしきものが降りてきたそうで、そこから迷いはなかったとおっしゃる中原さん。


不思議な話も、この結果と空間に納得です。



そしてこの空間は、こんな事までやってしまう魔法の空間です(≧∇≦)










終わりなき欲求

2017/04/21

ばあくのソーセージもハムも、写真を見ただけで美味しいのが伝わったと思いますが、スタッフから「これはお得ですよ!」と教えていだたいたもう一つのおすすめがあります。





そう!しゃぶしゃぶコース*\(^o^)/*


地元の野菜もたっぷり付いています。






これでお値段・・・





一人前2160円(≧∇≦)


ちょうどグループのお客さんがみんなで食べていらっしゃったのですが、出汁の香りも手伝って、本当に美味しそうでした。



締めのハーブティーにも手抜きはありません。





周辺で取れるレモングラスは、乾燥させずに生のまま。

これが何ともいい香りで、味も濃く出て美味しいのです(≧∇≦)



天気がいい日にはテラス席で山の空気を吸いながら、好きなものを好きなだけ食べてたいV(^_^)V





焼きたてのソーセージをいただけただけでも幸せなのに、欲とは終わりがないものですね・・・



ご近所さん

2017/04/20

今朝は、高木さんの明るい人柄と関西弁に癒されましたね〜(≧∇≦)

ラジオから聴こえる声そのままの方でした。





なぜこんなに深々とお辞儀をしているかというと・・・



橋本洋傘店の向かいには「Chitehako Cafe」というほっこりカフェがあります。





高木さんのおすすめとあって、リサーチ後にランチに寄ってみることに♪

高木さんはお店に顔を出しただけで「ゆっくりして行ってな〜。もう帰りには挨拶来んでいいから〜」と去って行かれました。




すると・・・

お会計の時にハッとしたのですが、実は高木さん、お代をもらわないようにと先回りなさっていた様子(≧∇≦)


話を聞かせていただいた上に、ランチまでご馳走になってしまっては申し訳なさすぎるので、遠慮したところ「お茶も出さずに何にもでけへんから、このくらいええやん」とおおらかに笑っておっしゃいます。


ランチでお腹いっぱい、奈良のおもてなしに胸いっぱいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



橋本洋傘店一帯は、きたまち まちかど博物館として、地域の伝統や文化が残るお店・美術館が集まっているので、まち歩きも楽しめます。


しかも、お店の裏手には





聖武天皇陵!!

実際にこの場に行ってみると、なんとも言えない空気感がありました。






奈良ならではのご近所さんだわ(≧∇≦)




«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 475 | 476 | 477 || Next»
閉じる