• HOME
  • ルーシー'S BLOG

ゴールデン☆ライバル

2009/06/27

北海道リサーチを終え、本州は秋田。

田沢湖でちょっと一休みしようかしら〜・・・ん???
あれ何?ってか、誰?




ワタクシよりもピカってる!金めいてる!




ライバル出現かしら!!!




並んでみたけど完全にコールド負けならぬゴールド負け・・・



これは 「たつこ像」 というらしく、伝説もあるそうな。


『辰子は美貌のままいつまでもいたいという願いを抱き、永遠の美が保てるという泉の水をむさぼり飲みました。
すると、天変地異が起こり、紺碧の湖が出現し。
辰子は竜に変身して湖面へと消えてしまいましたとさ』


OH!・・・
女の美への執念はやっぱり恐ろしい・・・


そして、もう一体、あの超有名なお方に出会いました。
さあて、誰でしょう?




・・・正解は???



「ハチ公」

渋谷で見慣れている可愛らしいハチ公とはまったく違う、凛々しいハチ公。
しかもリアルでかなりデカいの。

テレビでミッキーを見ていた子供がいざディズニーランドでミッキーに会ったら、でかさにビビッて立ちすくむ気持ちがわかりました。

気を取り直し、いまだ温かい家庭に夢を抱くルーシーは、ひとまず秋田犬一家におじゃましてきました。


人生はROCK☆

2009/06/26

「人生すべてがROCKです」

言えないわーーー!!!
中途半端にのんべんだらりんと生きている私には言えないせりふだわーーー!!!

RSR主催者の西木プロデューサーは一言一言にパワーと心がある熱い男性。






今年もこだわりにこだわったアーティストがいっぱい。
広大な石狩湾新港で過ごす中にある時間軸。それに合わせてアーティストや曲のラインナップが決まっているそう。

こんな曲で朝を迎えたい、ギンギラ太陽の下で聴きたい、サンセットはこれでしょ!、星を見ながらだったら・・・彼らかなあ?と、こだわり100%。


もちろんこのライブのヘッドライナーは・・・『ライジングサン』
みんなで魂の朝日に逢おうぜシェキナベイベー☆


ワタクシの友人も過去にこのRSRに行ったことがありまして、アーティストへのこだわりはもちろん、会場の食べ物が美味しかった!!と絶賛。(ルーシーの類友ですから)


しかも、ここで出た生ごみはスタッフの皆さんが土に戻し、肥料として使い、ジャガイモができるそうです。それを、何と会場で無料配布。

カレーやBBQに使ってください!・・・と西木プロデューサー。


すげえええ!!!

やることなすことロックだー☆
んでもって、ルーシーもひそかに今年行けないものかと目下たくらみ中でございます。
テントの用意かあ・・・

あ!どさくさに紛れてどなたかのテントに当たり前のように滞在させていただこうかな・・・
きっとバレばいわよね。
みんなROCKだし☆

うん、いい考えだ。




(注)リサーチ日が異なるため、このカウントダウンは若干誤差があります


ホントにいいの!?

2009/06/25

毎回毎回こんな美味しいものをいただいて、モテモテだった保育園以来の人生のピークを迎えています。

「たらば蟹」専門店 S39年創業 『氷雪の門』 
足1本だけでも200gの身が詰まっています。
店長おすすめの炭火焼




これで大きさがわかるかしら?





今日も我を忘れて贅沢な食べ方





それでも優しく対応してくださる店長





それにしても、デカい! 何もかもデカい! 最後には湯飲みもデカい!!!!!




と・・・思ったら、湯飲みではなく殻入れでございました・・・



最後に情報募集です!!
氷雪の門、開店当時にこの句を詠んで、箸袋に綴って帰られた方がおられましたらぜひごご一報ください!!



「北海に〜旅して帰る今日の日に〜後ろ髪引く氷雪の味〜」


当時も新聞広告などで作者を探したそうですが、名乗り出る方はなし。
もし半世紀近く経った今、その架け橋になることができたら・・・と願います。




テッペン取ったどー☆

2009/06/24

頑張りました、たんぽぽちゃん。
スタートから3ヶ月、日本のテッペン、最北端に到達しました!!





ルーシーはどこでしょう???





宗谷岬にはもうひとつ、ドライバーにはたまらない最北端サプライズが・・・




碑のすぐ横にあるガソリンスタンドで給油をすると、最北端給油証明書がもらえます。





証明書にはホタテの稚貝を使った根付けも付いてきます。
これは1個1個スタッフのみなさんの手作りだとか。

一生の記念になりますわね。

記念ついでにマニアックものまねもしてきました。

『この人は言い出したら聞かないと心の中ではわかっているが、この場面では“一応お決まりの夫婦像を演じよう”と、蝦夷地測量に出かけるのをとりあえず止める、間宮林蔵の妻』








富良野の雪解け☆

2009/06/23

もうね、はまっちゃいました。
「雪解けチーズケーキ」
実は帰り道のドライブインで発見して、同じ日にもうひとつ食べてしまったくらい。



半解凍(5分〜10分)くらいでいただくのがベストみたい。
先っちょがないのは写真撮るのも忘れて、先にかぶりつこうとしたからでございます・・・


お話をうかがった宇野店長はまじめでキュートなキャラの持ち主。



インタビュー中、若い女性達に微笑ましく見守られておられた職場の雰囲気が素敵でした。


取締役工場長の後藤さん。



決してこわいお方ではございません・・・
雪解けシリーズはこれからも発展していくそうですが、店頭には既に他の雪解け商品がございました。
もちろん、食しましたわよ☆

  





先週も訪れた富良野ですが、どうしても理解できない組み合わせがあります。

 


えっ!   畑にゴンドラ・・・????????



な、なんで!?


«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 510 | 511 | 512 |...| 526 | 527 | 528 || Next»
閉じる