3月29日O.A.「Sing 」 Travis

今日紹介したのは、スコットランド・グラスゴー出身のロックバンド「トラヴィス」
「シング」!です。

トラヴィスは、グラスゴーのアートスクールの学生4人で結成されました。
1996年にデビューすると、オアシスのノエル・ギャラガーが「好きなバンド」として挙げたことで注目の新人バンドとして話題となります。その翌年には、オアシスのイギリスツアーの
前座に抜擢されたりデビュー・アルバムが上々の売り上げを記録したりと、
順調な滑り出しとなります。
2000年にはイギリス最大級のフェス「グラストンベリー・フェスティバル」の
ヘッドライナーを務めます。
その後もコンスタントにヒット曲を発表し、今年デビューから20年の節目の年、
来月開催のフェスイベントのヘッドライナーとして来日公演を行います。

この名曲「シング」は、2000年リリースの3rdアルバム
「インビジブル・ハンド」に収録された1曲です。
このアルバムリリースに際して、ボーカルのフランは、
「一番大切なのは僕らじゃなくて、僕らが作った曲。僕らがバンドをやめても作品は残る」
と話したそうで、彼らを象徴する名言となっています。

2016.03.29

«Prev || 1 || Next»