5月5日O.A.「さよなら人類」たま              

今日お送りしたのは、〔たま〕の、「さよなら人類」です。

当時流行っていたオーディション番組、「イカ天」出身のバンドの中でも、
とくにインパクトのあったバンドです。
80年代後半から90年代前半にかけて放送されていた、オーディション番組、
「いかすバンド天国」=「イカ天」。
ここで「キング」を獲得した〔たま〕は、1990年の5月5日、「さよなら人類」で、
デビューしました。

キノコスタイルの髪型、ランニング姿など、独特なルックスのメンバーと、文学的な作風で話題を呼び、オリコンシングルチャート初登場1位。年間シングルチャートでも4位を記録するヒットとなりました。最近もエゴラッピンがニューアルバムの中で、“リスペクトソング”として取り上げていたり、影響を受けたアーティストも少なくなかったと思います。

バンドとしては2003年に解散。それぞれソロで音楽活動を続け、
その後も時々、メンバーが集まってライブをやったり、
自主レーベルの「地球レコード」を通じて、作品を発表しています。
またいつかライブで聞いてみたい!という人も多いんじゃないでしょうか・・・

2016.05.05

«Prev || 1 || Next»