7月13日O.A.「見上げてごらん夜の星を〜ぼくらのうた〜」 ゆず

今日は、ゆずの「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」をご紹介しました。

来年デビュー20周年を迎えるゆず。7月25日にリリースするこのうた、「見上げてごらん夜の星を〜ぼくらのうた〜」は、坂本九さんの「見上げてごらん夜の星を」に、北川悠仁さんが詩とメロディを加えて新たに録音した1曲。
実はこの曲、ライブなどでは以前から歌っていた、ゆずにとって大切にしていた1曲。

作詞をされた永六輔さんの訃報に、ゆずはこんな追悼コメントを発表しています。

  「このほど、アジアツアー先の香港で永六輔さんの訃報を聞きました。
   永さんが遺した多くの文化的作品は、これからも色褪せません。
   そのひとつの作品 「見上げてごらん夜の星を」 に
   ゆずとして息を吹き込み、これからの未来に向けて、歌い継いでゆくと決意しました。

   永六輔さんが遺していただいた数々の名曲のように、
   ぼくたちも活動を通して“ささやかな幸せ”をうたい続けます。」

2016.07.13

«Prev || 1 || Next»