8月11日O.A.「あの太陽が、この世界を照らし続けるように」コブクロ

「山の日」にお送りしたのは、コブクロ、「あの太陽が、この世界を照らし続けるように」。

2011年リリース、コブクロ21枚目のシングルで、
小栗旬主演映画、「岳-ガク―」の主題歌として書き下ろされた曲でした。

「岳―ガク―」は、日本アルプスを舞台に活躍する、山岳救助ボランティアを描いた作品で、
同名のコミックが原作の人間ドラマです。
誰よりも山を愛する、小栗さん扮する主人公が、山岳救助ボランティア隊員として活躍する姿を、
雄大な山の風景と共に描いています。

いま登山がブームになっていて、軽装で山にのぼって遭難する事故も毎年起きていますが、
この映画は、美しい風景の反面、自然の恐ろしさに警鐘を鳴らす作品にもなっています。

これからも山のシーズン続きますが、出かける方は気をつけて「山」の魅力を楽しんで来てください。

2016.08.11

«Prev || 1 || Next»