3月17日O.A.「Let’s Dance 」 David Bowie

今日ご紹介したのは、デビッド・ボウイの「レッツ・ダンス」です。
       
この曲は、1983年にリリースとなったアルバム『レッツ・ダンス』からのファーストシングルで
イギリス、アメリカをはじめ、世界中で大ヒットしました。

イギリスの郵便事業「ロイヤル・メール」は、デヴィッド・ボウイの特別切手の発売を記念し、
彼が主演した映画『地球に落ちて来た男』にちなみ、それらを宇宙に打ち上げました。
どういうことかというと、切手を積んだヘリウム・バルーンで3万4100メートルの高さまで上昇!
その後バルーンを破裂させて、「地球に落ちて来た切手」となったわけです。
その切手は、回収されて抽選でプレゼントされるということです。
                
特設サイトでは、その切手が宇宙を旅した映像も公開されています。
記念切手はデビッド・ボウイの代表作のアルバムジャケットを使用したもので、
名盤『レッツ・ダンス』もあります。ユーザー登録をすれば日本からでも購入可能です。
     
  •      

2017.03.17

3月16日O.A.「 (Sittin' On) The Dock Of The Bay」Otis Redding  

今日お送りしたのは、オーティス・レディング、「ドッグ・オブ・ザ・ベイ」でした!

1960年代を代表するアーティストの一人、オーティス・レディング。
その代名詞と言える名曲が、この「ドック・オブ・ザ・ベイ」。

1968年1月にリリースされていますが、じつはそれまでの熱唱するスタイルとは違った、
優しく語りかけるような曲調のこの曲は、制作段階では賛否が分かれていたといいます。
ただしオーティス・レディングはきっぱりと、
「この曲は俺にとっての初めてのナンバー・ワン・ソングになる」と断言していたとか。

そしてこの曲をレコーディングした3日後の12月10日、
彼は次の公演先へ向かう自家用飛行機の事故によって、帰らぬ人になりました。

年が明けて1月にこの曲がリリースされると、瞬く間に大ヒット、
予言の通り、1968年の今日、3月16日にビルボードの週間ランキングで第1位を
獲得しましたが、その成功を自分の目で見ることは無かったんです。

「ドッグ・オブ・ザ・ベイ」は、かくてオーティス・レディングにとって唯一の
ランキング第1位の曲となり、グラミー2冠を獲得。名曲として今なお歌い継がれています。

  •      

2017.03.16

3月15日O.A.「スタンドアップ!シスター」 YUKI      

今朝は、YUKIさん、ソロデビューした2002年にリリースされた4枚目のシングル 
「スタンドアップ!シスター」をお届けしました。

ロックバンド JUDY AND MARYのヴォーカリストとしてデビューしたYUKIさん、
バンド解散後の2002年からはソロボーカリストとして活動。今年、ソロデビュー15周年を迎えました。
そして今日、2年半ぶりとなるニューアルバム「まばたき」がリリースになりました。
今回の作品について、インタビューで
「“暴れたがっている”今の私の気持ちがあふれ出ているアルバムです。とても暴れたがっています(笑)。
自信作です。」と語っています。
また、3月31日には、ソロデビュー15周年を記念した撮り下ろし写真集2冊と
YUKIのアートワークをまとめた資料集(!)が同時発売されます。

  •      

2017.03.15

3月14日O.A.「Don't Stop 'Til You Get Enough」Michael Jackson

今日は、アメリカのジャズミュージシャンで音楽プロデューサー、クインシー・ジョーンズの誕生日です!
お届けしたのはクインシー・ジョーンズのプロデュース、マイケル・ジャクソンのアルバム「オフ・ザ・ウォール」から先行シングルとなった「今夜はドント・ストップ」でした。

クインシー・ジョーンズは、1933年3月14日、シカゴうまれ。84歳になります。
名門バークリー音楽大学を卒業後、トランペット奏者としてオーケストラに参加、
そこでアレンジャーとしての才能に花を咲かせ、ジャズ界の大物のアレンジを手がけます。
60年代に入ると、映画音楽制作、さらにプロデューサーとしても活動の幅を広げ、
70年代には自身の大ヒット曲「愛のコリーダ」も生まれます。
そして1978年、マイケル・ジャクソンと運命の出会いをします。
そして、79年の「オフ・ザ・ウォール」、82年の「スリラー」、87年の「バッド」と
世界的ヒットアルバムを2人で作り上げることとなったのです。

  •      

2017.03.14

3月13日O.A.「Just Like Honey」The Jesus and Mary Chain

今日、紹介したのは、ジーザス・アンド・メリーチェイン、「ジャスト・ライク・ハニー」です。

1980年代から90年代にかけて活躍したバンド、ジーザス・アンド・メリーチェイン。
ボーカルのジム・リードとギタリストのウィリアム・リードの兄弟によって結成されました。
1985年、デビュー・アルバム『サイコキャンディ』を発表。
フィードバック・ノイズとポップなメロディラインの歌が共存するその作風は
多くのミュージシャンに影響を与えました。
一度解散した後、中心メンバーであったリード兄弟はそれぞれにソロ活動や
バンド活動をしていましたが2007年に再結成。
その翌年にはサマーソニックに出演し来日、
2015年にはデビュー・アルバム『サイコキャンディ』の30周年を記念しての
アルバム内容を完全再現するライブを行うなど、精力的な活動が行われています。
そんなジーザス・アンド・メリーチェイン。
この3月末におよそ20年ぶりとなる新作がリリースされます!
どんな作品が届けられるのか、注目です!!

  •      

2017.03.14

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»