3月27日O.A.「Acceptable in the 80's」Calvin Harris

デビュー曲にフォーカスする、月曜の「ノエビアSong of Life」。

今日、紹介するのは、カルヴィン・ハリス、「アクセプタブル・イン・ザ・エイティーズ」です。
スコットランド出身のDJ、カルヴィン・ハリス。
ソーシャル・ネットワーキング・サービス、「マイスペース」にアップロードした楽曲が注目を集め
2007年にアルバム『アイ・クリエイテッド・ディスコ』でデビューしました。
カイリー・ミノーグやリアーナ、ケシャといったミュージシャンの楽曲をプロデュースした経験を持ち、
現在、「世界で最も勢いがあるDJ」の一人です。
「サマーソニック2017」で、2012年以来、5年ぶりとなる来日が決定しているカルヴィン・ハリスですが、
Twitterでファンに対して、今年、10曲の新曲をリリースすることも明らかにしています。
気になる新曲については「同じ世代のすごいアーティストたちと楽曲を作ったんだ!
今はミックス段階。聴き返してみても、自分たちが作ったものが信じられないよ!」と
気になるつぶやきも投稿しています。
2017年、どんな活動が展開されるのか、そしてどんな作品が届けられるのか、注目ですね!! 

2017.03.28

«Prev || 1 || Next»