4月20日O.A.「BITTER SWEET SYMPHONY」THE VERVE 

今朝の名曲は、THE VERVE(ザ・ヴァーブ)、「BITTER SWEET SYMPHONY」です。

先日、イギリスのラジオ局、RADIO Xが毎年おこなっている恒例企画で
「リスナー投票で選ぶ最高のブリティッシュ・ロック・ソング 100」がおこなわれ
今年の結果が発表されました。
25000以上の投票が集まり、
1位は、QUEEN、ボヘミアン・ラプソディー
2位は、OASIS、リブ・フォーエバー
3位は、OASIS、ワンダー・ウォール
4位は、これまたOASIS、DON’T LOOK BACK IN ANGER
そして5位に、THE VERVE、BITTER SWEET SYMPHONYと言う結果になりました。
(イギリスなのに、ビートルズが入ってないとは!と思われる方も多いと思います。)

さて今回は5位に輝いた、5位のTHE VERVE、BITTER SWEET SYMPHONYにフォーカスします。
THE VERVEは、1989年、リチャード・アシュクロフトを中心に結成、
玄人受けする、少し地味目なメロディーで評論家などから高い評価を得ていましたが、
彼らにとって成功とは、言えませんでした。
しかし3枚目のアルバム「アーバン・ヒムス」から、メロディ重視のサウンドとなり、
アルバムからのシングルBITTER SWEET SYMPHONYが大ブレイク
この年の、音楽雑誌アメリカのローリング・ストーン誌とイギリスのNME誌の両方で
ソング・オブ・ザ・イヤーの年間1位を獲得しています。
情緒的なイントロが非常に印象的で、今も様々な所で耳にしますね!

2017.04.20

4月19日O.A.「Viva La Vida〜美しき生命〜」Coldplay

今朝は、コールドプレイの「ビバ・ラ・ヴィダ」でした。

コールドプレイは、イギリス・ロンドン結成のロックバンド。
「イエロー」や「クロックス」など、たくさんのヒット曲がありますが、
本日、3年ぶりの来日公演が東京ドームで行われます。

今回のライブは、2015年末に発売されたアルバム「ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームス」を
ベースに構成されたライブツアーで、昨年3月のアルゼンチン公演からスタートして、
今年10月のアメリカ・サンディエゴまでライブが続きます。

ちなみに、今回のツアーでは、各地でオープニングアクトが行われているのですが、
日本の公演は、なんと、ラッドウィンプスが担当しています!
コールドプレイは東京ドームでのライブは初めて、盛り上がりそうですね。

2017.04.20

«Prev || 1 || Next»