5月23日O.A.「IN THE STONE」EARTH , WIND & FIRE

今朝は、アース・ウインド & ファイアー、「IN THE STONE」です。

現在、来日公演中。昨日は、日本(にっぽん)武道館でのライブでした。

デビューから45年を超えた今も、第一線で活躍し、世界中で絶大な支持を受ける
ファンク・バンド、アース・ウインド & ファイアー。
去年、2月にバンドのリーダーであった、モーリス・ホワイトが亡くなりましたが、
その後も、「Blue Note Jazz Festival in Japan」のヘッドライナーや、
東京・名古屋・大阪での単独公演など、日本でも精力的に活動をおこないました。
そして今回、かなり早いタイミングでの再来日ツアーとなっています。

このライブでは、メンバーの主役の3人である
フィリップ・ベイリー、ヴァーディン・ホワイト、ラルフ・ジョンソンが揃って登場。
観客から、熱い声援をうけています。

そして披露した曲は、「ブギー・ワンダーランド」、「シャイニンスター」
「セプテンバー」、「レッツ・グルーヴ」、「宇宙のファンタジー」と、誰もが知っている名曲がずらり
往年のファンから、新たに彼らを知った観客まで、楽しませてくれました。
     

2017.05.23

5月22日O.A.「Sk8er Boi 」 Avril Lavigne

毎週、月曜日は、ブレイクするきっかけとなった曲や
デビュー曲にフォーカスしています。

今日、紹介するのは、アヴリル・ラヴィーン、「スケーター・ボーイ」です。
カナダ出身。最強無敵のロック・プリンセス、アヴリル・ラヴィーン。
2002年17歳の時にリリースされたしたデビュー・アルバムからは
「コンプリケイテッド」「スケーターボーイ」「アイム・ウィズ・ユー」の3曲がシングルカットされ、
アメリカ、イギリス、オーストラリア、スペインなど、
様々な国のチャートにランクイン。世界的ヒットを記録しました。
セカンド・アルバムは、全米・全英チャートで1位を獲得、
日本でもオリコン総合ランキング初登場1位という記録を樹立。
サード・アルバムはアメリカ、イギリスを含め15カ国で1位を獲得し
デビュー以来、3枚連続ミリオン達成という快挙を達成しました。

その後、音楽活動と並行し、自身のファッション・ブランド「アビー・ドーン」を展開しながら、
障害や病気をもつ子どもたちのためのチャリティ基金「アヴリル・ラヴィーン基金」の活動も
開始するなど、その活動は多岐にわたっています。
     
そんなアヴリル・ラヴィーンが先週、
4年ぶり、6枚目となるニュー・アルバムのレコーディングを開始することをSNSで報告しました。
年内のリリースを予定しているとのこと、どんな作品が届けられるのか、楽しみですね!
      

2017.05.23

«Prev || 1 || Next»