8月28日O.A.「Motownphilly」Boyz II Men     

毎週、月曜日は、ブレイクするきっかけとなった曲や
デビュー曲にフォーカスしています。

今日、紹介するのは、「ボーイズ・トゥー・メン」、「モータウン・フィリー」です。
1990年代にR&Bの一時代を築いた、アメリカのボーカルグループ、ボーイズ・トゥー・メン。
当時としては珍しい、メンバー全員がリードボーカルというスタイルを確立し、
このスタイルは彼らのトレードマークとなりました。
1991年にリリースされたファーストアルバム「クーリー・ハイ・ハーモニー」は、
ビルボードTOP 200に、なんと133週もランクインし続けるという大ヒットを記録。
シングルカットされた「モータウン・フィリー」、「グッバイ・トゥ・イエスタデイ」、「ウー・アー」の
3曲もヒットを記録しました。

1992年のグラミー賞では、「最優秀R&Bデュオ/グループ・ヴォーカル部門」で
初のグラミー賞を受賞。新人ながら一躍トップ・グループの仲間入りを果し、
その後もヒット曲を世に送り出し続け、グラミー賞を通算4度も獲得しています。

今年、デビュー25周年となる ボーイズ・トゥー・メン、
10月にニューアルバムをリリースすることが、先日発表されました。
12月には、ジャパン・ツアーの開催も決定しています。
ニュー・アルバムとあわせて、ファンにとっては、ちょっと気が早いですが、
アニバーサリー・イヤーにふさわしい!特別なクリスマス・プレゼントとなりそうですね!
     

2017.08.28

«Prev || 1 || Next»