12月15日O.A.〜J-POP Memories〜「クリスマスキャロルの頃には」 稲垣 潤一

毎月第二週目は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories〜」。
今週は、クリスマスの名曲をラインナップ、
その曲に込められた想いやストーリーを紐解いていきます。
 
お届けした楽曲は 稲垣 潤一「クリスマスキャロルの頃には」でした。
   
この曲は、1992年の作品。
倦怠期の恋人同士が、クリスマスまで距離を置いて、
お互いの気持ちを見つめ直そうという歌詞で、当時、170万枚ものセールスを記録しました。
 
作詞を手がけたのは、あの秋元康さんですね。
エピソードとして「クリスマスキャロルが〜」という歌詞が8回も出てくるのは
ちょっとしつこいのではと稲垣潤一さんが言ったら、「クドイのがいいんです」と
秋元さんに返され、結果、それがヒットしたという1曲。
確かに、歌始めからずっと耳に残りますよね!
 
来週は、1枚のアルバムをピックアップ。
世界一有名なクリスマスアルバムのひとつ、マライアキャリーの名盤に注目します!

--------------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

12月15日(金)OA分の放送はこちら

2017.12.15

12月14日O.A.〜J-POP Memories〜「いつかのメリークリスマス」 B’z

毎月第二週目は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories〜」。
今週は、クリスマスの名曲をラインナップ、
その曲に込められた想いやストーリーを紐解いていきます。
 
お届けした楽曲は B’z「いつかのメリークリスマス」でした。
   
この曲は、1992年にリリースされたミニアルバム『フレンズ』に収録された1曲で
シングルとして発売されていないにもかかわらず、長年愛されてきたクリスマスソングです。

「いつかの」という想い出、しかもそれが話せるようになった、懐かしいものになった
いまだからこそ、あたたかい気持ちになれるのかもしれませんね。

今週は、クリスマスソングをラインナップ!
明日は、稲垣潤一さんの楽曲を紹介いたします。

--------------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

12月14日(木)OA分の放送はこちら

2017.12.14

12月13日O.A.〜J-POP Memories〜「Winter Song」 Dreams Come True

毎月第二週目は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories〜」。
今週は、クリスマスの名曲をラインナップ、
その曲に込められた想いやストーリーを紐解いていきます。
 
お届けした楽曲は Dreams Come True「Winter Song」でした。
   
この曲は、1994年の作品。
もともとあった「雪のクリスマス」という楽曲のワールドワイド・バージョンとして
英語で歌い直した1曲で、トムハンクス、メグライアン主演の『めぐり逢えたら』や
『7月7日、晴れ』などの映画に使用されたり、当時はMDウォークマンのCMに
起用されるなど、冬のラブソングとして定着しました。
 
雪の降る寒い夜に、空を見上げて遠くにいる愛する人に想いをはせる、
そんな切なくも一途な歌詞がいいですよね。
 
今週は、クリスマスソングをラインナップ!
明日は、B’zのあの名曲を紹介いたします。

--------------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

12月13日(水)OA分の放送はこちら

2017.12.13

12月12日O.A.〜J-POP Memories〜「クリスマスソング」 back number

毎月第二週目は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories〜」。
今週は、クリスマスの名曲をラインナップ、
その曲に込められた想いやストーリーを紐解いていきます。
 
お届けした楽曲は back number「クリスマスソング」でした。
   
この曲は、2015年の作品。
ドラマの主題歌として書き下ろされた1曲でしたが、back numberが得意とする
片思い的アプローチを、いまの自分に近い感覚で書き上げたというラブソングでした。
恋している自分を鼻で笑いながらも、恋愛している気持ちはいつもと変わらない・・・
そんな切なくも、あたたかい気持ちになる冬のラブソングです。
 
今週は、クリスマスソングをラインナップ!
明日は、ドリカムの冬ソングを紹介いたします。

--------------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

12月12日(火)OA分の放送はこちら

2017.12.12

12月11日O.A.〜J-POP Memories〜「クリスマス・イブ」 山下 達郎

毎月第二週目は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories〜」。
今週は、クリスマスの名曲をラインナップ、
その曲に込められた想いやストーリーを紐解いていきます。
 
お届けした楽曲は 山下 達郎「クリスマス・イブ」でした。
   
この曲は、1983年の作品。
いまでは、最も有名なクリスマスソングのひとつです。
もともとCMのため作られたのではなく、アルバムの1曲として制作された
というところもアーティスティックですし、何声も重なる美しいハーモニーや
「カノン」を引用するアイデアなど、まさに永遠の名曲ですね。
ご本人も知名度はもちろんですが、楽曲のあらゆるクオリティーからみて代表曲のひとつになったと語っています。
 
この曲は、30年連続でミュージックチャート入りしたということで、
去年、ギネス世界記録に認定されています。
 
今週は、クリスマスソングをラインナップ!
明日は、back numberのあの曲をお届けします。

--------------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

12月11日(月)OA分の放送はこちら

2017.12.11

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 296 | 297 | 298 || Next»