6月12日O.A. 「POISON〜言いたいことも言えないこんな世の中は〜」反町隆史 

今朝は、先週「FOREVER」をお送りして反響があまりにも大きかった、、
反町隆史さんのナンバーお届けしました。
1998年、反町隆史さん主演のテレビドラマ「GTO」の主題歌、
「POISON〜言いたいことも言えないこんな世の中は〜」。
この曲は、反町さんの4枚目のシングルで、50万枚を売り上げるヒットになりました。

「GTO」、グレート・ティーチャー鬼塚。
シリーズの平均視聴率は28.5%。 最終回の視聴率は35.7%。
ヒロインは松嶋菜々子さん。反町さんとの出会いになったドラマでもあります。
いまはご夫婦です。

実は、、その「GTO」が、2012年の今年、14年の時を経て復活!
来月からリメイク版が放送されます。主演の鬼塚役はEXILEのAKIRAさん!
かなり話題になっています。
AKIRAさんは「僕が高校生の時に見ていて、すごく影響を受けました。周りにはGTOがきっかけで先生になった友人もいるくらいです!鬼塚英吉の熱い魂に影響を受けて、部活動や学生生活が、ものすごく楽しくなったのを覚えています。」
この14年間で時代は変わりましたが、
GTOに影響を受けたGTO第二世代はどんな活躍をするのでしょうか?

2012.06.12

6月11日O.A.「Breathless」The Corrs

今朝お送りした曲は、2000年にリリースされたザ・コアーズの「ブレスレス」。

ザ・コアーズは、緑と音楽の国、アイルランドが生み出した、コアー家の4兄妹によるバンド。
この曲が収録された、アルバム『イン・ブルー』は、アメリカでプラチナ・アルバムを獲得するなど、
日本を含む全世界で軒並み大ヒットを記録しました。
「悲しみの中にも希望がある」と自らの音楽性を称するように、元気が沸いてくる曲です。

さて、ロンドンオリンピックまで後50日を切りましたが、
この曲がリリースされた2000年もオリンピックイヤー、シドニーオリンピックが開催された年です。
20世紀最後のオリンピック。ミレニアムオリンピックとも呼ばれました。

この大会では女子マラソン、高橋尚子選手、柔道・48キロ級 田村亮子選手、同じく、100キロ級 柔道・井上康生選手が金メダルを獲得するなど日本は、金5、銀8、銅5個、計18個のメダルを獲得しました。

サッカー男子は、決勝トーナメントに進出しましたが、準々決勝でアメリカに敗れて4強ならず・・・
悔しい思いをしました。当時のメンバー は中田英寿、中村俊輔、稲本潤一など。
実は、シドニーオリンピックで日本で最も高い視聴率をとった競技中継はこのサッカーでした。
ロンドンオリンピックでは、金メダル、期待したいです!
初戦は7月26日に行われるスペイン戦、熱い応援を送りましょう!

2012.06.11

6月8日O.A. 「Third Time Lucky」 Basia 

今朝お届けしたのは、1994年、バーシア、「サード・タイム・ラッキー」!

この歌がヒットした94年はサッカーW杯「アメリカ大会」が行なわれた年です。
この大会日本は出場ならず、残念な思いで大会を観戦した方も多いのでは。

実は、サッカーには、W杯、オリンピックと、もう一つ、
4年に一回行なわれる大きなイベントがあります。それがユーロ=欧州選手権。

今年はその開催年ということで、このバーシアの出身国でもあるポーランドとウクライナの共催で、
現地6月8日(日本時間9日)、開幕。ヨーロッパの強豪16チームが熱戦を繰り広げます。
優勝候補筆頭は、W杯南アフリカ大会も制したスペイン。
前回のユーロも優勝しているので、勝てば史上初の2連覇という事になります。
ウクライナの首都キエフで決勝が行なわれる7月1日まで、
サッカーファンは眠れない夜が続くことでしょう・・・。

ちなみにW最終予選、日本のヨルダン戦は今夜です!

2012.06.08

6月7日O.A. 「I Want It That Way」 Backstreet Boys 

今朝お届けしたのは、バックストリート・ボーイズで、「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」

バックストリート・ボーイズは、1995年にアメリカでデビューした、5人組のボーイズグループで、
当時はモデル並みルックスと、ダンス、そして、圧倒的な歌唱力で、世界中で話題になりました。
CDの総売り上げは、1億枚を超えるとも言われています。

この曲は、代表曲の1つで、1999年にリリースされた、最も有名、かつ、
最高の売上を記録している曲です。収録されていたアルバム名は「ミレニアム」。
当時は「ミレニアム問題」が注目されていましたね。
これから訪れる2000年に向け、コンピュータートラブル等への不安が話題となっていました。

コンピューターの日付プログラムの不都合でお金が下せなくなるかも?!
物流がストップしてしまうかも?!医療現場が大変なことになる?!など、騒れましたが、
大きな混乱もなく、2000年1月1日を無事迎えることが出来たことを
今でも記憶している人は多いかもしれませんね。

さて、今日、お届けした曲を聞いて、最近のグループの活動が気になった人に朗報です。
メンバーの1人、ケヴィンの脱退により、残りの4人で活動をしていましたが、
最近、脱退していたケヴィンが復帰するというニュースが伝えられました。
(オリジナルメンバーが揃うのは、およそ6年ぶり。)
7月には、5人そろって、アルバム制作に入るそうです。
もちろんステージでも、オリジナルメンバーが見られるかもしれません!今から楽しみですね。

2012.06.07

6月6日O.A . 「Jupiter」 平原綾香

今朝お届けしたのは、平原綾香さんのデビュー曲、「Jupiter」。
2003年12月のリリースでしたが、翌年大ヒットし、
2004年は 紅白の出場や、日本レコード大賞 優秀新人賞を受賞。
ロングセラーとなり、発売2年半で10万枚を達成しました。

平原さんは6月2日から全国ツアー〜AYAKA HIRAHARA Concert Tour 2012「ドキッ!」
を行っています。10月の東京公演まで日本全国を回ります。

さて、このジュピター「木星」ではなく! ビーナス「金星」の日面通過の日を
今日迎えました。前回、「金星の日面通過」があったのが、2004年6月8日。
この「Jupiter」が大ヒットしていた年なんです。

今日の東京のお天気はあいにくの雨です。
ちなみに、前回の2004年も、全国的にお天気が悪かったようです。
(西日本は晴れていますので、楽しめているのではないでしょうか。)
この「金星の日面通過」、次回は105年後、2117年(12月11日)。
日食の現象は地球のどこかでは比較的頻繁に起きていますが、
「金星の日面通過」は地球規模でもこの105年後にしか起きませんから、
日食よりもレアな現象です。

ちょうどこのコーナー「ノエビア ソングオブライフ」の始まる前から
7時半に金星は太陽の前に現れました。(見えていると)
日食は数分の現象ですが、これは午後2時まで6、7時間は観測可能です。
チャンスがあるといいですね。
    

2012.06.06

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 267 | 268 | 269 |...| 276 | 277 | 278 || Next»