3月6日O.A.「明日、春が来たら」松たか子

今朝の1曲は、1997年、松たか子さんのデビューシングルです、
「あした、春が来たら」♪

松さんは、女優であれだけの才能を持ちながら、音楽の才能も持ち合わせていて、
他の曲では作詞・作曲もされています。
実は3月6日、今日リリース、奥田民生さんのカバーアルバム 「奥田民生・カバーズ2」でも1曲、
参加されています。


さて、この曲の当時、ドラマ『ロングバケーション』、『ラブジェネレーション』、
などの月9ドラマに出演していた松さん。
いずれも木村拓哉と共演し、30%前後の高視聴率を記録していますが
そんな、トップ女優として活躍していた中で、歌手デビューも果たしたと、当時も話題となりました。
そして、この曲は、50万枚を売り上げる大ヒットとなり、この年、紅白歌合戦にも出場しています。

「あした、春が来たら」♪
松さんの女性としてのイメージは「癒し」でしょうか?
彼女の存在はまさにこの曲のような春の陽ざし。
聞くとのんびり散歩したくなりますね。

2013.03.06

3月5日O.A.「I Believe」 絢香

今朝は絢香の「I Believe」をお送りしました。

ついにワールドベースボール・クラシックが開幕しました。
WBCは今回で3回目の開催ですが、第1回大会が行われたのが、
この曲がヒットしていた2006年の3 月でした。
      
日本は初代チャンピオンに輝いたわけですが、険しい道のりでした。
韓国、アメリカ、メキシコと同じ組におった第2ラウンド。
初戦にアメリカに敗れ、メキシコには勝ったものの、韓国に負けて1 勝2敗で試合を終えました。
この時点で、準決勝進出は絶望的といわれていたんですが、
翌日の最終戦で、アメリカがメキシコに敗れたため、アメリカ、メキシコ、日本が1 勝2敗と
並び、失点率の少怠かった日本が準決勝に進出しました。
これは、アナハイムの奇跡とも呼ばれています。
そして、準決勝では、第1 ラウンド、第2ラウンドで敗れていた韓国lこ6-0で勝手IJ 。
決勝では、キューバ'を10-6で'下し、初代王者に輝きました。

   
日本はブラジル、中国に勝利。明日6日にブラジルとグループ1位通過を賭けて
戦います。

2013.03.05

3月4日O.A.「I Heard A Rumour」Bananarama 

お送りした曲は、1987年のヒット曲「バナナラマ」、「アイ ハード ア ルーマー」。
今日は「今、あなたが読んでいる本、教えてください!」というテーマでお送りしていますが、
この曲がヒットした87年のベストセラーをご紹介しましょう!

「サラダ記念日」(俵万智(たわらまち)
短歌の本は2000部売れればヒットとされる出版界の定説をくつがえしました。
「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」(キングスレイ ウォード)
「マンガ」日本経済入門」(石ノ森章太郎)
「ノルウェーの森 上・下」(村上春樹)
「MADE IN JAPAN」(盛田昭夫(もりたあきお))
などなど。あなたは 読んだ本ありますか?

この年のベストセラー「ノルウェーの森」の著者、村上春樹さんが
来月4月に約3年ぶりとなる長編小説を文藝春秋から出版することになりました。

本作について村上さんは、「短い小説を書こうと思って書き出したのだけど、
書いているうちに自然に長いものになっていきました。
僕の場合そういうことってあまりなくて、そういえば
『ノルウェイの森』以来かな。」と出版社の公式サイトでコメント。

まだ、タイトルはまだ発表されていませんが、作品期待へのが高まります。
いい本は自分の人生にヒントを与えてくれる影響力をもっていますから、
読書の時間を大切にしたいですね。

2013.03.04

3月1日O.A.「手紙〜背景、十五の君へ」アンジェラ・アキ  

今朝の曲は、アンジェラ・アキ、「手紙〜背景、十五の君へ」。
この曲は、2008年、全国学校音楽コンクールの「中学校の部」の課題曲として書き下ろした、
「手紙」という曲を、自分の歌唱用にアレンジしたもので、その後、卒業ソングの定番にもなっています。

高校進学を目前に、悩める15歳の「僕」が、
未来の自分へ向けて手紙を書くことで、今を生きてゆく・・・というストーリー。

実際に、アンジェラ・アキさんが、15歳の時に、自分自身に宛てて書いた手紙が、
30歳の時に、お母さんから届いたのをきっかけに、この曲は作られたんだそうです。

3月は卒業シーズン。これから卒業式に臨む学生はもちろん、
遠い昔の卒業式を思い出す方も多いでしょう。


「ノエビア Song of Life」では、今月もリクエストとメッセージを募集します。テーマは、「卒業」。

あなたの「卒業」にまつわるエピソードを、思い出の歌と共にお寄せ下さい。

アクセスは、クロノス・トップページから、「ノエビア Song of Life」のページへ。
メッセージが採用された方には、白とピンクのカラーリングで、
可愛らしいデザインの、パナソニックのヘッドホン、〔RP‐HX200〕をプレゼントさせて頂きます。
たくさんのメッセージお待ちしています。

2013.03.01

2月28日O.A「Everything」MISIA

「ノエビア ソング・オブ・ライフ」、
今朝は、MISIAの2000年のヒット曲で、「Everything」。

当時、この曲で、初のオリコンシングルチャート1位を獲得。
そして、初のミリオンセラーシングルとなり、20世紀中に達成された最後のミリオンセラー曲となります。

MISIAさんは昨年の紅白歌合戦で、アフリカ、ナミビア共和国の砂漠から、
生で、震災復興応援メッセージソング「明日へ・・・」を歌いました。
これは、MISIAさんが、音楽活動と並行して行っている、
アフリカへの支援活動や環境問題への取り組みから、この企画が持ち上がったそうです。
この社会貢献活動が認められ、先日、第5回アフリカ開発会議の名誉大使に任命されました。

このMISIAさんの社会貢献活動は、ロックバンド・U2のボーカル、ボノさんに勧められて、
2007年に、アフリカのケニアに訪問したのがきっかけだそう。
それ以降、アフリカの貧困を訴えたライブイベントを開催したり、
アフリカの子供たちの教育支援のために、チャリティーグッズを販売したりと活動を続けてきました。

彼女はその思いを『音楽があれば言葉を超えたところでコミュニケーションができる。
そして、音楽があるところには闘いも無い。音楽とはそういうものだよ』と、
アフリカを旅したときに教わった、と、ブログで語っています。

2月21日に、デビュー15周年を迎えたMISIAさん。
その集大成ともいえるベスト盤「Super Best Records -15th Celebration-」をリリースし、
現在、全国ツアーの真っ最中。6月にはアフリカ開発会議にも出席します。


2013.02.28

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 267 | 268 | 269 |...| 314 | 315 | 316 || Next»