7月24日O.A. 「SPEED OF SOUND」COLDPLAY

今朝の1曲はコールドプレイの「SPEED OF SOUND」。
       
ロンドンオリンピックがいよいよ今週、開幕します!
競技だけではなく、開会式や閉会式も見どころです。

このコールドプレイはロンドン出身のバンドということもあって、
9月9日のパラリンピック閉会式でパフォーマンスすることが発表されています。
フロントマンのクリス・マーティンは、「ロンドンで開かれるパラリンピックの閉会式典でプレイするよう依頼されるなんて、僕らにとって本当に名誉なことだ。主催者は、選手と観客のために壮観なパラリンピック閉会式を開こうと一生懸命やっている。そしてそれを世界中の人たちが見る。関われてすごく幸せだ」
と話しています。 

今回のオリンピックの開催地がロンドンに決まったのは、
このコールドプレイの「SPEED OF SOUND」がヒットしていた,
いまから7年前、2005年7月6日のことでした。
日本にとっては残念なことですが、ロンドン大会から野球とソフトボールが競技から除外されることになりました。今大会、新たなに加わった競技はないので、26競技で熱い戦いが繰り広げられることになります。

  •      

2012.07.24

7月23日 O.A. 「毎日がスペシャル」竹内まりや

今朝、お送りした曲は、2001年にリリースされた、竹内まりやさん、「毎日がスペシャル」。

今日のクロノスは、「夏の出雲スペシャル」と題して島根県松江市にある
エフエム山陰から全編お送りしましたが、竹内まりやさんは、皆さんもご存知、
出雲出身のアーティストです。
出雲大社にもお参りさせていただきましたが、竹内まりやさんのご実家、ありました。
旅館を営まれているんですね。場所も出雲大社のもう目の前!
あんな素晴らしいところで育ったなんて・・・うらやましいです!

今日、ご紹介した曲、「毎日がスペシャル」は、
「憂鬱なことがあっても、元気で毎日が過ごせるだけで十分なんだよね。」
ということをテーマにした曲なんだそうです。

「神々の国しまね」をまわっている中で「なんでもない一日が、実はすごく大切」だと痛感させられました。
それは、太古からの貴重な時間の積み重ねの中に、私たちの今日があるから。

今回、出雲大社でも、松江市周辺の多くの神社でも本当にたくさんの女性の皆さんと
出会いました。神社神社で出会う皆さんの清々しい顔がとっても印象的でした!

ここでは「生きるヒント」を教えてもらえたような気がしました。

今日は月曜日。暑いし、、仕事に行くももう大変!というかたもいらっしゃるかもしれませんが、
「毎日がスペシャル!」
そんな思いを新たにし、自分の心にスイッチを入れていきましょう!
      
  •      

2012.07.23

7月20日O.A.「アポロ」 ポルノグラフィティ  

今朝の1曲は、ポルノグラフィティ、1999年のデビュー曲、「アポロ」。
当時、無名だった彼らのこの歌はなかなかヒットには結びつきませんでしたが、
地元の広島ではチャート1位を獲得するなど、注目されていました。
そしてその波は広島からこの曲の人気とともに全国に広がって、
ついにはポルノグラフィティの名前を全国区に押し上げる一曲になりまし。

歌い出しの歌詞にも出てきますが、アポロ11号が月に着陸したのは、1969年、
今日7月20日です。
つまり今日は「月面着陸の日」・・・人類が初めて月面に降り立った、歴史的な日です。

あれから43年が経って、本当なら街の一つも出来あがっていても不思議じゃないんですが、
月の開発はまったく進んでいない・・・実はあれは、アリゾナの砂漠を使っての“特撮だったのでは?”という噂が出るのも仕方ないかもしれません。

でも月への夢は続いていて、アメリカ、ロシアはもちろん、インドや中国も、
月にどんな資源が有るのか、我先に、と、探査を行なっています。

そんな中、日本も先日15日、インドで行われた宇宙科学会議で、
月探査機「かぐや」の後継を、2017年に打ち上げる事を発表しました。
将来の有人月探査の布石ともなるとか・・・。
今まさに星出さんが国際宇宙ステーションで活動をしていますが、
明日は、“日本の宇宙開発の切り札”と言われる、H2Bロケットが、種子島から打ち上げられます。

月に人間が住む日はくるのでしょうか?



  •      

2012.07.20

7月19日O.A. 「Butterfly」倖田來未  

今朝の1曲は、倖田來未さんの「バタフライ」でした。

この曲は、今から7年前にヒットしたシングルで、その年の日本レコード大賞で大賞を受賞。
また、紅白歌合戦でも、この曲で初出場を飾っています。
 
この頃の倖田來未さんの代名詞は、「エロかっこいい」!
彼女のセクシー、なのに、カッコイイ、ファッションスタイルが注目され、
女子高生を中心に、若い女性の間で高い支持を集め、「エロかっこいい」という言葉が広まりました。

そんな倖田來未さんが、昨日、「無事に男の子を出産された」というニュースが発表されました!
お母さんになられたんですね。おめでとうございます!母子ともに健康だそうですよ。
 
さて、倖田來未さんのこの「バタフライ」がリリースされた2005年は、
愛知県で、21世紀最初の国際博覧会「愛知万博(愛・地球博)」が、開かれました。
万博のテーマは、「自然の叡智(えいち)」
日本は、大阪万博以来の2回目の国際博覧会ということで、盛り上がりました。
「冷凍マンモスの展示」など、記憶の残っている方、多いのではないでしょうか?
環境に配慮した会場作り、環境負荷の少ない交通手段や新エネルギー、
楽しみながら環境について学ぶという内容で、日本の万博史上最多の120を超える国々が参加。
今思えば、その「環境問題」への関心の高さが伺えます。

子供たちの未来のために、今、私達に出来ることとは・・・?
みなさんも、今、何か、考えていますか?
  •      

2012.07.19

7月18日O.A. 「波乗りジョニー」 桑田佳祐

今朝の1曲は、桑田佳祐さん、2001年ソロ6枚目のシングル『波乗りジョニー』
梅雨明けした青空に生える、まさに海辺で聞きたい曲です。

桑田佳祐さんは、ソロ活動をはじめて今年で25年。
ソロワークスの集大成、スペシャル・ベスト・アルバム『I LOVE YOU - now & forever -が今日リリースされました。

「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」から、「真夜中のダンディー」、「白い恋人達」、「明日へのマーチ」・・などのこれまでのシングルと、新曲5曲が収録されています。
25周年でありつつ、これからのことを含めたものでもある、という意味をこめてタイトルに「now & forever」という言葉が添えられているんですね。

桑田さんは病気で一時、お休みしていましたから、ファンの方も心配されていたと思いますが、節目にこのアルバムが出て、いっそうの活躍が期待できそうです。9月からは全国ツアーも予定しています!
  •      

2012.07.18

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 304 | 305 | 306 |...| 319 | 320 | 321 || Next»