6月12日O.A.〜J-POP Memories〜「ウエディング・ソング」斉藤和義

この曲は、2007年の作品。
もともとは、結婚情報誌のCMソングとしてサビだけ作られたものでしたが、
視聴者から多くの問い合わせがあったため、急遽、1曲に仕上げて
シングルとしてリリースされた1曲です。
  
今週は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories」。ジューン・ブライドにぴったりなラブソングをラインナップ!
     
この曲で歌詞を担当したのは、ご本人ではなく、コピーライターの
いちくら・ひろしさん。
斉藤和義さんが、「せっかくだから、1曲として仕上げたいですよね」と
相談した時点で、すでに1曲分の歌詞が出来上がっていたそうです。
そして、和義さん自身、「いろんな人の結婚式で、アコギで弾いてもらえるような
曲になるといいな〜」と考えながらデモを録音したら、それが素晴らしすぎて
OKテイクになったというエピソードもあります。
 
人を愛することの素晴らしさを歌ったこの曲は、
結婚式のBGMにもおすすめですし、ぜひ弾き語りにもチャレンジしてほしい
1曲ですね! 



過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

6月12日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2018.06.12