松下奈緒が毎週、色んなテーマ―や切り口でオールディーズから最新ヒット曲まで気になる曲やFavorite Songをお届け。さらにゲストをお迎えし、ハートを動かしたあの時代の大切な一曲とそのエピソードをうかがっています。

< TODAY ‘S SONG LIST >

M1 慕情/マット・モンロー
慕情/マット・モンロー

M2 香港的士-Hong Kong Taxi-/CRAZY KEN BAND
香港的士-Hong Kong Taxi-/CRAZY KEN BAND

M3 ゴーストバスターズ/Ray Parker Jr.
ゴーストバスターズ/Ray Parker Jr.” /></a><br />
<br />
<br />
<b>「Time & Scene」<br />
<br />
ゲストの方から、ハートを動かしたあの時代の大切な一曲と、<br />
そのエピソードをご紹介するコーナー。</b><br />
<br />
今週はCRAZY KEN BAND・横山剣さんにサウンドストーリーをうかがいました。<br />
<br />
横山剣さんが選んだ1曲はマット・モンローの「慕情」です。<br />
<br />
<b>【CRAZY KEN BAND・横山剣さんのサウンドストーリー】</b><br />
<br />
横山剣さんが小学校低学年の頃に出会った、映画「慕情」の主題歌がマット・モンローの「慕情」。<br />
学校を休んだ日、自宅でテレビのスイッチを入れると、この映画が流れていたそうです。<br />
<br />
映画は途中だったものの、”この映画は間違いない!”と、根拠のない予感に胸がざわめきました。<br />
この映画の舞台が香港で、その頃から香港に憧れを持ち始めたそうです。<br />
横山剣さんは、小学校5年で、念願の香港に初めて行くことになりました。<br />
<br />
「空港に着陸する時から、脳内にこの曲が流れていました。<br />
人生を変えた1曲でもあるし、大人っぽい映画で、この映画を観たことによって、”早く大人になりたい”と思った記憶があります」<br />
<br />
<br />
<b>【From 奈緒】</b><br />
<br />
「空中にいる時のようなイメージで聴いていると、夜景が綺麗に見える音楽というか…キラキラきらめくような、ちょっと大人な感じがしましたね」<br />
<br />
<br />
◯CRAZY KEN BANDのニューアルバム『Life is Beautiful』は発売中です。<br />
<br />
ホームページ:<a href=「クレイジーケンバンド OFFICIAL WEB SITE」


「PIECE of TIME」
"時"に想いを馳せながら、人の手から生まれた様々な作品や出来事をご紹介していきます。


今週は「納涼★私が選んだホラー・ムービー&サウンド」と題して、
奈緒さんがセレクトする、涼しくなれるこわい映画をご紹介しました。

【映画「エクスクロス 魔境伝説」】

「これは、私も出演しておりました。ホラーが苦手な私としては、非常に怖かったです!
ロケ地が山の奥深いところだったりとか、”霊感ある人だったら、いろんなものが見えてるのかな?”っていうところでロケをしたりとか…。
まだ20代の頃に撮影したので、大学生っぽい松下さんが映っていますが(笑)。”涼しくなりたいわ”と思っていらっしゃる方は、見ていただけると嬉しいです」

【映画「ペット・セメタリー」】

「タイトル通り、ペットのお墓という意味なんですけど。この作品、ホラーというよりも”死んだ後、人はどうなってしまうのか?”というのを考えてしまったりとか…。
”死んだ人たちを奥深い墓地に埋めると、また生き返ってくる”という不思議な墓地があるんですけど、そこに亡くなってしまった息子を埋めてしまって……で!っていうところなんですよね。生き返ったはいいけれども、”さあ、どうなる?”みたいな。
公開当時、怖すぎて公開が延びてしまったという、いわくつきの映画だったらしいですね。改めて観ると、考えさせられる映画だなと思いました」

【映画「SAW2」】

「これはシリーズ化されてますね。人によって、”なんで、この映画を観るの?”と思ってしまうくらい、グロテスクだったり、直視できないところがあったりするんですけど。これこそ、怖いもの見たさホラー映画ですね。
シリーズが進んでいくと、ジグソウがやっていることは人に対する成敗だから、もしかしたら、誰かがそういうことをやらなければいけなかったのかな?っていう感覚に陥ってしまうような、恐ろしい映画なんですけど。
ちょっとずつ、親子の絆とか入れてくるんですよね。しかも、”1”を見ると”2”が見たくなって…という不思議な連続モノの映画ですね。
長い夏休み、『SAW』シリーズを全部制覇していただきたい!意外と奥深いホラームービーだと思いますよ!」


●番組ではあなたの時を越えて今も心に響き続ける大切な一曲のリクエストとそのエピソード、“時”をキーワードにした音楽など、みなさんおすすめの作品を募集しています。番組へのご感想、松下奈緒さんへのメッセージ、ご質問などもお待ちしています。
  • mixiでシェアする
| Next»

Personality:松下奈緒