松下奈緒が毎週、色んなテーマ―や切り口でオールディーズから最新ヒット曲まで気になる曲やFavorite Songをお届け。さらにゲストをお迎えし、ハートを動かしたあの時代の大切な一曲とそのエピソードをうかがっています。

< TODAY ‘S SONG LIST >

M1 Chase The Chance/安室奈美恵
Chase The Chance/安室奈美恵

M2 I Wish You Were Here/TRUSTRICK
I Wish You Were Here/TRUSTRICK


「Time & Scene」

ゲストの方から、ハートを動かしたあの時代の大切な一曲と、
そのエピソードをご紹介するコーナー。


今週は神田沙也加さんのサウンドストーリーをうかがいました。

神田沙也加さんが選んだ1曲は安室奈美恵の「Chase The Chance」です。

【神田沙也加さんのサウンドストーリー】

神田沙也加さんが初めて買ったCDが、安室奈美恵さんの「Chase The Chance」でした。
祖父と一緒に手をつなぎ地元のCDショップへ買いに行ったそうです。
当時は縦長のシングルCDで、”新譜はどれだろう?”と、
幼い沙也加さんは間違えないように、CDを慎重に探しました。

胸を高鳴らせながらCDを再生すると、イントロが始まった瞬間に”これこれ!”と、安堵したそうです。

「今思えば、本当に大人っぽい10代だったんだなって思う。
安室さんみたいに、踊って歌えたらかっこいいだろうなと思いつつ、なんとなく自分はそういう方向じゃないんだろうなと、幼心にわかっている感じとか、そういう気持ちを思い出します」


【From 奈緒】

「私、神田さんと同世代ですね。私がお小遣いを握りしめて買いに行ったのが、安室奈美恵さんの『CAN YOU CELEBRATE?』でした(笑)。
当時、すごく憧れの安室ちゃん、私も”あんな短いスカートはいて、ダンスできたらかっこいいのに!”って、神田さんと同じように思っていましたが、
”自分はそうはならないんだろうな”とも、思っていました(笑)」


◯TRUSTRICKのニューアルバム『TRICK』は発売中です。

ホームページ:「神田沙也加」公式ホームページ

「TRUSTRICK」公式ホームページ


「PIECE of TIME」
"時"に想いを馳せながら、人の手から生まれた様々な作品や出来事をご紹介していきます。


今週は1940年代、本当にあった素敵な話を映画化した「マダム・フローレンス!夢みるふたり」をご紹介しました。

【映画「マダム・フローレンス!夢みるふたり」
実在した大富豪の女性、フローレンス・フォスター・ジェンキンス。
マダムフローレンスは絶世の音痴ですが、カーネギーホールを満員にしたという実話をもとにしたお話】

「音楽愛というものにも感動しますし、夫婦愛というものにも感動します。
誰かが『マダム、音痴すぎてコンサートは危険だよ!』って言わなかったのかな?と思うんですけどね。それも愛なのかもしれません。
歌を聴いていると、一生懸命さというか、本当に音楽が好きなんだなと、そっちの方に引き込まれていくんですよね。
最後は音楽に誠実に向かっている姿に、”感動するんだな”と思いながら、私は2回も泣いてしまいました。
何が起こるのか分からないのがアメリカンドリームと言いますか…そういうところにも注目して観ていただきたいなと思います。
驚いたのが、デヴィッド・ボウイや、コール・ポーターも彼女の歌のファンだったそうですよ」


映画『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』公式ホームページ


「マダム・フローレンス!夢みるふたり」は12月1日(木)の「映画の日」からロードショーです。
番組をお聴きの方、3組6名様に劇場鑑賞券のプレゼントをご用意しました!
”ぜひ、観たい!”という方は、番組のホームページのメッセージフォームから「映画チケット希望」と記載の上ご応募下さい!


●番組ではあなたの時を越えて今も心に響き続ける大切な一曲のリクエストとそのエピソード、“時”をキーワードにした音楽など、みなさんおすすめの作品を募集しています。番組へのご感想、松下奈緒さんへのメッセージ、ご質問などもお待ちしています。
  • mixiでシェアする
| Next»

Personality:松下奈緒