松下奈緒が毎週、色んなテーマ―や切り口でオールディーズから最新ヒット曲まで気になる曲やFavorite Songをお届け。さらにゲストをお迎えし、ハートを動かしたあの時代の大切な一曲とそのエピソードをうかがっています。

< TODAY ‘S SONG LIST >

M1 Merry Christmas Mr.Lawrence/坂本龍一
Merry Christmas Mr.Lawrence/坂本龍一

M2 居場所/KREVA
居場所/KREVA

M3 Man&Woman/MY LITTLE LOVER
Man&Woman/MY LITTLE LOVER


「Time & Scene」

ゲストの方から、ハートを動かしたあの時代の大切な一曲と、
そのエピソードをご紹介するコーナー。


今週はKREVAさんのサウンドストーリーをうかがいました。

KREVAさんが選んだ1曲は坂本龍一の「Merry Christmas Mr.Lawrence」です。

【KREVAさんのサウンドストーリー】

映画「戦場のメリークリスマス」のサウンドトラックの1曲目に入っているのが、「Merry Christmas Mr.Lawrence」です。
KREVAさんが初めて聴いたのは、お姉さんがサウンドトラックをカセットテープで貸してくれた時でした。

カセットテープを再生して、流れ出てくる音に”なんて素晴らしい曲なんだ”と、感動したそうです。
ご自身が持っていた、最高品質のメタルテープにこの曲だけをダビングして、延々とオートリバースしていたそうです。
人生で初めて音楽に没入した、時間を忘れて聴き続けた曲です。

その後、ヒップホップのサンプリングという文化に触れたKREVAさんは、この曲の印象的なメロディを奏でているグラスハープを知り、
その音をサンプリングして奏でられたものであることを知りました。

「自分の耳が、若い時からサンプリングの音を求めていたんだなと、もっと言うと自分でサンプリングの音をキャッチできていたんだなという嬉しさもあって、今でも忘れられない曲になっています」


【From 奈緒】

「知らなかったですね〜。グラスハープ、サンプリングの音を使ってメロディを奏でていると……。
そうやって聴くと、音楽ってすごく手作りなんだなっていう感じがしますよね。
この曲を何度も録音して、ずっとリピートするという、私もありましたねJamiroquaiの「Virtual Insanity」を1曲だけ録音して延々と聴いてました。
当時、シングルリピートっていうのがなかったですからね、そう思うと非常に懐かしいなと思いました」


◯KREVAのニューアルバム『嘘と煩悩』は発売中です。

ホームページ:「KREVA」公式ホームページ


「PIECE of TIME」
"時"に想いを馳せながら、人の手から生まれた様々な作品や出来事をご紹介していきます。


奈緒さんが、今年もコンサートツアーで全国を巡る季節になりました!
「松下奈緒コンサートツアー2017〜10 years story〜」!
タイトルから分かるように、今年は奈緒さんのアーティスト・デビュー10周年の記念ツアーです!

ツアーで訪れる土地土地の魅力、どんなミュージシャンを育てた土地で、どんな美味しい食べ物や絶景スポット、
パワースポットがあるのかなどをご紹介!

題して「10周年記念ツアー★“私、ここに行きます”ソングスペシャル!」

【ツアーの皮切り・宮崎県!】

「宮崎県の高千穂峡は、テレビとか写真でしか見たことないので行ってみたいなと思いながら…。
今井美樹さんも宮崎県のご出身だったんですね。

グルメもたくさんありますよね、まずは、延岡発祥のチキン南蛮!
タルタルソースの配合を考えながら食べるのが好きなんですね。
あとは冷や汁!ここ数年で初めて食べたんですけど、意外と和風のお出汁がきいて美味しいんですよね〜」

【奈緒さんのふるさと・兵庫県!】

「アンルイスさんも兵庫県 神戸のご出身なんですよね。
兵庫県へ旅行したいと思っている方、私がおすすめするのは神戸牛を食べてください!
私も神戸で牛タン屋さんに行くんですけど、脂が程よくのっていて、噛み応えがあって、”タンってこんなに美味しかったのか”と思うんですね。
神戸は牛カツにデミグラスソースをかけて食べるんですけど、これもおすすめグルメですね!」

【ゲゲゲの鬼太郎を育んだ東京都の調布市!】

「私の中では、『ゲゲゲの女房』の思い出がすごくありますけれども。調布といえば、深大寺と深大寺そばが有名なんですね。
町の方にどれくらいそばが愛されているかと言うと、『そばサンド』というメニューがあるくらいなんです。
鬼太郎茶屋とか、鬼太郎にちなんだ場所もあったり、私にとっては調布はなくてはならない場所ですね」

【坂本龍馬を育んだ高知県!】

「高知県出身のアーティストの方と言えば、さかいゆうさん!
歴女におすすめなのが、軍鶏鍋でしょうかね〜。龍馬も大好きで、暗殺された夜にも食べようとしていたと語り継がれています。
あとは、カツオですかね、高知の方はカツオを塩で食べるらしいですよ!これは新鮮じゃないと出来ないことですよね。
今回、初めてライブでお邪魔するので、カツオを塩で食べてみます!」


●番組ではあなたの時を越えて今も心に響き続ける大切な一曲のリクエストとそのエピソード、“時”をキーワードにした音楽など、みなさんおすすめの作品を募集しています。番組へのご感想、松下奈緒さんへのメッセージ、ご質問などもお待ちしています。
  • mixiでシェアする

Personality:松下奈緒