松下奈緒が毎週、色んなテーマ―や切り口でオールディーズから最新ヒット曲まで気になる曲やFavorite Songをお届け。さらにゲストをお迎えし、ハートを動かしたあの時代の大切な一曲とそのエピソードをうかがっています。

< TODAY ‘S SONG LIST >

M1 ひこうき雲/荒井由実
ひこうき雲/荒井由実

M2 Dan Dan Dan/コアラモード.
Dan Dan Dan/コアラモード

M3 Love And Mercy/Brian Wilson
 Love And Mercy/Brian Wilson


「Time & Scene」

ゲストの方から時を越えて今も心に響き続ける、
大切な一曲とそのエピソードをご紹介するコーナー。


今週はコアラモード.・あんにゅさんにサウンドストーリーをうかがいました。

あんにゅさんが選んだ1曲は荒井由実の「ひこうき雲」です。

【あんにゅさんのサウンドストーリー】

あんにゅさんが、小学生の時に出会った曲…。

初めてお葬式に行った時のこと、親戚のおじさんからもらったカセットテープにこの曲は入っていました。
長野から横浜へ帰る高速で聴きながら、あんにゅさんにとって「死とは何だろう」「家族との関係について」ということを考えさせられた曲だったそうです。

最近になって、映画「風立ちぬ」の主題歌になり、改めて聴いてみると、当時の不思議な気持ちがよみがえって来たそうです。

「やっぱりこの曲はすごいなと思って、新鮮な気持ちで聴くことが出来ました。
心を無にして聴いていただくと、より心に響くんじゃないかと思います」


【From 奈緒】

「親戚のおじさんがくれたカセットテープに入っていたと、それは意図して入れたのか、たまたま入っていたのか…すごく深いお話を聞いた感じがしました。心を無にして聴くと、本当にすっと心に入ってくる。そんな素敵な曲を紹介していただけたなと思いました」


◯コアラモード.のニューシングル「Dan Dan Dan」は発売中です。

ホームページ:『コアラモード. OFFICIAL SITE』


「PIECE of TIME」
"時"に想いを馳せながら、人の手から生まれた様々な作品や出来事をご紹介していきます。


今週は、ザ・ビーチボーイズの中心的メンバーだった、ブライアン・ウィルソンの知られざる真実を映画化した「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」をご紹介します。

ザ・ビーチボーイズが人気絶頂期だった60年代のブライアン・ウィルソンと、精神を病んでしまった80年代のブライアン・ウィルソン

「デビューして、華々しく作品を残していって、だんだん苦悩の道へ進んで行く……、そういうお話なんですけど。
レコーディングシーンがけっこう出てくるんです。コーラスの人全員でマイクを囲んで歌ったり、最初から終わりまで一回で通す。昔は一発本番で、一曲にかける思いが強かったんですね。だからこそ、『今日はレコーディング出来ない』ということになるんですかね。
ブライアン・ウィルソンという人は、作詞も作曲もして、演奏もして、歌って。ビーチボーイズを作っていった人なんだなと思いました。ブライアン・ウィルソンから生まれてくるメロディ、言葉、紡ぎ出されているのが素敵に描かれていました」

人気とは裏腹にプレッシャーによって精神のバランスを崩していくブライアン…。そんな中生まれたアルバム『ペット・サウンズ』

「ブライアンが可哀相になってくるんですよ。あれだけメンバーがいるんだけど、文句はたくさん言うのに、『じゃあやってみろよ』と言うと、何もなくて…。
ビーチボーイズを守りたいがために、すごく色んなしがらみがあって、その中でもブライアン・ウィルソンがやりたいことを貫くという姿。全ての音が音楽に聴こえる、そういうシーンが印象的でした。
ただ一つ変わらないのは、音楽への思い、それが本当に美しかったですね」

苦悩の末に生まれた曲「Good Vibrations」

「この曲が生まれた、メンバーのアジトの様な部屋があるんですよね。プール付、グランドピアノの下に白砂、裸足でピアノを弾き、犬がいて…ポロッとブライアン・ウィルソンが弾きだして『今だったらおりてくる』みたいなシーンがあるんですけど、曲が出来る瞬間って、何気ない日常で生まれてきてるのかなと感じられるシーンです。
この作品は、初期のビーチボーイズと、変化を経て、また皆の知っているビーチボーイズが戻ってきてくれる。ビーチボーイズの変貌が手に取るように分かる、そんな作品。
音楽が作り出されていく、それを壊していこうとする。そんなアーティストの苦悩が描かれているので、ぜひ見ていただきたい」


●番組ではあなたの時を越えて今も心に響き続ける大切な一曲のリクエストとそのエピソード、“時”をキーワードにした音楽など、みなさんおすすめの作品を募集しています。番組へのご感想、松下奈緒さんへのメッセージ、ご質問などもお待ちしています。
  • mixiでシェアする

Personality:松下奈緒