松下奈緒が毎週、色んなテーマ―や切り口でオールディーズから最新ヒット曲まで気になる曲やFavorite Songをお届け。さらにゲストをお迎えし、ハートを動かしたあの時代の大切な一曲とそのエピソードをうかがっています。

< TODAY ‘S SONG LIST >

M1 イパネマの娘/アストラッド・ジルベルト&スタンゲッツ楽団
イパネマの娘/アストラッド・ジルベルト&スタンゲッツ楽団

M2 TAKE FIVE/小野リサ
TAKE FIVE/小野リサ

M3 Crazy for you/MADONNA
Crazy for you/MADONNA


「Time & Scene」

ゲストの方から時を越えて今も心に響き続ける、
大切な一曲とそのエピソードをご紹介するコーナー。


今週は小野リサさんにサウンドストーリーをうかがいました。

小野リサさんが選んだ1曲はアストラッド・ジルベルト&スタンゲッツ楽団の「イパネマの娘」です。

【小野リサさんのサウンドストーリー】

アストラッド・ジルベルトの「イパネマの娘」を、小野さんが初めて聴いたとき、英語詞にもかかわらず、すんなりと耳に入り心地良かったことを記憶しているそうです。日本で、ジルベルトのコンサート楽屋に行く機会もあったそうです。

「実際に彼女の歌声を、ずっと聴いていたことが懐かしい思い出です。オーソドックスな歌ですけど、何度歌っても、何回聴いても、とても美しい曲だなと思います」


【From 奈緒】

「風を感じるような、爽やかな声でコメントをいただきました。この「イパネマの娘」は名曲の中の名曲という感じがしま。歌声も好きだけど、歌とは別に裏でピアノのオブリガートが聴こえてくる。
その瞬間が、すごくボサノバで好きだなと思いますね、すごく夏だな〜と感じる曲ですね」


◯小野リサのニューアルバム『My Favorite Songs』は発売中です。

ホームページ:『小野リサ OFFICIAL SITE』


「PIECE of TIME」
"時"に想いを馳せながら、人の手から生まれた様々な作品や出来事をご紹介していきます。


今日、8月16日はマドンナの57回目の誕生日ということで、今週は『マドンナ』の曲をセレクトしてお送りしました。

「Holiday」

「この曲はみんなで歌えますよね。『ホリデイ!』という部分、カラオケで歌ったりするんですけど…(笑)。すごいノリが楽しくて、そういう曲が多いなと思って、選んでみました」

「Candy Shop」

「マドンナは、若いアーティストとのコラボレーションというのも一つ楽しみがあるんですよ。ブリトニー・スピアーズやジャスティン・ティンバーレイクなどなど…。
お互いの個性が戦い合っていて、面白いなと思って見ちゃうんですよね。PVも、両方のカッコ良さを前面に押し出していて、”誰とコラボレーションするのか?”でも、カラーが変わって、そこも見所の一つだと思います」

「Material Girl」

「この曲は声が若いでしょ?そこが好きなんですよ。今のマドンナになる前の、最初の頃という感じがして…。可愛いマドンナが残っているなと思って、好きですね〜。
改めてマドンナの曲を聴いてみると、本当にいろんな影響を世界中に発信していますよね。カリスマ的なアーティストなんだなと思います。昔、一度ライブに行ったことがあるんっですよ。その時も、ハイレグのレオタードを着て踊っていて、筋肉に惚れ惚れしましたね(笑)。こんなに、女性でカッコいいと思えるアーティストって、間近で見た時は鳥肌が立ちました」


●番組ではあなたの時を越えて今も心に響き続ける大切な一曲のリクエストとそのエピソード、“時”をキーワードにした音楽など、みなさんおすすめの作品を募集しています。番組へのご感想、松下奈緒さんへのメッセージ、ご質問などもお待ちしています。
  • mixiでシェアする

Personality:松下奈緒