DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

火曜日
働くこと、ライフスタイルの多様化は進んではいるものの、それでもまだ、大学を卒業し、そこそこの企業に就職するという数十年来変わらないお決まりのコースが善しとされます。
先日、話題となったのが「僕は自分がこの国でエリートコースに乗れると素朴に信じて疑っていなかった」というタイトルのブログ記事。
エリートになるつもりだった著者が、エリートコースを捨てることになって「今どんな気持ち」かを記事に綴ったという内容。慶應義塾大学を休学中の著者は起業したことで、「僕の人生は完全に想定外の方向」に進んでしまったと語ります。
終身雇用神話が崩壊し、経済状況の見通しも決して明るいとは言えない中、公務員の人気も高まっています。
現代の若者たち(特に高学歴)が多く抱いているとされる、「レールから外れる」という不安。「失敗をしてはいけない」という空気が社会全体に蔓延する中、
さらに起業、就職など働き方も多様化する中、どのように乗り越えるべきなのでしょうか。
(2014/2/24 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ