DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

火曜日
1月9日付の業界紙「新聞情報」に、朝日新聞社・木村伊量社長の「『デジタル・ネイティブ』と呼ばれるいまの若者たちが社会の中核を担うことになっていくと、彼らに紙の新聞はどこまで読まれるか」という文言から始まる“紙媒体の今後”について言及した新年の挨拶が掲載されました。
この挨拶に対する、出版社エディター・池田美樹氏の発言が話題となっています。
それは朝日新聞社社長の新年挨拶を受けて、紙媒体を扱うものの中で、一番遅れているのは出版社なのではないか、という疑問を呈したもの。
発行部数の減少が止まらない紙媒体。 
出版社エディター・池田美樹氏の叫びから、紙媒体の未来像を考えます。
(2013/1/28 UPDATE)
火曜日
苦境が強いられる日の丸家電。WEDGの大江編集長に聞く日本の家電の現状をうかがいます。
(2013/1/21 UPDATE)
火曜日
新年が明け、来春卒業の大学生の就職活動も本格化してきました。
景気低迷のなか就活も大変なご時世だが、そんな中で浮上しているのが、「アジア海外就職」という選択肢。
少子高齢化で成長性に乏しい日本ではなく、成長性著しいアジアに飛び出して、そこで就職してみるというのです。
いま「アジア海外就職」はどんな様相を呈しているのでしょうか?
伝説の人事部長こと、小宮謙一さんをスタジオにお迎えし、その可能性を考えます。


また、今夜、ゲストにお迎えする小宮謙一さんがパーソナリティをつとめる番組、「伝説の人事部長」のスマートフォンアプリの配信がスタートしています。
過去の放送が、時間の都合で編集されてしまった部分も含めて、完全版として聞くことができますので、ぜひ、ダウンロードして、ご活用ください。
アプリのダウンロードはこちらから。
(2013/1/14 UPDATE)
火曜日
現役東大大学院生3人が立ち上げた『Gunosy(グノシー)』という
ニュースキュレーションサービスが、今、注目を集めています。
人気を集めている理由は、その手軽さと推薦情報の的確さ。
ユーザーが『Gunosy』を利用するにあたって唯一すべきことは、最初にFacebookもしくはTwitterのアカウントを利用してサービスサイトにログインすることだけ。
あとは『Gunosy』独自のレコメンドエンジンが分析して、
ユーザーの関心を惹くと思われる情報を毎日自動でメール配信してくれるのです。
『Gunosy』人気のヒミツに迫ります。

(2013/1/7 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ