DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

火曜日
WEDGEが創刊25周年を記念して取材した25年後の日本の姿とは?
政治、経済、企業、外交、司法、教育、医療。
2039年の日本を見据えた25人の英知の提言を分析します。
(2014/4/28 UPDATE)
火曜日
番組はお休みです。
(2014/4/21 UPDATE)
火曜日
東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県の三陸鉄道は、4月5日の南リアス線に続き、6日に北リアス線でも3年ぶりに全線で運転が再開。
3年ぶりの全線開通となりましたが、人口減少のなかで三陸鉄道の経営は厳しいのが現状です。
過疎化や少子高齢化が進み、赤字に陥っているローカル線は三陸鉄道だけではなく、2000年以降、赤字に苦しみ、廃線となったローカル線は全国で35路線にも及んでいます。

苦しい状況にあるローカル線が生き残るためには、どうすればいいのか?
赤字から黒字に転換した「いすみ鉄道」のケースから、ローカル線が生き残る道を考えます。
(2014/4/14 UPDATE)
火曜日
『ハウスワイフ2.0』という本が話題になっています。ハーバードやエールといった一流大学を出て得た輝かしい職を捨て、専業主婦になるアメリカの若い女性たちの実像を紹介しています。専業主婦の道を選んだ高学歴女子たちは、子育てや料理に時間を割きながら、ブログで情報発信し、手作りの品をネットで販売しているというのです。
その一方、研究者を中心とした高学歴女子がワーキングプアになっている現状を明らかにした『高学歴女子の貧困 女子は学歴で「幸せ」になれるか?』という本も話題です。

アメリカで礼賛される高学歴女子たちが専業主婦を選択する「ハウスワイフ2.0」は
日本でも受け入れられるのか?
貧困にあえぐ日本の高学歴女子たちを救うことはできるのか?

(2014/4/7 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ