DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

水曜日
番組はお休みです。
(2015/4/27 UPDATE)
水曜日
番組はお休みです。
(2015/4/20 UPDATE)
水曜日
証券市場で新規株式公開(IPO)直後の不正発覚や赤字転落などで株価が急落する企業が問題になっています。
去年3月に東証1部に上場した中小型液晶パネル製造のジャパンディスプレイは、上場後に2度の業績下方修正。去年12月に東証1部に上場したゲーム会社のgumiは、今年3月になって15年4月期の営業損益見通しを黒字から赤字に急遽修正。株価は上場後に低迷しています。
こうした状況をみて、「上場ゴール」と批判する声も。
相次ぐ、上場後の業績下方修正。
「上場ゴール」と揶揄されないため、新規株式公開に求められる健全性とは?
(2015/4/13 UPDATE)
水曜日
政府の規制改革会議が25日、裁判所が不当だと認めた解雇について、労働者が金銭を受け取って解決できる制度を導入するよう提言。
金銭解雇はヨーロッパでは一般的です。日本では小泉政権のほか、安倍政権でも第1次政権から検討されましたが、野党や連合はその都度、「失業保障や再就職支援が充実し、同一労働同一賃金が確立しているヨーロッパと日本は違う。解雇規制を根底から覆す」と批判し、政府も導入を見送ってきました。
(2015/4/6 UPDATE)
水曜日
社会派ブロガーのちきりんさんとお送りする水曜日。特集では4月11日まで開催する「将棋電王戦FINAL」を取り上げます。
「将棋電王戦FINAL」は、プロ棋士とコンピュータによる最後の団体戦。
これまでのところ、第1局、第2局はプロ棋士が、第3局はコンピュータが勝ち、2勝1敗。とくに第2局は、プロ棋士の「奇手」にソフトが対応できず反則負けを喫するなど、これまでにない展開となり、盛り上がりを見せています。
ちきりんさんは、将棋電王戦FINALについて「今回、人間とコンピュータの違いが際立つ展開で、今までよりずっとおもしろい」とTwitterに書き込んでいますが、ちきりんさんはどのような点に注目したのでしょうか。
将棋電王戦FINALを通し、人間とコンピュータそれぞれの違いと限界を考えます。
(2015/4/1 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ