DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

月曜日
マイクロソフトが1月に発表したホログラフィック・コンピューティング技術、「ホロレンズ」が注目を集めています。
「ホロレンズ」は拡張現実を実現するヘッドマウント型コンピューターで、大きなスキーのゴーグルのような端末を頭に着けると、目の前の現実世界の中にコンピューターグラフィックスが浮かび上がって表示され、しかもそれを指で操作できる、という代物。

このホロレンズ、失敗とみなされたグーグルグラスとは何が違い、どんな可能性を秘めているのでしょうか。
ホロレンズをすでに体験したというジャーナリストの石川温さんにお話を伺います。
(2015/5/25 UPDATE)
月曜日
5月3日、東急田園都市線二子玉川駅に隣接する商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」内に、生活提案型の家電店「二子玉川 蔦屋家電」がオープンしました。
“本やコーヒーを中心に豊かな生活を提案する”というコンセプトが人気の「代官山T-SITE」や「ツタヤ」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が手がける初の家電店で、一般の家電量販店にはないさまざまな趣向が凝らされています。
家電量販店にもかかわらず、店内は、人文、衣、食、住、デザイン、旅行の6ジャンルで構成されており、それぞれ専任のコンシェルジュが常駐。
蔦屋家電が見せる家電の新たな販売スタイル。他の家電販売店にも広がるのか、その可能性を探ります。
(2015/5/18 UPDATE)
月曜日
先週末、長野市の善光寺で御開帳の行事が行われている最中に、小型の無人飛行機、ドローンが境内に落下する事故が発生。横浜市の15歳の少年が「操縦を誤って落としてしまった」と名乗り出たということで、警察が状況を詳しく調べているといいます。
先月22日に発覚した官邸ドローン事件以降、危険なものとして取り上げられているドローン。政府はドローンの利用を規制する法整備の検討を始めたといいます。
果たして、ドローンは規制が必要なほど危険なものなのか。
主に軍事問題をテーマに取材、著作活動を行う作家の大石英司さんにお話を伺います。

(2015/5/11 UPDATE)
月曜日
サントリー食品インターナショナルは先月に発売した「南アルプスの天然水&ヨーグリーナ」の受注量が想定を大きく超えたため、当面出荷停止とすると発表。3月末に売り出した炭酸飲料「レモンジーナ」の販売休止からわずか2週間、異例の連続品切れとなりました。
サントリー新商品の連続品切れ騒動。
そこから見えてきた、SNS時代における需要予測の難しさを検証します。
(2015/5/4 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ