DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

水曜日
今春卒業した大学生の就職率は96・7%と前年同期比2・3ポイント増となり、4年連続上昇したことが文部科学省、厚生労働省が19日に公表した調査結果で分かりました。
そんな状況を受け、企業は学生の囲い込みに必死。内定や内々定を出した学生に対し、企業側が早く就活をやめるように有形無形の圧力をかける「オワハラ」(終活終われハラスメント)なる言葉まで生まれています。
オワハラ問題から見えてくる、企業の人材獲得のあり方とは?
(2015/5/25 UPDATE)
水曜日
学習指導要領に基づき、生活科で児童が自らの生い立ちを振り返るという小学2年生の授業が行われています。この授業について、虐待などさまざまな理由で親と暮らせない児童を養育する里親らから戸惑いの声が上がっているのだとか。
家族が多様化する中、子供たちが大勢の前で生い立ちを振り返ることの意義とは?
(2015/5/18 UPDATE)
水曜日
言わずと知れた国民的アニメ「サザエさん」。4月26日の放送で見られた””ある変化”をめぐって物議を醸しています。
ある変化とは、専業主婦のサザエさんがスーパーマーケットのパートとして働きに出たこと。さらに、働きに出たものの、数日でパートを辞めてしまう。
この話はツイッターで盛り上がり、「サザエさんがパートで働くとは」と驚きのツイートが相次ぎ、辞める段になると「一日で辞めるという暴挙」と批判の声があがりました。
あえて昭和の家庭モデルを貫き通すサザエさんから、現代の私たちは何を感じ取ることができるのでしょうか。
(2015/5/11 UPDATE)
水曜日
2020年に開催される東京オリンピックに向けて、文部科学省が掲げている「夢ビジョン2020」に含まれている週休3日制の導入案が、ネット上で議論の的になっています。
「夢ビジョン2020」とは、2020年を「新たな成長に向かうターゲットイヤー」として位置づけ、「日本社会を元気にする」ための案を打ち出したもの。オリンピックをきっかけにした日本文化の世界発信やスポーツ振興のための計画が提案されているほか、新たな日本のライフスタイル確立のためのアイデアも含まれていて、そのなかのひとつとして「週休3日制」の導入案があります。

ネット上で議論になっている「週休3日制」。会社、社員双方にどんな効果をもたらすのか。
(2015/5/4 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ