DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

火曜日
海外の経営者の間で「座禅」がブームになっています。そのきっかけとも言えるのが、ご存知スティーブ・ジョブズ。ジョブズは76年のアップル設立の直後、会社をやめて日本の禅寺に入ることを、曹洞宗の僧侶に相談するほど、心の拠り所にしていたといいます。
ジョブズをきっかけに、外国人起業家の間で注目を集める座禅。
彼らはなぜ日本へやってくるのか?
(2015/6/29 UPDATE)
火曜日
文部科学省は先月27日、全国の国立大学に対して、人文社会科学や教員養成の学部・大学院の規模縮小や統廃合などを要請する通知素案を示しました。
文科省によると、自然科学系の研究は、国益に直接つながる技術革新や産業振興に寄与していますが、人文社会系は成果が見えにくいという理由が背景にあるようです。
大学の存在意義や、国立大学が担うべき役割について考えます。

(予定していた内容を変更してお送りします)
(2015/6/22 UPDATE)
火曜日
ネットで『決して救われない社会的弱者「キモくて金のないおっさん」』についての議論が話題となっています。
「キモくて金のないおっさん」とは、Twitterユーザー同士のやりとりのなかで生まれた言葉で、「本当にどうしようもない独り身の中年・高齢男性が社会で浮いたとき、どこにも辿り着けないという救いのない現象」を指摘するもの。
ネットで話題の「キモくて金のないおっさん」をきっかけに、まだ行き届いていない“弱者救済”の手立てを考えます。
(2015/6/15 UPDATE)
火曜日
慶応大学の松井孝治教授にお話を伺い、安倍総理、ひいては日本の政治家が示すべき戦争観を読み解きます。
(2015/6/8 UPDATE)
火曜日
学校法人・専門学校HALのCMがネットで話題になっています。
CMでは、アニメの主人公が乗っていそうな他とは見た目の違うロボット、いわゆる「主人公機」が、次々と他のロボット、「量産型機」を倒していき、最後に一言、「量産型になるな。」で締めくくられるというもの。

このCM騒動から、組織におけるサラリーマンのあり方、働き方について考えます。
(2015/6/1 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ