DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

木曜日
第153回芥川賞(日本文学振興会主催)を受賞したお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さん(35)の小説「火花」(文藝春秋)。新人作家の作品としては異例のミリオンセラーを達成していますが、テレビ番組であるキャスターが「芥川賞と本屋大賞の区分けがだんだん無くなってきた」とコメントして物議を醸しました。
芥川賞受賞作品において、文学性と話題性の2つは両立しうるのか考えます。
(2015/7/27 UPDATE)
木曜日
日本とドイツ。戦後70年の「安倍談話」を巡る論争の影響もあり「過去」への姿勢で何かと比べられる両国ですが、前者はよく優等生扱いされます。
そんな状況に「ドイツがそんなに立派なのか」といらだちを募らせる言論が、
ネット上や一部メディアで目立ち始めています。
「嫌独」とまではいかないまでも、ちょっと煙たがる「煙独」ムード。じわりと広がるその実態とは?
(2015/7/20 UPDATE)
木曜日
神奈川県小田原市内を走行中の東海道新幹線で起きた放火事件で、焼身自殺した71歳の男。放火直前、車内から杉並区役所に生活苦を訴える電話をしていたことがわかりました。
経済的な困窮が自殺を図った動機につながったとみられています。
今回の放火事件は周囲も巻き込んで自分も死ぬという「拡大自殺」にあたると言われます。、
「拡大自殺型犯罪」を防ぐためにどのような対策が必要なのでしょうか。
(2015/7/13 UPDATE)
木曜日
自民党の若手議員の勉強会「文化芸術懇話会」で報道機関への圧力を求める発言があった問題。
この問題をうけ、1995年に起きた「マルコポーロ事件」を引き合いに出し、一連の発言の意味を考察する…という見方もあります。
1995年に起きた「マルコポーロ事件」。どのような事件だったのか。
この事件がもたらした影響から、今回の報道圧力発言の意味を考えます。
(2015/7/6 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ