DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

月曜日
番組はお休みです。
(2015/8/31 UPDATE)
月曜日
今週タイムラインがお届けするSP企画『女性たちの戦後70年〜日本が安保と原発を止められない理由』。
「戦後70年の日本人のあり方」について考えます。

天皇陛下が70回目の終戦記念日である15日、政府主催の全国戦没者追悼式で「さきの大戦に対する深い反省」に初めて言及されたことについて、米主要メディアは安倍晋三首相の戦後70年談話とは「対照的」などと報じました。
70年談話を発表し、安保関連法案を法整備化しようとする日本はどこへ向かうのか。
国際政治学者の三浦瑠璃さんにお話をうかがいます。
(2015/8/24 UPDATE)
月曜日
「ホラクラシー」という、社員全員が役職を持たず、上司・部下の関係が存在しない組織形態が注目を集めています。
ホラクラシーの下では、意思決定機能が組織全体に拡張・分散され、組織を構成する個人には役職ではなく、各チームでの役割が与えられます。細分化されたチーム・個人に、それぞれ最適な意思決定・実行を行わせることで、組織を自律的・自走的に統治していくシステムです。

上司がいない組織「ホラクラシー」、その実態に迫ります。
(2015/8/17 UPDATE)
月曜日
中国で大ヒットしている映画『STAND BY ME ドラえもん』。
ヒットの背景には「一人っ子政策」後、1980年代、1990年代生まれにとくに支持されているのだという事情があるとの見方があります。
中国で興行収入の最高記録に迫る勢いでヒットしている映画『STAND BY ME ドラえもん』、ヒットの背景を読み解きます。
(2015/8/10 UPDATE)
月曜日
新たな配車サービスを世界で展開しているベンチャー企業「ウーバー」。
ITを活用したサービス開発で市場を開拓し、新たな雇用を創出した点は高く評価されています。一方で、専業のドライバーを雇わない体制については、労働者から不当に搾取しているとの批判も。2016年大統領選の候補者の間でも意見が分かれ、新たな争点になるとの見方も出始めました。
アメリカ大統領選でも言及される次世代配車サービスの光と影とは?
(2015/8/3 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ