DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

木曜日
2016年が開けて1ヶ月も経たないというのに大きな芸能ニュースが連続しています。
国民的アイドルグループの解散報道と謝罪をNHKや大手新聞が取り上げるほど、世間を騒がせました。もう一つが女性タレントとバンドマンの不倫報道。
この不倫報道について「モラルテロではないか」との指摘も。
不倫報道のみならず、度々散見される「モラルテロ」。その実態と対策とは。
(2016/1/25 UPDATE)
木曜日
市場規模は6000億円、100万枚以上売れたシングルCDは20タイトルと、音楽CDが日本で最も売れた年でもある1998年。この年に注目した新書『1998年の宇多田ヒカル』が今月16日に刊行され、話題となっています。
この新書は、日本で最もCDが売れた1998年について、そしてその1998年にデビューした宇多田ヒカル、椎名林檎、aiko、浜崎あゆみについて書いたもの。
音楽界にとって1998年はどんな意味を持つのでしょうか。
話題の新書『1998年の宇多田ヒカル』を通し、その意味を考えます。
(2016/1/18 UPDATE)
木曜日
規制の政治権力やシステムを敵とみなし、攻撃するポピュリズムの台頭。欧米でその傾向が顕著です。
ポピュリズムに世界が覆われた時、何が待っているのか考えます。
(2016/1/11 UPDATE)
木曜日
明日1月8日に、歴史的に重要でありながら発禁となっていた、ある書物が再出版されます。
それが、これまでドイツ国内での出版が認められてこなかった、
ナチスの独裁者アドルフ・ヒトラーが書いた著書、「わが闘争」。
再版が可能になった理由は、ヒトラーの死から70年目にあたる2015年12月31日に、著作権が切れるためです。
ドイツでこの本が再版される意味を考えます。
(予定していた内容を変更してお届けします)
(2016/1/4 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ