DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

水曜日
海外では賞金総額が20億円という大会もあり、ゲームで食べていける“プロ”は世界におよそ1万人。しかし日本では数10人という規模にとどまっています
プロゲーマーが子供の夢になる日は来るのでしょうか。
(2016/6/27 UPDATE)
水曜日
2010年、ハンガリーの総選挙で、中道右派「フィデス・ハンガリー市民連盟」が憲法改正に必要な「3分の2」の議席を獲得した。
フィデスは「投票所革命」とし、憲法の部分改正を10回以上行なってきた。
新たな憲法では、民族・共同体を重視。
条文ではこのような規定がある。
「何人も自身に責任を負い、能力や可能性に応じて、国及び共同体の任務遂行に貢献する義務を負う」
また、「バランスを欠く」報道を行なったメディアに対し、最大で2億フォリント(約8000万円)の罰金刑を科すことなど、メディア・言論への介入も問題になった。

ハンガリーは昨年、中東からの難民流入を防ぐため、国境に柵を設けたり武装兵を配置したりするなど、強硬な態度を取ったことも記憶に新しい。

ハンガリー憲法に詳しい城西大学 現代政策学部 非常勤講師の小野義典さんは、
「特定の思想・信条、宗教的価値観を助長する懸念があることと同時に、欧州人権条約に抵触する懸念」があると指摘する。

いまのハンガリーは、民主主義が立憲主義を超えたともいえるのではないか。
日本の参院選でも憲法改正が争点のひとつとなっている。
ハンガリーの6年間の変化から、民主主義と立憲主義のありかたを考察する。
(2016/6/20 UPDATE)
水曜日
増税延期となり社会保障に不安が濃く残る日本の財政。成長戦略にはもちろん、ロボット、人工知能の技術進歩も盛り込まれているが…。ロボット・人工知能が代わりに働いてくれる未来において「働く」とは何なのか。
(2016/6/13 UPDATE)
水曜日
ディズニーの長編アニメーション『ズートピア』が、5月28・29日の土日2日間で動員32万4549人、興行収入4億3867万1300円をあげ、全国映画動員ランキングで4週連続1位を獲得。
『ズートピア』はなぜ、これほどまでのヒットになっているのでしょうか。
(2016/6/6 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ