DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

水曜日
東京都国立市は、市役所庁舎や公民館、市立小中学校など20カ所の電力供給元を東京電力から、電力小売り事業「エネット」に切り替えました。福島第一原発事故を受け、国立市は入札による電力供給業者の選定を決定。一般競争入札を10月に実施し、落札したのが東京ガスなどが出資する「エネット」。エネットへの切り替えで、1年間の契約ではありますが、20施設の年間の電気料金は150万円も安くなるといいます。
なぜ、国立市は脱東電にいたることができたのか?脱東電は一般化していくのでしょうか?
(2011/11/12 UPDATE)
水曜日
今、各地で放射線量調査が行われています。
世田谷区や足立区で、放射線量の高い地点を発見したのは行政ではなく、いずれも住民。誰に言われたからでなく、自らの意思で、自らの負担で機器を購入し、調査した結果。
しかし、「住民の独自測定が重要」といった論調は見当たりません。
読売新聞(10月17日付)にいたっては、「国内では、放射性物質の影響に過剰反応して東北産品を排除するなど、様々な風評被害を起こしている」と述べています。
なぜ、行政は積極的に放射線量調査をしないのか、なぜ、行政の腰が重い今、住民独自調査が重要視されないのかを考えます。
(2011/11/5 UPDATE)
水曜日
吉田照美さんと小島嵩弘さんによるユニット、YK型をゲストにお迎えして、上杉さんとともにスペシャル対談をお届けします。
(2011/10/28 UPDATE)
水曜日
「傍観者効果」という言葉をご存知でしょうか?
人は大勢でいると、目の前に危険な人がいても「誰かが助けるだろう」という思いから、結局、誰も助けないという現象のことを指します。
先日、中国で2歳の女の子が白いライトバンにはねられ、通行人が見て見ぬふりをして通り過ぎるというニュースがありました。
自分の目の前で同じことが起こった場合、本当に即座に手を差し伸べることができるのでしょうか?
中国で起きたショッキングな事件を通し、集団心理「傍観者効果」を考えます。
(2011/10/21 UPDATE)
水曜日
スペシャルウィーク3日目、取り上げるのは、
フェイスブック・情報の拡散とコミュニケーション変革〜ザッカーバーグ。
ユーザー数6億人を超えるSNSは、なぜ“世界のリアル”を変える力があるでしょうか?
(2011/10/14 UPDATE)
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 63 | 64 | 65 | 66 || Next»

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ