DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

木曜日
政府は情報化政策の中で、2020年までにすべての小中学校にデジタル教科書を普及させる計画を進めています。
デジタル教科書教材協議会でも独自の提言を行い、それを2015年までとするプランを打ち立てました。
2015年までに1,000万台の情報端末を学校に普及させ、超高速無線LAN環境の整備率100%、全教科のデジタル教科書および教材を用意する(すべてをデジタルにするわけではない)ことを目標に掲げています。
デジタル教科書で教育はどのように変わるのか、その可能性を考えます。
(2012/5/21 UPDATE)
木曜日
フジテレビがインターネット動画サイト「YouTube」で、
テレビ放送したアニメや報道、娯楽番組の無料配信を4月17日にスタート。
テレビ広告が減少する中ネット広告でも稼ぐ。本格的な無料配信は国内の放送局で初めて。
フジテレビは強力コンテンツのネット配信により、テレビ番組の認知度が高まると期待しています。
フジテレビの挑戦は吉と出るのでしょうか、凶と出るのでしょうか?
(2012/5/14 UPDATE)
木曜日
今夜のタイムラインは予定を変更しておとどけします。
上空に強い寒気が流れ込む影響で昨日に引き続き今日10日も広い範囲で
大気の状態が不安定となることが予想されています。
にわかに日本中が竜巻を意識するきっかけとなったのが、
ゴールデンウィーク最終日の6日に発生した竜巻です。
茨城と栃木、両県の被災建物は7日までに合計1500棟を超えました。
なぜ、「竜巻注意情報」は住民に伝えられなかったのでしょうか?
茨城県龍ヶ崎市の担当者は「的中率1%という低さが理由の一つ。
逆に無線で広報することでパニックになる可能性も否定できない」と説明します。
では「竜巻注意情報」の精度を上げることはできないのでしょうか。
今後、日本は竜巻への対策をどうすべきか考えます。

予定しておりました「フジテレビの番組動画配信」につきましては
後日改めてとりあげます。ご了承下さい。
(2012/5/7 UPDATE)
木曜日
今夏の電力需給を点検する政府の需給検証委員会の初会合が開かれ、
沖縄電力を除く電力各社が需要見込みと供給能力を報告しました。
各社は、2010年並みの猛暑となり原発が稼働しない場合、
家庭や企業で冷房の使用を抑えるなど節電効果を考慮しても8月のピーク時に
66万キロワット(0・4%)の電力が全国で不足すると推定。
原発依存度が高い関西電力は、
不足する供給電力が約500万キロワット(16・3%)になると見込みました。
報告に対し、専門家として出席した「環境エネルギー政策研究所」の飯田哲也所長は
「節電の手段は数多くあるのに政府も関電も検討していない」と批判。
夏の節電計画の是非について検証します。
(2012/4/30 UPDATE)
木曜日
全世界に9億人のユーザーを持つ世界最大のSNS、フェイスブック。
アメリカでは、フェイスブック上にさらした個人情報、
何気なく書き込んだ文章や掲載した写真などが、
自分にとって不利に利用される事例が、数多く報告されているのだそうです。

その一つが、交通事故で背骨を負傷した女性が、
事故を起こした会社を相手取り訴訟を起こし敗訴したケース。
裁判官はその判決の理由について、
「あなたのフェイスブックの写真は、嬉しそうに微笑んでいる。
ひどく負傷していたら、そこまで微笑むことはできないはずだ」

彼女は、みんなに自分のいい顔を見せたいので、
負傷する前の写真を載せていると主張したが、認められませんでした。

日本でも知らず知らずのうちに生じているかもしれない「フェイスブックの罠」について考えます。

※予定していた内容を変更してお届け致します。ご了承下さい。
(2012/4/23 UPDATE)
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 63 | 64 | 65 |...| 70 | 71 | 72 || Next»

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ