DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

番組スタッフ
1995年のピーク時には発行部数653万部を誇った「週刊少年ジャンプ」。
先日、発行部数が200万部を割ったと報じられました。

週刊少年ジャンプ、200万部割れ ピークの3分の1弱(「日本経済新聞」2017/5/16)

日本雑誌協会が5月16日に発表した「2017年1〜3月の印刷部数」によると、2017年1〜3月の平均週間発行部数は191万5000部。
「週刊少年マガジン」も96万4158部(1998年のピーク時は425万部)、「週刊少年サンデー」も31万9667部(90年代は150万部前後)と、3大少年マンガ誌は3誌ともピーク時に比べ、大幅に発行部数を減らしています。

ジャンプ、マガジン、サンデーという3大少年マンガ誌が軒並み紙の発行部数を減らすなか、発行部数をほとんど減らしていない少年漫画雑誌もあり、それが小学館の「コロコロコミック」。
2017年1〜3月の発行部数は76万3333部で、2008年4〜6月が88万3333部と比べると12万部の減少。
ジャンプが約87万部、マガジンが約79万部、サンデーが約55万部の減少なので、減り幅の小ささが際立ちます。
なぜ、「コロコロコミック」の発行部数はあまり減らないのでしょう。 

ひとつは、“ターゲットがぶれないこと”。
「コロコロコミック」の和田誠編集長は日経MJのインタビューで、こう語っています。
*****
読者は95%以上が男子です。コアターゲットは小4から小6。この3学年で70%を占めます。
女の子に比べだいぶ成長が遅い。女子が恋愛やおしゃれに興味を示すなか、相も変わらず、うんこ、おちんちんで喜ぶ。これはもう時代が変わっても不変ですね。
僕らは『うんこ・ちんちん原理主義』と呼んでいます。
(中略)
『チャンプロード』という暴走族を扱う雑誌が昨年休刊しました。読者を色々な層に広げすぎたのが失敗だったそうです。今もこの教訓は胸にとどめています。女の子やおしゃれに興味をもったら、快くコロコロを卒業してください、と言っています。
この年代(小4〜小6)しか共感できない、すごく大きな情熱があるんですよね。
<「日経MJ」2017/5/10>
*****

「うんこ」と言えば、『うんこ漢字ドリル』シリーズが累計で100万部を超えるベストセラーになっていますが、「うんこ」は時を経ても支持され続けるコンテンツということなのでしょう。

もうひとつの理由は推測ですが、電子書籍の影響が少ないため。

ここ数年、マンガ誌やコミックスを電子書籍で購入する人が増えているようで、「ビジネスジャーナル」http://biz-journal.jp/2017/05/post_18975.htmlによると、電子書籍のシェアの8割はコミックで、講談社の今年2月期の決算では紙の売上不振をデジタル収入でカバーして増収増益。
さらに、ジャンプはスマホアプリ「少年ジャンプ+」で「週刊少年ジャンプ」の電子版を販売(定期購読もしくは1冊ごとの購入)、マガジンもスマホアプリ「マガジンポケット」で1か月遅れではありますが「週刊少年マガジン」が無料で読めることなどから、電子書籍が紙の発行部数を食っているとの見方があります。

ただし、「コロコロコミック」は電子書籍の影響の例外。
コアターゲットである小4〜小6の男子が親の承諾なしに電子書籍を購入することは考えにくく、親が小4〜小6の男子に電子書籍で「コロコロコミック」を買ってあげることも考えにくい。電子書籍の影響を受けなかったからこそ、発行部数もあまり減らなかったということなのでしょう。

(スタッフH)
(2017/5/23 UPDATE)
番組スタッフ
5月22日(月)佐々木俊尚 ●インスタグラマーが起こす素人革命

素人が撮った写真に商業的価値が生じる時代の到来。こうした状況が意味することとは?

5月23日(火)古谷経衡 ●東大ディープラーニング公開講座がなぜ社会人に人気なのか

東大ディープラーニング公開講座に社会人が集まる理由とは?

5月24日(水)飯田泰之 ●増加する“看取り難民”、見守る側の改革の現状

来たる多死時代、看取りの今と改革の手立ては?

5月25日(木)小田嶋隆 ●「東京さくらトラム」が「都電荒川線」から奪うかもしれないもの

「東京さくらトラム」という言葉によって、オリンピックという権威に組み込まれようとしている地域密着型の都電荒川線。その功罪とは?
(2017/5/22 UPDATE)
番組スタッフ
来る総裁選を睨んでか、自民党の派閥をめぐる動きが慌ただしくなってきました。
そんな中、見過ごすことができなかったのが安倍総理が「四天王を作りたい」と言っていたというニュース。

【毎日新聞:安倍首相 細田派に「四天王を作りたい」】

これはフェイクニュースに類するものかもしれないと察知し、調べてみたらば四天王として名前が上がった議員の反応もあり、どうやら本当に四天王結成の動きがあったようです。

*************
安倍晋三首相(党総裁)が、下村氏を所属する最大派閥・細田派(清和政策研究会、96人)を背負う四天王の一角に挙げたことについて「ありがたい」と述べ、破顔した。
【産経新聞:自民・下村博文幹事長代行、安倍晋三首相の「清和研四天王」指名に破顔】
*************

「四天王」を作りたい。一国の長、政権与党の長の願いにあまりにも空想めいてはいないか、と色々と心配にさせられたのですが、安倍総理の父、安倍晋太郎氏が現役の頃も「安倍派四天王」があったそうです。

*************
清和研では首相の父・安倍晋太郎元外相が領袖時代、森喜朗元首相、三塚博元蔵相、塩川正十郎元財務相、加藤六月元農水相の実力者が「安倍派四天王」と呼ばれた。
【産経新聞】
*************

例えば、自分の上司、会社の社長が「四天王を作りたい」と言い出したら、どう思うでしょうか。人格形成期に少年漫画を普通に読んできた普通の大人である私は、何たる厨二病的発想かとの感想を抱かざるを得ません。

そもそも「四天王」とは…仏教における4人の守護神のことを意味します。
仏教用語だとしても、少年漫画で育った多くの40代未満の世代にとって「四天王」とは漫画やアニメ、ゲームに登場するというのがお決まり。
「四天王」と呼ばれる4人のくくりは、もはや「古典」に類する設定ではないでしょうか。

私が人生で初めて出会った四天王は何かと記憶を辿ってみました。
ルビカンテ、バルバリシア、カイナッツォ、スカルミリョーネ。 「ファイナルファンタジー4の」ゴルベーザ四天王です。
私より少し上の世代に、初・四天王は何かと聞きましたら、漢字は違いますが「男塾」の死天王をあげました。(影慶、羅刹、卍丸、センクウ)
「四天王」設定はもはや古典と思っていたのですが、そう言えば、去年の大河ドラマ「真田丸」では「徳川四天王」が登場していました。

「ハンター十二支ん」「七英雄」「王下七武海」「十本刀」「護廷十三隊」…
漫画やアニメ、ゲーム等の創作における「ナンバリング集団」は枚挙にいとまがないですが、物語の展開を加速させる存在です。
良くも悪くも話が続けられます。

「四天王」でグーグル検索した時、一番上に来る第二検索ワードは「最弱」。
インターネットでは「奴は四天王の中でも最弱」というのが、ネタと化しています。
よって、もし本当に自民党における「四天王」が生まれてしまった場合、そのメンバーの誰か何か良からぬことがあった時に「所詮、奴は我ら四天王の中でも最弱」とネタにされてしまうのは、予測可能な未来です。
というか、もうすでに冒頭ニュースの反応として散見されるのですが…。

実生活で、中高年の上司が、知人が「四天王を作るんだ」と言い出したら、どうでしょうか。信心深い人なら、本来の意味に則って使っているかもしれないのでまだ良いかもしれません。
しかしこのご時世、四天王を作ろう!なんて自ら本気で言うのでしょうか。
「四天王」という言葉が悪いのではなく、漫画が悪いのではなく、父の系譜だとしても、使われる場所と目的が少年漫画的です。
幹部集団を設けたいのならば、ワードセンスが無さすぎる。
政治における「良いワードセンス」とはどういうものなのかはわかりませんが、「党三役」のような簡素かつそこそこ権威を感じる言葉を新たに作れば良いのではないかと思うのです。

ナンバリングされた集団は何かかっこいい。
父の系譜なのかもしれませんが、仮にも「何かかっこいい」という感覚で政が進められるとしたら、それは中々、ぞっとさせられることです。

「安倍派四天王」は置いておいて、現実の世界で「四天王」と呼ばれていた人たちで私が思い出したのは「ものまね四天王」くらいでした。

スタッフ・坂本
(2017/5/18 UPDATE)
番組スタッフ
痴漢の疑いをかけられた男性が逃走するケースが相次いでいます。
今月11日にはJR新橋駅で痴漢の疑いをかけられた男性が線路に降りて逃走。今月12日にはJR上野駅で痴漢の疑いをかけられた男性が改札を突破して、ビルから転落死。そしてきのう(15日)、東急田園都市線の青葉台駅で痴漢行為を指摘された男性がホームから線路に飛び降り、電車にはねられて亡くなりました。
この他にも都内では3月中旬以降、同様のケースが6件起きています。

こうした状況を受け、再燃しているのが「痴漢を疑われたら逃げるのが正解か否か」という議論。
被害者の話が鵜呑みにされ、えん罪でも無罪判決を勝ち取るのは難しいことを描いた映画『それでもボクはやってない』の印象があまりにも強烈で、逃げるが正解と思い込んでいたのですが、これは一昔前の考え方。
今は、「逃げずにその場で疑いを晴らす」、もしくは「弁護士を呼ぶ」が正解のようです。

弁護士の甲本晃啓さんは「弁護士ドットコム」の記事で「決して逃げず、その場で疑いを晴らす努力をすべき」と主張。
*****
残念ながら、過去には『被害者』の話が鵜呑みにされて、えん罪であっても何週間も勾留されたり、無罪判決を勝ち取るまでに長期にわたって裁判で争ったりしたケースがありました。報道もされましたので、そのインパクトが大きく、そのことが『逃げる』気持ちを助長しているのではないかと思います。
しかし現在は、『被害者』の話だけで逮捕されたり、起訴されたりするのは、むしろレアケースです。捜査機関も、えん罪の可能性を相当慎重に判断するようになっています。ですので、決して逃げず、その場で疑いを晴らす努力をするべきです
<線路への立ち入り「逃走」相次ぐ…「痴漢」を疑われた場合、どう行動すべきか?(「弁護士ドットコム」2017/5/13)>
*****

弁護士の三浦義隆さんも自身のブログで「その場を動かず弁護士を呼ぶというのがベターな選択」と指摘しています。
*****
従来、弁護士の中には「走って逃げろ」との見解を述べる人もいたが、私はこれには反対だ。
走って逃げ切れればいいが、今はあちこちにビデオカメラもある。現に逃走している以上、逃亡や罪証隠滅のおそれは高いとみられるから、尻尾をつかまれた場合には、むしろ逮捕・勾留のリスクが高まる行為だ。
(中略)痴漢を疑われ、取り囲まれるなどして立ち去らせてくれない場合は、「その場を動かず弁護士を呼ぶ」というのがベターな選択だろう。
(中略)昔は否認していれば勾留されるし勾留延長もされるのが当たり前だった。映画「それでもボクはやってない」は10年ほど前の作品だが、その頃はたしかにそうだった。でも今はそうではない。
<痴漢を疑われても逃げるべきではない理由(「弁護士三浦義隆のブログ」2017/5/12)>
*****

「逃げずにその場で疑いを晴らす」のが世界と言われても、それはおそらく、そう簡単なことではありません。
そこで求める声があがっているのが、痴漢えん罪対策として電車内に防犯カメラを設置すること。痴漢が疑われたら、防犯カメラの映像を確認することで疑いを晴らすことができるというわけです。

実際、防犯カメラの設置は広がりつつあり、2009年には埼京線が、2011年には京王電鉄、昨年3月からは東急電鉄がすでに一部車両で設置、そして東京メトロは今年3月に設置を発表。
東急電鉄は2020年までに全車両、東京メトロは来年度以降、順次、全車両での設置を進めるといいます。

とはいえ、痴漢えん罪対策につながるかというと微妙なところ。痴漢えん罪対策が目的で設置しているわけではないので仕方がないのですが、「JR東日本」広報部の方にお話を伺ったところ、「すぐにはつながらないのでは」という印象を受けました。
*****
――導入当初は全体のうち2編成のみで、しかも全車両ではなく大宮寄りの先頭車両のみだった。防犯カメラの設置を広げることは可能?
2009年の導入当初、利用者の方からプライバシーに関する意見がありました。このようなご意見も含め、拡大に向けては総合的に判断する必要があります。

――痴漢を疑われるケースが起きた場合、すぐに防犯カメラの映像を確認できる?
防犯カメラには第三者も多数映っていまして、プライバシーの問題があるため、映像を確認できるのは警察の方のみ。警察の方もすぐには見ることができず、捜査の手続きを踏んだうえで協力することとなります。
*****

すべての車両のすべての号車に設置することに立ちはだかるプライバシーの問題。そして防犯カメラの映像をすぐに確認できない問題。
こういった問題を解決しないと、痴漢えん罪対策にはつながらないような気がします。

(スタッフH)
(2017/5/16 UPDATE)
番組スタッフ
5月15日(月)佐々木俊尚●「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由
話題のマンガが示す「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由とは?

5月16日(火)速水健朗●ヤフコメにみるヘイト書き込みの根深さ
ヤフー・ニュースのコメント欄を分析することで見えてきた、ヘイト書き込みをするユーザーの実態。
その実態が示すヘイト書き込み対策の難しさとは?

5月17日(水)ちきりん●「『まだ忘れてないの?』と言われても、政治家の失言を問い続けるべき理由」
ここ最近、目立つ安倍政権の失言。あえて政治家の発言の「揚げ足を取り」「重箱の隅をつつく」ことの必要性とは。

5月18日(木)小田嶋隆 ●日本のロックはいま、どこにあるのか
最近あまり聞かれなくなったと言われる「ロック」という言葉。その理由とは?
(2017/5/15 UPDATE)
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 191 | 192 | 193 || Next»

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ