• 「まえがき」にはNEWSがある。仕事に効く話題のビジネス書、心の目を養う古典まで「まえがき」にはその本のエッセンスが詰まっている。              時代性、社会性を 紐解く序章・・。話題の本の、「まえがき」を素材にひと手間ふた手間かけてティスティング!TIME LINE まえがきレビュー

【まえがきは謳う】五佰年BOX 1 (イブニング) / 宮尾行巳 (著)

年を重ねるにつれ、マンガを読んで心が躍るという体験をすることは格段に減りました。そんなわたしにとって本書は、久しぶりに心躍ったマンガです。 主人公は、小さい頃から思いを寄せる幼なじみの真奈から「自宅の蔵の掃除」を頼まれた叶多。掃除の最中、叶多は奇妙な箱を見つけるのですが、その箱の中には昔の日本ら...…続きを読む

【まえがきは謳う】ちいさい言語学者の冒険――子どもに学ぶことばの秘密 (岩波科学ライブラリー) 広瀬 友紀 (著)

我が家の幼児は「やる」を「やく」と言ったり、親が発する言葉を真似するもわからないのかと思っていたら、親が発した同じ状況で発して「あ、わかっているのか」と感心させられたりもします。 言葉のシャワーを浴びて、言語能力が開花、爆発せんとする幼児期。彼らの頭の中はどうなっているのか。 言葉を身につける最...…続きを読む

【まえがきは謳う】大人のための国語ゼミ(著:野矢 茂樹)

文章力とか、会話のセンスって、なんとなく生まれつきのセンスで、自分は苦手だからしょうがないと諦めてしまいがちではないですか? 人にうまく伝えられず誤解されたり怒らせたり、そういう思いはあまりしたくないので、ついそういう場から逃げてしまう。そんな人にとって言葉は、「仕事をする上でコミュニケーション...…続きを読む

【まえがきは謳う】真ん中の子どもたち(著:温又柔)

この本を紹介しようと決めてから、ずっと悩んでいます。どう説明したら、この本の面白さが伝わるだろうかと。 第157回芥川賞候補作となった本書は、日本人の父と台湾人の母の間に生まれた主人公が、母親の母語である中国語を学ぶために上海へ留学した一か月間が物語の中心に据えられています。が、あらすじからは伝えき...…続きを読む

【まえがきは謳う】寿命図鑑(絵:やまぐち かおり, 編著:いろは出版)

髪の毛の寿命を知っていますか? ひとりにつき10万〜20万本ある人間の髪の毛は、1週間に2个困弔里咾討い董∨萋約100本抜けているそうです。もし抜けた髪の毛が二度と生えてこないとしたら、4年ですべてなくなってしまいます。 また、信号機の寿命は8.5年。 交通安全に欠かせない信号機は、以前まで半年&#12316...…続きを読む
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 455 | 456 | 457 || Next»

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ