ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

“運動会”“体育祭”の今!(2017/5/19)

カテゴリー:1114
null

金曜日はBIGLOBEが提供するツイッター分析サービス、「ついっぷるトレンド」がまとめた「トレンドワード・ランキング」をご紹介。


2017年5月19日までの一週間、ツイッターで多くつぶやかれた「急上昇ワード」を見ていきます。


第3位【 地震 】

この1週間、熊本県熊本地方、奄美大島近海で震度1から2の地震が数回発生しています。



第2位【 太一 】

スマートフォンのゲームアプリ「A3(エースリー)」のキャラクター、七尾太一に関するイベントでファンの間でツイッターが大いに盛り上がっています。






第1位【 ラブカ 】

日本テレビ系列で放送中のTOKIOの人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」で幻のサメ「ラブカ」を発見。
このラブカは、恐竜やシーラカンスよりも古く、4億年前から現存する最古の魚類と言われています。






この1週間、ツイッターでつぶやかれた言葉の「急上昇ワード」から、今週番組でピックアップしたのは、50位にランクした【 体育祭 】です。今は、秋だけではなく、この春に運動会や体育祭を行う学校が増えています。




◆街の声

「思い出、小学校の時に親が作ってきてくれるお弁当がすごくおいしく感じました。好きな競技はリレーですね。好きな子にアピールしようと思って、放課後に残ってすごい練習してたのをすごい憶えています。組み体操はちょっとつらいなと思ってたんですけど、成功した時の一体感とか、それがすごい楽しかった思い出があるので、安全な範囲であればやっても良いんじゃないかなと思います」(男性)


「うちの子が中1なんですけど、組み体操とかやった方が良いかなと…。怪我の心配がありますけど、多少、怪我するくらいが子供にはちょうど良いかなと…」(男性)


「障害物競走で風船がなかなか割れなくてすごく焦った記憶があります。組み体操は必要な競技だと思うんで、無くなってしまうのは悲しいんですけど、けど、安全面を考えると無くなるのはしょうがないかなと」(女性)



◆運動会の思い出

速水 今、東京の学校の約9割くらいの学校が運動会は春なんだそうです。受験勉強や文化祭などと重なったりして、「運動会は春の方が良いのではないか?」という事だそうです。運動会、色々と思い出があると思いますが、まずは、お弁当ですね、お弁当。万里恵さんは憶えてます?


高橋 憶えてます、憶えてます、お重に入れてくれて、家族みんなで食べてましたよ。


速水 それがなんと、今、そうではないケースが多いらしいです。お弁当の時間は教室に帰って生徒だけで食べましょう。というふうになっていて、日曜日だからといって休めない親御さんもいるので、来られる人と来られない人がいると可哀想という事で家族でお弁当というのが無くなってる学校があったり、他にも、保護者でも事前登録してないと運動会が見られない、見学できないという厳しい学校もあったり、随分、ルール化され規制で大変です。


そんなルール化、規制化が進む運動会、結構、話題に上がるのが組み体操。街の声でも皆さん話題にしてました。名古屋大学の内田良准教授が、組み体操が重大な事故を引き起こしてるケースが多く数字で見ても危険ということで、緊急提言をしたのが去年、一昨年あたり話題になりました。「まぁ、危険だから、やめようか…」という流れになると思いきや、僕が実際に聞いた声では、結構、残したい人たちの方が多いです。


高橋 それは親御さんですか?


速水 親御さん『も』ですね。これだけ色々な規制されて、アレコレうるさくなっている中で、「それくらい残していこうよ、伝統もあるし」という思いもあり、一体感を得られる、順位を決めない競技ということで運動会の見所として楽しみたい人たちが多いんだなと思います、けど、『危険の』問題なので数字的なモノも無視できないなという、ちょっと難しい問題ではあります。


高橋 難しい問題ですけど、思い返せば、組み体操や騎馬戦のようなちょっと危険な競技って、すごい思い出に残ってますよね。


速水 うん。やっぱりね、醍醐味、みんなでやるという醍醐味を運動会に求めてしまうんですけど、「ケガのリスクを数字で語らないのは良くない」と番組宛にツイッターがきています、これも正論だと思います






◆リスナーからは組み体操に対する厳しい意見

















◆地柄の理由で春の運動会



恐竜界の「神12」決定!(2017/5/18)

カテゴリー:1113
null

木曜日は、「カルチャー」。


5月18日は「国際博物館の日」
前後には各地の博物館で様々な行事が行われます。
福井県勝山市にある「福井県立恐竜博物館」
こちらは国内最大級の恐竜専門博物館で
“恐竜ファンの聖地”とも称されます。
その恐竜博物館が初めて行った「恐竜総選挙」の結果を発表。
恐竜界の「神12」がきまったそうです。今日はそのトップ3をご紹介!



第3位『 フクイサウルス・テトリエンシス 』4,868票

第2位『 フクイラプトル・キタダニエンシス 』5,422票

第1位『 ティラノサウルス・レックス 』11,084票


以上、福井県立恐竜博物館が行った「恐竜総選挙」のトップ3でした。
そして今日は、福井県立恐竜博物館の竹内館長にお話を伺いました。


中西:恐竜たちの「総選挙」には、来場者から5万147票もの投票があったそうですが、どうして開催したのですか?


竹内館長:実は今年の2月に標本の入れ替えを行いまして、恐竜の全身骨格標本が44体になったのをきっかけに、お客様に改めて恐竜たちをじっくりと観察していただいて、気に入った恐竜を見つけていただこう、という主旨で開催しました。


中西:さぁ、それではトップ3に選ばれた恐竜について、順に紹介していただこうと思うのですが…


竹内館長:まず第3位の「フクイサウルス・テトリエンシス」は、福井県勝山市で発掘され、2003年に新種と認定された草食恐竜です。名前は“フクイのトカゲ”という意味で、大きさは全長5〜6メートルくらいです。


中西:第2位の「フクイラプトル・キタダニエンシス」こちらも名前に“フクイ”が入っていますが、これも福井で発見された恐竜なんですか?


竹内館長:そうなんです。「フクイラプトル」は“フクイの略奪者”という意味があって、その名の通り凶暴な肉食恐竜です。こちらは2002年に新種と認定された恐竜で、福井県で発見された5種類のうち、最初に新種と認定された恐竜です。


中西:先ほどの「フクイサウルス・テトリエンシス」も「フクイラプトル・キタダニエンシス」も後ろに“エンシス”という言葉がついていますが、これはどういう意味なんですか?


竹内館長:“エンシス”というのはラテン語で「○○産」という産地を意味する言葉で、それぞれ「キタダニ」という地名と「テトリ地層群」を表しています。そこで見つかった、という意味ですね。


高橋:そして1位は恐竜の王様「ティラノサウルス・レックス」。ティラノサウルス、かっこいいですよね!


竹内館長:そうですね。これは言わずとしれた恐竜の絶対王者です。映画「ジュラシック・ワールド」の中でも大暴れしていましたね。子どもたちにも大人気の大型肉食恐竜です。大きさはだいたい10メートル以上はあるでしょうか。


中西:地元の福井新聞に「神12発表」とあったんですけれど、これはなぜ「12」なんですか??


竹内館長:この総選挙で1位から12位にランクインした恐竜に、来年の恐竜博物館のカレンダーを飾ってもらおうかと思っているんです。


中西:そういうことなんだ!僕も高橋さんも「恐竜博物館」にすごく行ってみたいんですが、こちらの見どころは?


竹内館長:一番の見どころはやはり、44体の全身骨格標本です。その他にも、恐竜たちが生きていた当時を再現したジオラマ、あるいは動く恐竜ロボットなど、地球科学全般の標本を展示しています。


皆さんも「神12」に会いに、福井県立恐竜博物館に出かけてみてはいかがでしょう。今日は福井県立恐竜博物館が行った「恐竜総選挙」のトップ3をご紹介しました。


“ビルボードジャパン ラジオソングスチャート”をピックアップ!(2017/5/17)

カテゴリー:1112
null

水曜日は、「音楽」。


今日は【 ビルボードジャパン ラジオソングスチャート トップ5 】をピックアップ!
今、ラジオで注目されている楽曲はなんでしょうか?トップ5をご紹介♪


第5位 Nulbarich『 It's Who We Are 』

第5位は、ナルバリッチ『イッツ フー ウィー アー』
来週発売の新作からの先行トラックがランクイン。
初回限定版にはミュージックビデオDVDが付いてきます。


第4位 Zara Larsson『 So Good feat. Ty Dolla $ign 』

第4位は、ザラ・ラーソン『ソー グッド フィーチャリング タイ・ダラー・サイン』
アメリカの情報サイトが毎年発表している「世界で最も美しい顔100人」に3度選出された経験を持つ、ザラ・ラーソン、弱冠19歳にして、「次世代 ポップ クイーン」との呼び声も高く、人気を集めています。
8月には「サマーソニック」でパフォーマンス予定です。


第3位 RADWIMPS『 サイハテアイニ 』

第3位は、ラッドウィンプス『サイハテアイニ』
先週発売された両A面シングルからのリードトラックです。
4月に、コールドプレイの東京公演でオープニングアクトを務めたラッドウィンプス、
来月はシンガポールを始め、5都市を巡るアジアツアー、
7月からは日本各地の音楽フェスに出演予定です。


第2位 秦基博『 Girl 』

第2位は、秦基博『ガール』
ゴールデンウィークにはデビュー10周年記念ライブを、横浜スタジアムで開催した秦基博さん。
来月14日には初のオールタイムベストが発売予定です。楽しみですね。


第1位 BUMP OF CHICKEN『 リボン 』

第1位は、バンプ・オブ・チキン『リボン』
今月1日に配信限定でリリースされた、バンプ・オブ・チキンの新曲です。
9月から全国アリーナツアーが決定!千葉・幕張メッセをスタートに全国11都市を巡ります。



♪ Nulbarich『 It's Who We Are 』


ナルバリッチは現在、全国各地の音楽フェスに出演中!
今週末は、横浜赤レンガ倉庫地区で行われる「グリーンルーム フェスティバル」に出演予定です。
そして、今年11月には初の全国ワンマンツアーが決定!
仙台から、大阪、福岡、そして東京を巡ります。




今日は【 ビルボードジャパン ラジオソングスチャート トップ5 】をピックアップしました。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 532 | 533 | 534 || Next»