ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

2011年 世界のレストラン50選(2011/4/21)

カテゴリー:1113

木曜日は、「カルチャー」。


今日は、先日ロンドンで発表された『2011年 世界のレストラン50選』


2002年からこの催しを主催しているのは、イギリスの料理業界のプロ向け雑誌「レストラン・マガジン」。
これは世界を対象にした唯一のレストラン格付けです。
800人を超す世界の料理人、評論家、料理店経営者、美食家などが選ぶので、
“料理界のアカデミー賞”とも形容されるそうです。



第3位「ムガリッツ」(スペイン)

バスク地方のサンセヴァスチャン郊外にあるレストラン。日本の雑誌でも度々取り上げられるお店。
ミシュランでは2つ星ですが、現地では3つ星レストランを超える人気です。
お店は山の中にあり、広大な敷地内にはメインダイニングの建物の他、
野菜農園やゲストハウス、庭園やテラスもあるそうです。


中西哲生さんは、このお店に行ったことがあるそう!
「フランス国境に一番近いとところなんですけど、サンセヴァスチャンって海の向こうにフランスが見えるんですよね。
スペインの中でもフランスに影響を受けている場所で、非常に食事が美味しい場所なんですよ。実際、このお店に行ったことはあるんですけど、食べたことはないんです。でも、サンセヴァスチャンって場所は、本当に料理が美味しいですよ。」


第2位「エル・セレール・デ・カン・ロカ」(スペイン)

カタルーニャ地方ジローナにある「エル・セレール・デ・カン・ロカ」
長男がシェフ、次男がソムリエ、三男はパティシエ。という3兄弟が経営しているモダン・スパニッシュのレストランです。
昨年スペインで7軒目となるミシュラン3つ星レストランという栄誉も与えられています。


スペイン好きの中西哲生さんは、「スペイン好きなので、スペインに行ってスペイン料理食べますけど、ここ最近、スペインでもモダンな料理が増えてきて、レストラン内部もモダンで、スタイリッシュかつ料理も斬新ですね。もともとスペインはご飯おいしいですしね。それにモダンさも加わって、このお店も素晴らしいんでしょうね。」


第1位「ノーマ」(デンマーク)

昨年に続いて2年連続1位に輝いたのは、コペンハーゲンにある北欧の創作料理レストラン「ノーマ」。
料理長は33歳という若さ。ミシュランでも2つ星です。
食材はデンマーク国内産と近隣の北欧諸国産に限定しています。
その一方で牛乳を温めたときにできる膜や、野生のハマナス、白樺の木のシロップ、苔など珍しい素材を使うのも特徴。
ラディッシュを鉢植えしてあるかのような状態でサーブするなど、これまでの美食の概念を塗り替えるような料理を提供。
料理は7皿のコースで1人175ドル。今のレートでは、だいたい1万5千円。


ちなみに、日本からは東京・青山のフレンチレストラン「レ・クラシヨン・ド・ナリサワ」が12位に、
六本木の「日本料理 龍吟」が20位に入っています。


この結果を受けて中西さんは…
「偶然ですけど、たまたまこの日本の2軒も行ったことあります。洗練されていますし、当然のことながら美味しいですね。
でも、高いものだけが美味しいものではないのですしね。そんなに食べられませんし(笑)
普通に美味しいものをモリモリ食べて、みんなで元気出して行きましょう!」

4月17日付の『ONAIR MUSIC CHART』(2011/4/20)

カテゴリー:1112

水曜日は、「音楽」。


今日は、今週“ラジオでどんな曲が一番オンエアされたのか”
『ONAIR MUSIC CHART』をピックアップ♪


TOKYO FMをはじめ、JFN38局のオンエア回数を集計。
4月17日付の『ONAIR MUSIC CHART』を早速、カウントダウン!


第3位「ジェットコースターラブ」KARA

初めて地震をドラマの撮影の時に経験したKARAのメンバーは、何か力になりたいという思いから、
ニュー・シングル「ジェットコースターラブ」の収益金を全額寄付し、
さらに、メンバーのハラさんは、「小さいけれど力になりたい」と個人でも寄付をされたそうです。


第2位「Life」Mr.OOJA

名古屋のクラブシーンから登場したMr.OOJA


それでは…先週、JFN38局のラジオ番組でオンエアされた、4万曲以上を集計して1位に輝いたのは?!


第1位「かぞえうた」Mr.Children

ボーカルの桜井さんは、この楽曲について、
「1本でもにんじん、2足でもサンダル…これがご存知のかぞえうた。
そして、この歌の歌詞は、何もかも失い、悲しみ苦しみに取り囲まれている状態でも、
それでもやっぱり希望を探して数えていけたら…また、人間にはそういう力があると信じたい。そんな希望の歌です」
と、コメントされています。


そして、今週の【PICK UP VOICE】!

Mr.OOJAさんのコメントをお送りします。


「クロノスをお聴きの皆さん、おはようございます。Mr.OOJAです。
私は三重県出身名古屋在住のシンガーで、約10年以上クラブシーンで活動してきて、
今年2月に「IT’s OK」でメジャーデビューしました。
そして、4月13日に「Life」をリリース。それがOAチャート2位に入ったということで、
クラブシーンでやってきた自分としては信じられない思いです。
この曲は不安や苦しみを抱えながらも、今を一生懸命生きている人への応援ソングです。
今の時期に不安を抱えて新しいことに取り組んでいる人にも、沢山届いているんだと思うと嬉しいです。
クロノスの今月のレコメンドソングにも選んで頂いて、本当にありがとうございます。
今度ぜひスタジオにも遊びに行かせてください。Mr.OOJAでした。」

カバン売れ筋トップ3(2011/4/19)

カテゴリー:1111

火曜日は、「ビジネストレンド」。


今日は、“カバン業界”にスポットを当ててお送りします。
今、カバン業界の売れ筋に、異変が起きているようです。


カバン大手『エース』への取材を元に作成した
「この1ヶ月での、カバンの売れ筋トップ3」


第3位「アルミ製のアタッシュケース」

特にゼロハリバートン製のアルミ製アタッシュケースが人気。
頑丈で燃えにくいことで有名ですが、これが自宅に置いておく“金庫代わり”に売れているんです。
丈夫で軽いので、登記簿や通帳など大事なものを入れて、いざというときに持ち運べる、
という目的で、購入する方が多いとのことです。
ゼロハリバートン社のアルミ製アタッシュケース、お値段は10万円ほど。
にもかかわらず、昨年の同じ月と比べて、5割増しの売れ行きを記録しています。


第2位「カジュアルタイプのリュック」

とにかく今、手提げタイプよりもリュックや肩掛けの需要が増えています。


第1位「3wayタイプのビジネスバック 商品名『エースジーン』」

昨年の1月〜3月と比べて、161%の売れ行き!
なぜか?まず、3wayということで、“リュック”になります。
両手がふさがらず、長時間歩いても疲れにくいということで、震災以降、売れ行きを伸ばしています。
また、「エースジーン」の3wayタイプは、“振動発電”によるLEDライトを搭載。
歩く振動でライトが光ります。節電によって、薄暗い街も、安心して歩けるということで人気です。


1位、2位のリュックが売れている背景には、ここ最近の自転車ブームもあります。
震災の影響で、“自転車通勤”をしている人が更に増えたことも要因しています。
通勤や通学のスタイルが、「動きやすくて合理的」に変わりつつあることが、カバンの売れ筋からも見て取れます

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 586 | 587 | 588 |...| 590 | 591 | 592 || Next»