ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

アカデミー賞を獲ってもおかしくないと思う、2011年公開の日本映画ランキング(2012/2/23)

カテゴリー:1113
null

木曜日は、「カルチャー」。


アメリカ現地時間、26日の日曜日に第84回アカデミー賞の授賞式が行われます。
そこで今日は、世界最大の映画イベントを前に発表されたランキングをご紹介!
『アカデミー賞を獲ってもおかしくないと思う、2011年公開の日本映画ランキング』
これはマイナビがニュース会員にアンケート調査を行った結果。
男性編・女性編とありますが、今日は女性編のベスト3をピックアップします。


第3位『ツレがうつになりまして』6.7%

売れない漫画家、ハルの夫はマジメで仕事熱心なサラリーマン。
ところが結婚5年後のある日、突然「死にたい」とつぶやいた夫。診断の結果はうつ病。
心配したハルは「会社を辞めないなら離婚する」と迫ります。
ツレが主婦になり、自分が稼がなければならなくなったハルは、一大決心。
編集部にその事実を伝え「仕事をください!」と頼みますが…。

宮崎あおいさん、堺雅人さん主演のハートフルドラマです。



第2位『ステキな金縛り』8.4%

失敗ばかりしている若手弁護士エミは、あるとき殺人容疑の男を弁護することになります。
その男がエミに主張するアリバイは、事件の夜、山奥の旅館で金縛りに遭っていたということ。
事実を確かめる為その旅館に出かけてみると、エミは本当に金縛りに遭い
落ち武者の幽霊と遭遇します。無罪を確信したエミは、落ち武者に法廷での証言を依頼。
そして、前代未聞の「幽霊が証言台に立つ」という裁判が始まりますが…。

脚本家からスタートし、今では映画監督としても活躍する三谷幸喜さんが監督を務め
深津絵里さんが主演したコメディー作品です。



第1位『八日目の蝉』8.7%

不倫関係から子供が産めなくなった野々宮希和子は、同じ頃、不倫相手の妻の出産を知ります。
希和子はその子をひと目見る為相手の家に侵入しますが、我に返ると、その子を連れ出していました。
子供を「薫」と名付け、逃亡生活の中で育て始める希和子。しかし、その生活は4年で終わりました。
一方、生まれてすぐに誘拐され、犯人の女に4歳まで育てられた秋山恵理菜。
その後、家族の元に戻りますが、誰も信用出来ずに普通の家族生活を送ることが出来ません。
そして21歳になった恵理菜は、希和子と同じように妻子ある男の子供を妊娠しました。
恵理菜は自分の過去と向き合うため、友人の力を借りて、かつて母親だと想っていた人との
生活を巡り始めます。そして、最後の土地・小豆島で知る衝撃の事実とは…。

角田光代さん原作のヒューマン・サスペンス・ドラマ『八日目の蝉』。
映画で誘拐犯・野々宮希和子を演じたのは永作博美さん。そして、成長した恵理菜を演じたのは井上真央さんです。
実際にこの映画を観たという高橋さんは
「希和子は最初、誘拐という本当に身勝手な行動に出ますが、その後、誘拐した子供を本当の子供の様に愛し、
 絆を深めていく様子は胸を打たれるものがありましたね。」と感想を話してくれました。



ちなみに『アカデミー賞を獲ってもおかしくないと思う、2011年公開の日本映画ランキング』
男性編のランキングは次の通りです。


第3位『映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団〜はばたけ天使たち〜』

第2位『あしたのジョー』

第1位『コクリコ坂から』


今日は『アカデミー賞を獲ってもおかしくないと思う、2011年公開の日本映画ランキング』
をご紹介しました。


人口10万人あたりの社長輩出数ランキング(2012/2/16)

カテゴリー:1113
null

木曜日は、「カルチャー」。


今日は、帝国データバンクの「全国社長分析」から抜粋した
『人口10万人あたりの社長輩出数』トップ5をご紹介します。
こちらは出身地別社長数を各都道府県の人口と照らし合わせ、人口10万人あたり
何人の社長が出ているかを調べたものです。



第5位 【山形県(1,379人)】

第4位 【富山県(1,427人)】

第3位 【島根県(1,447人)】

第2位 【山梨県(1,549人)】

第1位 【福井県(1,754人)】


社長を多く輩出しているのは東京や大阪なのでは、と想像した方も多いと思いますが
人口10万人あたりの社長輩出数はなんと、福井県が30年連続で第1位なんです。
しかも、第2位の山梨県とは200人以上もの差をつけての第1位。
この理由として帝国データバンクが挙げているのは、
『大阪や名古屋などの大都市から離れた場所にある一方、国内シェア95%以上を占める
「メガネフレーム・部分品産業」や、40%以上を占める「ポリエステル長繊維織物産業」など
古くから外部依存の低い独自の地域産業を築いていることと、
それを次世代に引き継ぐ環境が整っていること』だそうです。


一方、47都道府県の中でもっとも社長を輩出していないのが「埼玉県」。
10万人あたりの社長数は福井県のおよそ4分の1、438人。最下位になった理由として
「隣接する大都市部に通勤するサラリーマン家庭が多い」ということが挙げられています。
同じ理由から埼玉県のひとつ上、46位は神奈川県。さらに千葉県・大阪府・愛知県・兵庫県と下位は続きます。



地方出身の社長が率いる会社が、地域の独自性がある自然や資源や技術を上手に利用し
それを発展させれば、街は活性化します。
そして、それぞれの形で地方都市が発展すれば、その集合体としての日本が元気になっていきます。
中西さんも「社長の皆さん、頑張ってください!」とエールを送っていましたよ。



今日は『人口10万人あたりの社長輩出数ランキング』をご紹介しました。


都道府県別 男性肥満ランキング(2012/2/9)

カテゴリー:1113
null

木曜日は、「カルチャー」。


今日は、先週厚生労働省が発表した『都道府県別 男性肥満ランキング』をご紹介。
こちらは平成18年から平成22年の
5年分の国民健康・栄養調査データからはじき出した順位です。
全国平均では男性の31.1%が肥満ということですが、その上位5県を発表します。



第5位 【徳島県(40.1%)】
第4位 【福島県(40.3%)】
第3位 【栃木県(40.5%)】
第2位 【宮城県(44.7%)】
第1位 【沖縄県(45.2%)】


この結果を聞いた中西さんは
「沖縄県が1位って意外じゃないですか??だって、みんな長生きしているんですよ!
 ってことは、あんまり痩せていなくてもいいんじゃないかって(笑)。」と驚いた様子でした。
なお、今回の調査に関しては、女性の肥満該当者が少なく
1人の違いで数字が大きく変わってしまうため、女性は解析から除かれたということです。


そこで、女性にも役立つ情報を…ということで、厚生労働省が決めている“肥満の基準”をご紹介します。
現在肥満の判定は、身長と体重から計算される「BMI」という数値で行われます。
BMIの計算式は次の通りです。


【 BMI=身長(m)×身長(m)÷体重 】

例えば中西さんの場合、身長は177cm、体重が71kgだそうなので、上記の式にあてはめると
【 1.77×1.77÷71=23.66 】となります。この計算式から出た数字が18.5未満だと低体重、
18.5以上25未満が普通体重となります。そして肥満度は次の4つの段階に分けられます。


25 以上 30 未満…肥満(1度)
30 以上 35 未満…肥満(2度)
35 以上 40 未満…肥満(3度)
40 以上…肥満(4度)

肥満かどうかは見た目にも影響してきますので、多くの方が気にしていることだと思いますが
肥満は、健康に関しても重要な問題となります。
日本人の死因の第1位はがん、第2位は脳卒中(脳梗塞や脳出血)、第3位は心臓病(心筋梗塞や狭心症)ですが、
心臓病と脳卒中は、動脈硬化や高血圧、脂質異常症などが大きな危険因子で
これらには食事や肥満が大きく関わっているとされています。
そして、日本人の間で増えている糖尿病・高尿糖血症や痛風、脂肪肝・膵炎なども肥満と関わりが深い病気です。
中西さんも「日本人男性の3割が肥満だということにはびっくりしましたね。
確かに今の日本は、食べる物がたくさんあって“飽食の時代”なんて言われていますが、
食事についても考える必要がありますね。やっぱり健康が一番です。」とおっしゃっていました。



今日は『都道府県別 男性肥満ランキング』をご紹介しました。


«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 111 | 112 | 113 |...| 125 | 126 | 127 || Next»