ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

七夕の願いごとランキング(2011/7/7)

カテゴリー:1113

木曜日は、「カルチャー」。


今日は、7月7日七夕。
皆さん、“願いごと”を短冊に書いて飾りましたか?
2011年7月の今、皆さん、どんな願いごとを持ちながら、日々生活しているんでしょうか?


今日は、東京・渋谷で聞きました、多かった『願いごとベスト3』

第3位「健康」

53歳男性(サラリーマン):「みんな元気で、健康に健やかに、育てばいいんじゃないでしょうか。
私の母親が7月7日誕生日です。昭和7年生まれで。おめでとうございます。」
29歳男性(システムエンジニア):「子どもが産まれたばっかりなんで、元気に育って欲しいです。
ちょっと産まれた時小さかったんで、でっかく育って欲しいと思います。」


この結果を受けて、中西哲生さんの感想は…
「何をするにも健康ですよ。健やかな体。病気になったりすると実感しますけどね。普段、こういう時も感じたいですね。」


第2位「仕事」

26歳女性:「今、転職活動中なので、転職を成功させたいです。
自分にあった職業が見つけられたらいいなと思ってます。」
21歳女性(学生):「来年の4月に社会人になれるように、就活、頑張りたいです。」


この結果を受けて、中西哲生さんの感想は…
「今、この時代で、「仕事がない」という切実な問題を抱えている人が多いと思いますので、
こういう願いごとが多いと思いますね。」


第1位「結婚」

30歳男性(営業):「今年30歳になったので、結婚したいなと。まあ相手がいないんですけど。
相手を見つけて結婚したいと思います。笑顔がいっぱいある家庭を作りたいと思います。」
22歳女性(美容師):「結婚したいです。相手は募集中です。子どもが欲しいです。
相手はちゃんと職に就いている人がいいですね。」
女性:「早く嫁に貰って欲しい(笑)彼氏はいます。家のことが何でも出来る、節約とかやりたいです。」


この結果を受けて、中西哲生さんの感想は…
「今回の震災を機に、結婚ということを再認識されている方が多いですし、
家族の絆ということを再び考えている人も沢山いらっしゃいますからね。」


そして、もちろん、この願いごとも多かったです。
「東北・・・そして、日本の復興」


23歳女性(リフォーム業):「宮城県の出身なので、一刻も早く、気仙沼市が復興してくれるように願っています。」
21歳男性(学生):「1日でも早く、復興が進むように、ということを願っています。
自分は募金をお金が余るごとにやっています。」
21歳女性(学生):「1日でも早く、復興ができると良いと思います。前に比べて電気を使わなくなって、
クーラーじゃなくても、うちわで済むならそれで済むようにして、頑張れたらいいなと思います。」
21歳女性(学生):「日本が元気になると良いなと思います。」

最新・人気国内旅行目的地ランキング(2011/6/30)

カテゴリー:1113

木曜日は、「カルチャー」。


先日発表された『夏のボーナスの使い道』に関する調査。
1位は…「国内旅行」でした。
「国内旅行で震災復興を願う気持ちが強まっているのでは」というのが、
調査を行った電通の見解です。
一方、節電の夏。夏期休暇が長期となる企業が多く、国内の長期旅行商品が売れているそうです。


そこで、今日は、旅行情報総合サイト「トラベルコちゃん」に聞いた
『最新・人気国内旅行目的地ベスト3』
お話は、川名夕里子さんです。


第3位「屋久島」

鹿児島県の屋久島は、トラベルコちゃんの20〜30代の若いお客様には非常に人気のある旅行先です。
トレッキングなどのアクティブな旅行を楽しまれる人が多いようです。
旅行期間は、4〜5日間の少し長めの旅行が人気となっております。
ツアーの内容としては、縄文杉を見に行くトレッキングが楽しめるツアーもありますし、
体力に自信がない方には、もう少し軽めのツアーもあります。
いろいろと要望に合わせて選べるようになっています。


第2位「札幌」

札幌は毎年、トラベルコちゃんでも大変人気の旅先です。
東京や関西からでも2日間、3日間といった短い日程で旅行ができるのも人気です。
また、札幌を拠点に、周辺の北海道の旅行先を巡るというのも人気で、レンタカー付きのツアーも人気になっています。
すぐ近くに、定山渓温泉、小樽に行く人も多いようです。


第1位「那覇」

那覇の旅行も毎年人気はありますが、昨年はインターハイの影響で、行きづらい時期があったので、
特に今年は人気が高くなっているようです。
那覇の場合は、1人で旅行に行く人も多いです。那覇の雰囲気がやはり1人でも過しやすいですし、
後は、ダイビングなどのマリンスポーツを1人で楽しむ人もいるので、その分、1名でのご利用が多くなっています。
旅行期間は3〜4日が多いです。その旅行の間に、宿泊先は1泊しかつけずに、
その他の期間は、自分で好きな宿を探して泊まるといった形の旅行も増えています。
沖縄は、昨年に比べて、石垣島、宮古島といった離島の旅行も今年は人気です。
また、恩納村といった本島のリゾート地というのも、さらに人気が高くなっています。

冷却グッズ 売り上げランキング(2011/6/23)

カテゴリー:1113

木曜日は、「カルチャー」。


昨日は、各地で今年初の『真夏日』となりました。
「この夏は暑さ対策グッズ、やっぱり必要かな?」と思った方も多いんじゃないでしょうか?

そこで今日は、地下2階のヒント・スペースで、暑さ対策グッズをプッシュしている
東急ハンズ 渋谷店の『冷却グッズ 売り上げベスト3』
ぜひ、参考にしてください。
今回、お話を伺ったのは、東急ハンズ 渋谷店 大山綾子さんです。


第3位 (株)ユニバーサルテクノロジーズ「フレッシーノ Hyper」2,980円

冷凍庫、冷蔵庫に冷やして、首回りに巻いて冷やす商品です。
中にジェルが入っており、冷やしても固くならない素材。首回りにしっかりと馴染んで冷やしてくれます。
濡らさないで済むし、繰り返し使えるので、水で襟元が濡れてしまうのが嫌という人にもオススメ。


第2位 大作商事(株)「MAGICOOL(マジクール)」699円

給水ポリマーが入っていますので、水に浸すと、ポリマーが水を含んで膨らみ、その状態で首に巻く商品です。
水が蒸発する時に肌の表面の温度を奪って、首回りの温度を下げます。
繰り返し使えるのと、水があれば、涼感を感じることが出来るので、アウトドアでの使用もオススメ。
一昨年、昨年とかなり売れた商品で、今年、これからも期待できる商品。


第1位 (株)ビッグウィング「しろくまのきもち Organic」1,280円

こちらも、まず水に浸して、首に捲くことで、水が蒸発するときの気化熱の効果で、首回りの肌表面の温度を下げます。
オーガニックコットン100%使用。2位のマジクールに比べると、良い生地を使っているので、
ファッション性にも高い冷却グッズになっています。


東急ハンズ 渋谷店の『冷却グッズ 売り上げベスト3』をご紹介しました。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 || Next»